酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

御朱印(東京)

〖和歌〗江北氷川神社の平成30年度版の御朱印は「人の世の道」を詠んでいた

今回は江北氷川神社の御朱印をご紹介します。こちらでは名誉宮司が詠んだ和歌を2頁にわたって記した御朱印を頂けるのですが、その人気は非常に高く遠く海外からお参りに来る人もいるといいます。内容については毎年正月になると新しいものに変更されるため、…

〖とげぬき地蔵〗高岩寺の御朱印と本尊より人気の「洗い観音」

今回は巣鴨の高岩寺の御朱印をご紹介します。高岩寺は「おばあちゃんの原宿」のシンボルの「とげぬき地蔵」としてあまりにも有名な寺院で、巣鴨地蔵通り商店街のど真ん中に位置しています。境内の「洗い観音」には長蛇の列ができており、本尊のとげぬき地蔵…

〖巣鴨〗眞性寺の美しい御朱印と江戸六地蔵尊

今回は巣鴨の眞性寺(しんしょうじ)をご紹介します。巣鴨地蔵通りの入り口にあり、江戸六地蔵第三番の「銅造地蔵菩薩坐像」で知られています。この地は古くから商業や信仰の街であり、それが受け継がれて「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる現在の街並みにな…

〖777〗六本木天祖神社の金文字の御朱印は受付日と初穂料に要注意

今回は六本木天祖神社(龍土神明宮)の御朱印をご紹介します。東京ミッドタウンに隣接した高層ビル群の合間に位置する神社で、金文字の御朱印を頂くには受付日と初穂料に注意が必要です。このあたりはこれまで度々ご紹介しているラーメン屋の「まる彦」があ…

〖縁〗千束稲荷神社の御朱印と「千束」の由来と樋口一葉

今回は千束稲荷神社の御朱印をご紹介します。吉原遊郭とともに発展したこの地域の鎮守で、境内は派手さはないものの落ち着きある雰囲気となっています。5000円札に描かれている樋口一葉が明治26年から27年にかけて近所に住んでおり、代表作の「たけくらべ」…

〖相撲〗渋谷氷川神社の御朱印と毎月15日の「縁結び祈願」

今回は渋谷氷川神社の御朱印をご紹介します。國學院大學に隣接した緑豊かな場所に位置しており、渋谷最古といわれる古い歴史を持っています。江戸時代は「江戸郊外三大相撲」の一つでしたが、現在では縁結びのパワースポットとしても知られており、毎月15日…

〖稲城〗穴澤天神社の御朱印と金運上昇のご利益

今回は稲城の穴澤天神社の御朱印をご紹介します。927年に編纂された延喜式神名帳に記載されている歴史のある神社で、天神社と言いながら菅原道真は後付けで合祀したという珍しい歴史があります。最近では都内でも屈指の金運上昇のパワースポットとしても人気…

〖由来〗日吉八王子神社の3ヶ月ごとにデザインが変わる御朱印と地名

今回は日吉八王子神社の御朱印をご紹介します。八王子の郊外の入り組んだ住宅街の中にいきなり出現する神社で、周辺の細い道を車でぐるぐるまわってようやく見つけた小さな神社です。なかなかややこしい歴史を持つ神社で自分なりに理解するためには資料を何…

〖浜松町〗讃岐小白稲荷神社の御朱印とライオンの狛犬

今回は浜松町の讃岐小白稲荷神社(さぬきこはくいなりじんじゃ)をご紹介します。讃岐小白稲荷神社はもともとこの地にあった讃岐稲荷神社に小白稲荷神社が昭和13年に合祀されて誕生した神社で、社殿は一つですが二つの神社の鳥居と扁額が別々にあり、その上…

〖中目黒〗正覚寺の御朱印と日蓮宗の意外な歴史

今回は中目黒の正覚寺の御朱印をご紹介します。山手通りと駒沢通りが交差する交通の要所に位置しており、広大な敷地に堂々たるお堂が立ち並ぶ大寺院です。 正覚寺の由緒 日蓮宗の意外な歴史「不受不施問題」とは 正覚寺の御朱印 御朱印所 御朱印 正覚寺の境…

〖免振〗祐天寺の御朱印と創建時の姿を未来まで保存するための対策

今回は祐天寺の御朱印をご紹介します。「祐天寺」とは東急東横線の駅名であり人気の住宅地としても知られていますが、その名の由来となった寺院は江戸中期の姿をそのまま残した貴重な文化財で満ちており、創建時の姿を未来まで保存するための最新の対策が施…

〖日本唯一〗気象神社の天気次第で変わる御朱印と下駄で満ちた境内

今回は氷川神社(高円寺)と境内社である気象神社の御朱印をご紹介します。全国で唯一の気象の神様ということで晴天祈願のお参りで訪れる人が絶えず、神職の方が工夫を凝らした手作り感いっぱいの御朱印は平日でも行列ができるほどの人気となっています。天…

〖穴場〗中野氷川神社の御朱印と平忠常の乱

今回は東中野の中野氷川神社の御朱印をご紹介します。中野の総鎮守である中野氷川神社は、平安時代に関東において平氏と源氏の勢力が入れ替わるきっかけとなった平忠常の乱の鎮定祈願として創建され、現在まで千年近い歴史があります。この地域を南北に貫く…

〖大黒天〗千住本氷川神社の御朱印と千寿七福神

今回は千住本氷川神社の御朱印をご紹介します。14世紀初頭に創建された由緒ある神社であるとともに、千寿七福神の中で最も北千住駅に近い神社という事で多くの人が出発点として選ぶ場所となっています。荒川と隅田川に挟まれた千住には氷川神社が四社ありま…

〖千住富士〗千住神社の御朱印と千寿七福神の恵比寿天

今回は北千住にある千住神社の御朱印をご紹介します。北千住は2017年度の「住みたい街ランキング」で前年の31位から9位へと急上昇し、「穴場だと思う街ランキング」においては三年連続で断トツ1位だったという事で大変に話題となっている街です。 江戸時代に…

〖杉並〗妙法寺の御朱印と驚きの境内

今回は杉並の妙法寺の御朱印と驚きの境内をご紹介します。 妙法寺は地図を見ていてたまたま偶然見つけたそれまで全く知らなかった寺院ですが、実は江戸時代には浅草寺に匹敵するほど庶民に人気のあった寺院でした。 境内に一歩足を踏み入れると広々とした境…

〖杉並〗大宮八幡宮の御朱印とみどころと伝説

今回は杉並の大宮八幡宮及び境内末社の大宮天満宮の御朱印をご紹介します。都心部にある意外なほど広大な神社で、2体の御朱印を横に並べた見開きの形で頂くことができました。 明治以前からの神社では都内最大か 大宮八幡宮の由緒 大宮八幡宮の御朱印 御朱…

〖八百屋お七〗大円寺の御朱印と江戸時代の大火

今回は目黒行人坂の途中にある大円寺の御朱印をご紹介します。大円寺石仏群や八百屋お七など大火にまつわる場所が残されている寺院になります。 大円寺の由緒 大円寺の御朱印 御朱印所 御朱印 大円寺の境内 山門 釈迦堂 本堂 薬師如来像 江戸時代の大火と大…

〖御朱印〗五百羅漢寺で自分に似た羅漢像を探してみた

今回は目黒の五百羅漢寺の御朱印をご紹介します。目黒不動尊に隣接した場所にあり、江戸時代に松雲元慶が独力で彫り上げた数多くの羅漢像を安置している寺として有名です。一体一体表情も姿勢も違う大型の像と、それぞれの言葉が並べられた様子は圧巻でした…

〖御朱印〗新田義貞が再建した武蔵国分寺は全国名水百選の地に建つ

今回は武蔵国分寺の御朱印をご紹介します。 741年に聖武天皇によって出された「国分寺建立の詔」によって日本各地に68カ所の国分寺が建立されましたが、その内の武蔵国分寺の後継寺院になります。 国分寺とは 武蔵国分寺の由緒 武蔵国分寺の境内 境内案内図 …

〖御朱印〗熊野神社(恋ヶ窪)は「火渡り神輿」で有名である

今回は恋ヶ窪の熊野神社の御朱印をご紹介します。中央線と武蔵野線の西国分寺駅から徒歩5分ほどの場所に位置しています。 恋ヶ窪とは 地名の由来 恋ヶ窪の悲恋物語 「恋」が付く駅名は全国に四カ所 恋ヶ窪熊野神社の由緒 恋ヶ窪熊野神社の境内 大鳥居 明治三…

〖御朱印〗分倍河原の高安寺は地域にとって城のような存在だった

今回は府中の高安寺(こうあんじ)の御朱印をご紹介します。京王線と南武線が交差する分倍河原にある寺院ですが、意外な人物と共に度々歴史の舞台に登場しています。 分倍河原という要所 高安寺の由緒 高安寺の境内 入り口 観音堂 山門 鐘楼 秀郷稲荷 弁慶硯…

〖大田区〗御嶽神社の御朱印と木曽御嶽山との関係

今回は大田区北嶺町の御嶽(おんたけ)神社の御朱印をご紹介します。 以前池袋の御嶽(みたけ)神社をご紹介しました。青梅にある武蔵御嶽神社の系統である池袋の御嶽神社に対し、大田区の御嶽神社は木曽御嶽山を勧請した神社であり、東急池上線の駅名にもな…

〖御朱印〗池上本門寺の節分豆まきはプロレスラーが多数参加する

今回は池上本門寺の御朱印をご紹介します。池上本門寺は日蓮入滅の霊場にある日蓮宗の大本山ですが、プロレスラーが数多く参加する節分の豆まきでも有名です。池上本門寺には力道山の墓があり、昭和52年に墓参りで訪れたジャンボ鶴田が飛び入りで参加したこ…

〖御朱印〗三井の守護神である三囲神社は「強運」お守りが話題である

今回は向島の三囲神社(みめぐりじんじゃ)の御朱印をご紹介します。白い紙に「強運」(「ごううん」と読むらしい)と書かれたシンプルなお守りが話題になっています。「三囲」という名前から三井グループとの深いつながりで有名な神社ですが、江戸時代には…

〖狛犬〗牛嶋神社の御朱印と牛で満ち満ちた境内

今回は向島の牛嶋神社の御朱印をご紹介します。5年に一度開催される大祭では鳳輦の巡行や連合神輿宮入で大変に盛り上がります。牛嶋神社は本所総鎮守と呼ばれ、東京スカイツリーの氏神様としても知られており、起工式に際しての安全祈願祭も牛嶋神社の宮司…

〖御朱印〗なでしこジャパンの快挙は熊野神社(新宿)のご利益だった!?

今回は西新宿の熊野神社の御朱印をご紹介します。ワールドカップ優勝の快挙を成し遂げたなでしこジャパンのメンバーが出発前にお参りしたご利益のある神社として知られています。 熊野神社の由緒 熊野神社の境内 案内図 大鳥居 十二社の碑 神輿蔵 神楽殿 狛…

〖極太〗成子天神社では御朱印は墨が乾くまで時間がかかる

今回は西新宿の成子天神社の御朱印をご紹介します。個性的な書体の御朱印を頂けますが、極太で墨が乾くまでに時間がかかるので注意が必要です。 成子天神社は新宿駅から徒歩11分で青梅街道に面した立地の良い神社です。再開発事業を行うことにより社殿の建て…

〖成田山〗深川不動堂の御朱印と必見の護摩供養

今回は新しい本堂での護摩供養が印象的な深川不動堂の御朱印をご紹介します。深川不動堂は門前仲町で富岡八幡宮と並ぶような場所に位置しており、成田山新勝寺の東京別院として多くの人の信仰を集めています。門前仲町駅から「人情深川ご利益通り」を抜けた…

〖神社本庁〗富岡八幡宮の御朱印と「例の事件」の概要

今回は富岡八幡宮の御朱印をご紹介します。富岡八幡宮は東京十社に連なる由緒ある神社であり、江戸勧進相撲発祥の地といことでファン必見の珍しい石碑が数多く置かれています。8月15日を中心に開催される深川八幡祭りは日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭と…