酒とうどんと御朱印の日々

ワクチンを2回打ち終わりました。まだまだ油断禁物ですが、ホッとしています。

菅首相退陣表明で株価が急上昇

〖売り切れ〗アサヒ生ビール(通称マルエフ)は昔のアサヒビールの味だった

アサヒ生ビール(通称マルエフ)はアサヒビールがスーパードライに並ぶ第二の柱となることを目指して発売開始した新商品で、1986年から1993年にかけて販売された商品を完全復刻させたものです。キリン1強の時代に復活をかけて開発されたビールは昔のアサヒビ…

〖家飲み〗ブラディー・メアリーは草っぽいほろ苦さが印象的だった

ウォッカにトマトジュースを加えたブラディー・メアリーは20世紀初頭に誕生したカクテルで、プロテスタントを徹底的に弾圧して恐れられた英国女王の名前にちなんでいます。飲んでみると草っぽいほろ苦さが印象的で、スイスイと飲めました。

〖家飲み〗スノースタイルで飲むソルティドッグは塩がつまみのようだった

ソルティドッグは1940年代のイギリスで誕生したカクテルで、1960年代のアメリカでウォッカとグレープフルーツ果汁を混ぜる現在のスタイルとなりました。グラスのふちに塩をまぶしつけたスノースタイルと呼ばれるグラスに注いで飲むのが通例で、まるで塩が酒…

〖追い飯〗麺屋こころの台湾まぜそばは「魚介系の油そば」というような味だった

麺屋こころ溝の口店は南武線の線路沿いにあり、台湾まぜそばが売りの非常に狭い店です。モッチリとした食感の極太麺は「魚介系の油そば」というような味わいで、「追い飯」は最後の締めとして最高でした。 台湾ラーメンの失敗から誕生した台湾まぜそば 名古…

〖評価〗ジョニーウォーカーダブルブラックはあらゆる点でジョニ黒の上位互換だった

ジョニーウォーカーダブルブラックは2012年に誕生した、シリーズの中でも比較的新しい商品です。ジョニ黒の持つスモーキーさや力強さをさらに強く洗練させた、上位互換といってよいウィスキーです。 2012年に誕生した比較的新しい商品 免税店で好評だった ス…

〖流鏑馬〗冨士山下宮小室浅間神社の御朱印と神馬も飼育する境内

冨士山下宮小室浅間神社(ふじさんしもみやおむろせんげんじんじゃ)は一般的に小室浅間神社と呼ばれており、征夷大将軍坂上田村麻呂にまつわる大変に歴史のある神社です。毎年9月19日に実施される流鏑馬神事で有名な神社で、境内には当日使用する馬を飼育す…

〖安産祭〗山中諏訪神社の2種類の御朱印と信玄が社殿を寄進した歴史と伝統

山中諏訪神社は山中湖畔に位置する神社で、かつて武田信玄が御加護を得ようとして社殿を造営寄進したほどの歴史と伝統をもっています。毎年9月に開催される例祭は安産祭りとして有名で、神輿をかついだ氏子の女性は安産が約束されると言われています。御朱印…

〖最古〗冨士御室浅間神社の御朱印と意外なご利益

冨士御室浅間神社(ふじおむろせんげんじんじゃ)は奈良時代に富士山の二合目に創建された神社で、冨士の山中では最古の神社とされています。武田家や徳川家といった有力武将から篤く敬われ、武田信玄直筆の祈願文が残されていることから安産祈願のご利益で…

〖2種類〗河口浅間神社の御朱印と天空の鳥居

河口浅間神社(かわぐちあさまじんじゃ)は杉の巨木に満ち満ちた荘厳な雰囲気の神社で、境外社の母の白滝神社や「天空の鳥居」と呼ばれる富士山遥拝所など数多くの見どころがあります。御朱印は2種類あり、書き手によって全体のデザインが変わります。

〖飲み方〗バッファロートレースは滑らかできめの細かい味が印象的だった

バッファロートレースはケンタッキー川沿いにある現存する全米で最古の蒸留所で生産されたバーボンウィスキーで、野生のバッファローの「通り道(トレース)」であったことからこの名前になりました。バーボンらしからぬ滑らかできめの細かい味わいが印象的…

〖鑑真〗屋島寺の豪快な御朱印と展望台からの絶景

屋島寺は瀬戸内海に突き出た台地の上に位置する四国八十八ヶ所の第八十四番札所で、鑑真が創建した寺院とされています。こちらでは四国霊場特有の豪快な書体の御朱印が頂けます。

〖自販機〗高屋神社の御朱印と天空の鳥居へのアクセス

高屋神社は標高404mの稲積山の頂上にある小さな神社で、境内から鳥居越しに観音寺市内や瀬戸内海を一望する光景がSNS上で人気となり、「天空の鳥居」として一躍香川県を代表する「映えスポット」となりました。基本的に無心の神社で、御朱印は境内に新設され…

〖四国霊場〗善通寺の4種類の御朱印と四国八十八ヶ所で最大の境内

善通寺は弘法大師の出身地に位置する真言宗善通寺派の総本山で、境内は四国八十八ヶ所で最大です。四国霊場の御朱印は日付が入らないのが特徴で、4種類の御朱印の内で日付が入るのは1つだけです。

〖こんぴらさん〗金刀比羅宮の3種類の御朱印と1368段の階段

「こんぴらさん」の名で親しまれている香川県の金刀比羅宮では3ヶ所で御朱印が頂けます。海洋交通の守り神というだけあって海にまつわる様々な奉納品が展示されていました。有名な階段は本宮までは785段、本宮から奥社までは583段あり、合計1368段ということ…

〖香川〗讃岐うどんのおすすめ店を巡ってみた

先日香川を旅行し、その中で香川県内を代表する讃岐うどんのおすすめ店を巡ってきました。本場のうどんはやはりレベルが違っており、今度はもっとマニアックな店も巡ってみたいと思います。

〖子宝〗八重垣神社の御朱印と良縁占いで人気の鏡の池

八重垣神社は正式結婚をした初めての大神である素盞鳴尊と稲田姫命を祀っており、縁結び、夫婦和合、授児安産に御利益がある神社とされています。良縁占いで人気があり、コロナ禍でも御朱印は直書きで頂けました。

〖ご利益〗玉作湯神社の御朱印と全国からお参りに来る願い石・叶い石

玉作湯神社は有名な玉造温泉のすぐ手前にある神社で、玉作の神と温泉の神を祀っています。古くから朝廷に献上する玉を創る場所であったことから境内は国の史跡に指定されており、「願い石」「叶い石」のご利益を求めて全国から参拝客が集まっています。

〖江原〗須佐神社の御朱印と大社造の堂々たる本殿

須佐神社は出雲の山あいに鎮座しています。緑に囲まれた境内は神秘的な雰囲気に満ちており、あの江原啓之氏により「現代に残る聖地」として紹介されました。堂々たる本殿は16世紀中ごろに建てられたもので、正統的な大社造の建物です。

〖神籬〗万九千神社の2種類の御朱印と八百万の神々が最後に立ち寄る神殿

万九千神社(まんくせんじんじゃ)は出雲市の中心部から斐伊川を渡ってすぐの場所にある神社で、全国から出雲に集結した八百万(やおよろず)の神々が最後に立ち寄って締めくくりの会議と宴会を行う場所とされています。境内にはもう一つ立虫神社も鎮座して…

〖座席表〗松村沙友里の横浜アリーナ卒業コンサートは笑いあり涙ありだった

乃木坂46の1期生で「御三家最後の一人」松村沙友里の卒業コンサートが6月22日・23日の両日に横浜アリーナにて有観客で開催され、幸い2日目のチケットが当たったので参加してきました。笑いあり、涙あり、サプライズありのいかにも松村らしい卒コンだったと思…

〖国引き神話〗長浜神社の13種類の御朱印と大社造の堂々たる本殿

長浜神社は稲佐に浜から南西方向に伸びる「薗の長浜」に面した高台に位置する神社で、「国引き神話」に由来しています。出雲造の堂々たる本殿が印象的で、御朱印は何と13種類頂けるようです。

〖45㎝〗韓竃神社の御朱印と「素人にはおススメできない」理由

韓竈神社(からかまじんじゃ)は曲がりくねった細い道をどこまでも上がった先の山中に位置する神社で、駐車場からの参道は急斜面に設けられた不安定な石段となっています。実際にお参りしているとかなり大変で、「素人にはおススメできない神社」としてテレビ…

〖朱色〗日御碕神社の御朱印と重要文化財だらけの境内

日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)は出雲大社から海岸線のドライブウェイを車で約30分走った島根半島の西端に位置する歴史のある神社です。現在の社殿は徳川3代将軍家光の命により建てられたものであり、境内は国指定の重要文化財で満ち満ちています。御朱印…

〖ご利益〗出雲大社の2種類の御朱印と稲佐の浜をお参りのスタート地点とすべき理由

出雲大社では2種類の御朱印を頂けます。お参りする際には稲佐の浜をスタート地点にすると後で後悔しません。国宝の御本殿は壮大な神殿で、正面だけでなく西からもお参りします。

〖A個室〗サンライズ出雲のシングルデラックスで約12時間の旅を満喫した

以前から一度乗ってみたいと思っていたサンライズ出雲のA個室「シングルデラックス」で始発の東京から終点の出雲市まで旅をしてきました。希少性の高い席のため大変な人気のようで予約は困難でしたが、出雲までの約12時間の旅を広々とした部屋で思い切り満喫…

〖宝酒造〗トマーティンレガシーは力強く分厚い味だった

トマーティンレガシーはインバネス郊外の小さな村にある、現在は宝酒造が所有する蒸留所でつくられています。ウィスキーにとって最適な環境でつくられており、ドライでスモーキーな力強く分厚い味わいが印象的でした。

〖無観客配信〗山崎怜奈座長公演のアンダーライブ2021はやはり中村麗乃が傑出していた

乃木坂46伝統のアンダーライブが無観客配信で開催されました。今回は山崎怜奈初の座長公演で様々な新しい試みがなされており、これまでとは一味も二味も違うライブだったと思います。今回も中村麗乃が傑出していました。

〖家飲み〗ジン・トニックを自宅で楽しむためのレシピと作り方

ジン・トニックは欧米ではビジネスマンがバーでまず注文する「とりあえず」の酒となっています。材料や作り方がシンプルだからこそ作り手の力量が試されるカクテルで、つくってみるとスイスイと水のように飲めるカクテルでした。

〖藤まつり〗亀戸天神社の御朱印と大宰府天満宮を模した境内

「東京一の藤の名所」と呼ばれる亀戸天神社は17世紀中ごろに起源をもつ東国天満宮の宗社で、4月下旬からゴールデンウィークにかけて藤まつりが開催されています。境内は九州の太宰府天満宮を模したつくりになっており、御朱印は書き手によって随分と印象が変…

〖家飲み〗マンハッタンを自宅で楽しむためのレシピと作り方

「カクテルの女王」と呼ばれるマンハッタンは「カクテルの王様」マティーニと並び称される存在で、その由来にはチャーチルやマリリンモンローといったそうそうたる人物が登場します。スッキリとしていながら奥深さもある高貴な味わいで、自分で作って飲んで…