酒とうどんと御朱印の日々

酒好きの不動産ライター兼旅ライターによる渾身のブログ

御朱印(三重)

〖伊勢〗世木神社の御朱印と実は大変に重要な場であった「祓殿」

今回は伊勢の世木神社(せぎじんじゃ)の御朱印をご紹介します。お伊勢参りをする人の多くにとって伊勢で最初に目にする神社で、小さいながらも伊勢市駅前の大変に目立つ場所に鎮座しています。かつては神域に入る前に身を清める場所とされ、境内には意外な…

〖伊勢〗宇治神社の御朱印とアテネオリンピックの金メダリストもお参りした「足神様」

今回は伊勢の宇治神社の御朱印をご紹介します。伊勢神宮の宇治橋のすぐ近くにありながらひっそりとした別世界のような神社で、アテネオリンピック金メダリストがお参りしたことから陸上やサッカーなど足にまつわる競技の選手がお参りに来るような場所になっ…

〖勾玉池〗茜社の御朱印と伊勢神宮から独立した歴史

今回は伊勢の茜社(あこねやしろ)の御朱印をご紹介します。伊勢神宮外宮の敷地内で東・南・西の三方を勾玉池に囲まれた場所に位置し、かつては外宮の摂社でしたが現在では伊勢神宮から独立した神社となっています。 伊勢神宮から独立した歴史 茜社の御朱印 …

〖伊勢〗須原大社の御朱印と伊勢神宮の古材で建てた社殿

今回は伊勢の須原大社(すはらおおやしろ)の御朱印をご紹介します。伊勢神宮外宮別宮の月夜見宮から道路を挟んだ向かい側に位置しており、外宮や月夜見宮とセットでお参りするのに適した神社です。20年ごとに開催される伊勢神宮の式年遷宮に際して古材の払…

〖天照〗伊勢神宮内宮の御朱印と清流五十鈴川で区切られた聖域

今回は伊勢神宮(内宮)の御朱印とみどころをご紹介します。日本の神社の中で最高ランクに格付けされる伊勢神宮内宮には他にはない迫力がありました。かつて「一生に一度はお伊勢参り」とまで言われるほど日本人は伊勢に憧れましたが、現代においても一度は…

〖豊受〗伊勢神宮外宮の御朱印と代表的な見どころをまとめてみた

今回は伊勢神宮外宮の御朱印をご紹介します。伊勢神宮は2千年以上の歴史を持つ日本を代表する神社で、天照大御神を祀る内宮に対し、外宮は豊受大御神をお祀りしています。広大な敷地に数多くの施設が点在しており、その中でも代表的な見どころもまとめまし…

〖聖地〗伊勢神宮(内宮・外宮)と周辺で頂ける御朱印をまとめてみた

今回は伊勢神宮と周辺で頂ける御朱印をご紹介します。伊勢には内宮・外宮以外にも別宮がいくつかあり、それに加えて猿田彦神社や二見興玉神社もあります。それら全てで御朱印を頂くことが可能ですが、その際に事前に押さえておきたいポイントをまとめました…

〖みそぎ〗二見興玉神社の御朱印と夫婦岩と蛙

今回は夫婦岩で有名な二見興玉神社の御朱印をご紹介します。伊勢市の景観計画において二見興玉神社の参道は伊勢神宮内宮周辺と同レベルで評価されている貴重な場所です。二見浦は伊勢志摩国立公園に属し、国の名勝に指定されています。猿田彦大神の使徒が蛙…

〖別宮〗月夜見宮の御朱印と真ん中を通ってはいけない神路道

今回は伊勢神宮別宮の月夜見宮の御朱印とみどころをご紹介します。月夜見宮は外宮の別宮で、月夜見尊と月夜見尊の荒々しい魂の働きである月夜見尊御荒魂を御祭神として祀っています。伊勢神宮外宮の北御門から月夜見宮の間は一直線の「神路道」で結ばれてお…

〖別宮〗倭姫宮の御朱印と倭姫命の生涯

今回は伊勢神宮別宮の倭姫宮の御朱印をご紹介します。倭姫宮は伊勢神宮内宮の別宮で伊勢神宮の創建者である倭姫命(ヤマトヒメノミコト)をお祀りしています。八咫鏡を安置する場所を求めて各地を巡り、伊勢の地に神宮を創建し、年中の儀式や各種の御料地を…

〖別宮〗月讀宮の御朱印と四つの社殿が横一列に並ぶ壮観な光景

今回は伊勢神宮内宮別宮の月讀宮の御朱印をご紹介します。伊勢神宮内宮において正宮について尊い存在とされ、月讀宮、月讀荒御魂宮、伊佐奈岐宮、伊佐奈弥宮の4社から成り立っています。四つの社殿が横一列に並ぶ光景は壮観でした。 正宮に次いで尊い存在の…

〖みちひらき〗猿田彦神社の御朱印と見どころ

今回は猿田彦神社の御朱印とみどころをご紹介します。内宮の最寄りの神社であるため聖地巡礼のお伊勢参りの際はセットでお参りすることが多いようで、境内には様々な見どころがあります。 神話の要所要所で登場する「みちひらき」の神 猿田彦神社の御朱印 御…