酒とうどんと御朱印の日々

モットーは「参ったなし」成功するまで諦めません!

〖奄美黒糖焼酎〗高倉は厚みのある甘さと薬草風味が印象的だった

今回は奄美黒糖焼酎の高倉をご紹介します。原料の黒糖は全て奄美大島産を使用しており、厚みのある甘さと薬草風味のほろ苦さが印象的でした。 奄美大島を巡る激動の歴史が黒糖焼酎を生んだ 奄美大島産の黒糖のみでつくられる 厚みのある甘さと薬草風味が印象…

〖琉球泡盛〗KUMEJIMA'S KUMESEN40は氷砂糖のような強い甘さが印象的だった

今回は琉球泡盛の「KUMEJIMA'S KUMESEN40(クメジマズクメセンフォーティー)」をご紹介します。アルコール度数40度と高めながら手頃な価格の一般酒で、氷砂糖のような強めの甘さが印象的な酒でした。 なぜ「久米島の久米仙」なのか アルコール度数40度でも…

〖乃木坂46〗「アナスターシャ」のMVに登場するザクの頭のような物体はここにある

今回は乃木坂46の25枚目シングルカップリング曲「アナスターシャ」をご紹介します。2期生の軌跡を表現したというMVが大変に話題となっており、ロケ地の富津公園に行ってみました。鈴木絢音とともに登場するザクの頭のような物体を見つけるのは大変です。 乃…

〖富津〗東京湾観音は眺望も御朱印も大変に美しい

今回は富津の東京湾観音の御朱印をご紹介します。高さ56mの巨大な観音像で、とてつもないスリルと引き換えに東京湾や房総半島の美しい眺望を楽しむことができます。時間をかけて書いた御朱印は美しい書体でした。 東京湾観音とは? 時間をかけて書いた御朱…

〖秩父霊場〗慈眼寺の御朱印と御朱印所でふるまわれた「眼茶」

今回は秩父の慈眼寺(じげんじ)の御朱印をご紹介します。秩父三十四ヶ所観音霊場第13番札所であり、目に関する御利益で知られた寺院です。御朱印所ではメグスリノキのお茶である「眼茶」をふるまわれました。 日本武尊の東方遠征の際に旗を立てた場所 御朱…

〖球磨焼酎〗特吟六調子は味も香りも甘酸っぱかった

今回は球磨焼酎の特吟六調子をご紹介します。百年近い歴史を持つ蔵元でこだわりの製法により造られた焼酎で、味も香りも甘酸っぱいという驚きの体験となりました。 地名を冠することを世界的に認められたブランド 独特な香りと濃醇な味わいを生み出す常圧蒸…

〖秩父霊場〗今宮坊の御朱印は仏教寺院特有の美しい書体

今回は秩父の今宮坊の御朱印をご紹介します。秩父三十四ヶ所観音霊場第14番札所であり、かつては秩父今宮神社と一体となった広大な敷地を持つ修験寺院でした。 狭いエリアに小規模の寺が密集する秩父霊場 かつては広大な敷地を持つ修験寺院だった 御朱印は仏…

〖甕仕込〗玉友44は冷凍庫に入れるとトロリとした甘さになった

今回は琉球泡盛の「玉友44」(ぎょくゆうForty Four )をご紹介します。「甕仕込み」という大変に手間のかかる方法で製造されており、アルコール度数44度と法律上焼酎に許されるギリギリの高さになっています。冷凍庫に1日入れてから飲んでみるとトロリと…

〖豪華〗秩父神社の御朱印と彫刻とユネスコ無形文化遺産の秩父夜祭

今回は秩父神社の御朱印をご紹介します。秩父神社は三峯神社、宝登山神社と並んで秩父三社の一つとされ、社殿に施された左甚五郎作の彫刻でも有名です。毎年12月1日から6日にかけて行われる秩父夜祭は、300年以上の歴史のある日本屈指の豪華な祭りで、ユネス…

〖最強〗三峯神社の御朱印と御利益とアクセス

今回は秩父の三峯神社の御朱印をご紹介します。東征に出た日本武尊が創建したという歴史のある神社で、関東最強のパワースポットとして知られています。公共交通機関を利用してお参りする場合、アクセスとしては西武秩父駅からバスがお勧めです。 三峯神社の…

〖二子新地〗らぁ麺みうらでは口の中が「心地よい油まみれ」になった

今回は二子新地の「らぁ麺みうら」をご紹介します。新宿の有名店がプロデュースしており、地味で何もないというイメージがあった二子新地にこのような店があったとは驚きでした。大山どりの丸鶏を使用したスープは旨味たっぷりで、口の中が「心地よい油まみ…

〖独得〗カルガモはラベルの絵とほろ苦さが印象的だった

今回はジャパニーズウィスキーのカルガモをご紹介します。小さ目のボトルとラベルに描かれた赤い蝶ネクタイをしたカルガモの絵が印象的なウィスキーで、飲んでみると独特のほろ苦さが印象的でした。 あの東亜酒造が製造したカルガモ 比較的高めの価格のウィ…

〖割安〗新型コロナウィルスがはびこる今あえてクルーズ船の旅を紹介したい

今回はクルーズ客船の旅についてご紹介します。新型コロナウィルスの感染が広がりはとどまることを知らず、特に船内で集団感染が発生しているダイヤモンド・プリンセス号は連日ニュースで大きく取り上げられており、クルーズ客船に対して負のイメージが出来…

〖投資用⑤〗「管理が行き届いている」可能性が高いマンションを見分ける方法

たとえ自分が住まいないと言えどマンションでは管理が大切ですが、購入に際して事前に資料を取り寄せて吟味することが実は難しいことを前回ご説明しました。ネット上であふれかえる「買ってはいけないマンションの見分け方」といった記事ではそれ以外にもチ…

〖鋸山〗日本寺の御朱印と圧巻の迫力だった大仏、百尺観音

今回は千葉県の日本寺の御朱印をご紹介します。日本寺は我が国の国名を寺号とする寺院で、石材の産地として知られた鋸山全体を境内としており、岩を削って彫り出した大仏や百尺観音の迫力は圧巻でした。 我が国の国名を寺号とする寺院 日本寺の御朱印 御朱印…

〖人気〗デュワーズ12年はフルーティーさが印象的だった

今回はデュワーズ12年をご紹介します。デュワーズは「アメリカでスコッチといえばデュワーズ」と言われるほど世界的に人気のウィスキーで、その中でも12年は日本において「バーテンダー支持No.1スコッチウィスキー」という称号も持っています。飲んでみると…

〖道了尊〗大雄山最乗寺の御朱印と霊気に満ちていた境内

今回は大雄山最乗寺の御朱印をご紹介します。神奈川県西部を代表するターミナル駅である小田原駅にはJRや小田急、箱根登山鉄道の他に大雄山線が乗り入れており、名前からして大きな寺院があるらしいということはうすうす察していましたが、地理的な関係も…

〖投資用④〗「管理の行き届いたマンション」を事前に見分ける方法はあるのか?

マンションでは管理が大切で、投資用物件の購入に際しても「買ってはいけない物件の見分け方」といった記事を読むことが多いと思います。そういった記事では事前に取り寄せるべき資料を提示し、「シビアな目でしっかり選べば良い住まいを手に入れられる」と…

〖山梨〗「富士山ウィスキー40°」が富士山の名を冠するある理由

今回は富士山ウィスキー40°をご紹介します。モンドセレクション2019で金賞を受賞したウィスキーで富士山麓の地下深くから汲み上げた天然水で割水しています。山梨県韮崎市で蒸留されたウィスキーが「富士山」の名を冠するのにはある理由がありました。 「モ…

〖名古屋〗山本屋本店の味噌煮込みうどんは味噌仕立てのつゆが素晴らしかった

今回は山本屋本店の味噌煮込みうどんをご紹介します。以前に一度だけ食べてうどんのあまりの硬さに閉口し、それ以降一度も口にしていなかったメニューで、伊勢を旅した帰りに再び挑戦してみました。うどんにはまだ違和感がありましたが、つゆの味は素晴らし…

〖伊勢〗世木神社の御朱印と実は大変に重要な場であった「祓殿」

今回は伊勢の世木神社(せぎじんじゃ)の御朱印をご紹介します。お伊勢参りをする人の多くにとって伊勢で最初に目にする神社で、小さいながらも伊勢市駅前の大変に目立つ場所に鎮座しています。かつては神域に入る前に身を清める場所とされ、境内には意外な…

〖伊勢〗宇治神社の御朱印とアテネオリンピックの金メダリストもお参りした「足神様」

今回は伊勢の宇治神社の御朱印をご紹介します。伊勢神宮の宇治橋のすぐ近くにありながらひっそりとした別世界のような神社で、アテネオリンピック金メダリストがお参りしたことから陸上やサッカーなど足にまつわる競技の選手がお参りに来るような場所になっ…

〖勾玉池〗茜社の御朱印と伊勢神宮から独立した歴史

今回は伊勢の茜社(あこねやしろ)の御朱印をご紹介します。伊勢神宮外宮の敷地内で東・南・西の三方を勾玉池に囲まれた場所に位置し、かつては外宮の摂社でしたが現在では伊勢神宮から独立した神社となっています。 伊勢神宮から独立した歴史 茜社の御朱印 …

〖伊勢〗須原大社の御朱印と伊勢神宮の古材で建てた社殿

今回は伊勢の須原大社(すはらおおやしろ)の御朱印をご紹介します。伊勢神宮外宮別宮の月夜見宮から道路を挟んだ向かい側に位置しており、外宮や月夜見宮とセットでお参りするのに適した神社です。20年ごとに開催される伊勢神宮の式年遷宮に際して古材の払…

〖名物〗山口屋は伊勢うどんにしては硬めの麺と甘さ控えめなタレが印象的だった

今回は伊勢うどんの山口屋をご紹介します。「伊勢うどん」で検索すれば必ず登場する有名店で、伊勢市駅からすぐの場所に位置しています。食べてみると伊勢うどんにしては硬めの麺と甘さ控えめなタレが印象的でした。 赤福と並ぶ代表的な伊勢名物 「生きてい…

〖正宮〗伊勢神宮内宮の御朱印は「内宮之印」と日付だけ

今回は伊勢神宮(内宮)の御朱印とみどころをご紹介します。日本の神社の中で最高ランクに格付けされる伊勢神宮内宮の御朱印は「内宮之印」と日付だけという究極のシンプルさでした。かつて「一生に一度はお伊勢参り」とまで言われるほど日本人は伊勢に憧れ…

〖正宮〗伊勢神宮外宮の御朱印は「外宮之印」と日付だけ

今回は伊勢神宮外宮の御朱印をご紹介します。伊勢神宮は2千年以上の歴史を持つ日本を代表する神社で、天照大御神を祀る内宮に対し、外宮は豊受大御神をお祀りしています。日本の神社の頂点に立つ伊勢神宮だけあって御朱印は「外宮之印」と日付だけというシ…

〖水戸〗常盤神社の御朱印と偕楽園

今回は水戸の常盤神社の御朱印をご紹介します。水戸藩主だった徳川光圀と徳川斉昭を祀った神社で、日本三名園の一つである偕楽園の入り口のような場所にあります。 徳川光圀と徳川斉昭を祀った常盤神社 実際は諸国を漫遊しなかった徳川光圀 幕末に藩政改革を…

〖光圀〗大洗磯前神社の御朱印と荒波の中に立つ「神磯の鳥居」

今回は大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)の御朱印をご紹介します。荒波の中に立つ「神磯の鳥居」が有名な神社で、茨城を代表する初日の出スポットとなっています。境内には水戸光圀が造営を命じた社殿が遺されており、江戸初期の建築様式を現在に…

〖きんちゃく袋〗諏訪大社下社秋宮の御朱印と四社巡りの記念品

今回は諏訪大社下社秋宮の御朱印をご紹介します。春宮と同様に交通の要所である中山道沿いに位置しており、特に神楽殿が印象的な神社です。諏訪四社の御朱印が揃うと記念品がもらえるということで、今回はきんちゃく袋を頂きました。 下社秋宮の特色 下社秋…