御朱印とうどんを極めたい!!

乃木坂46のライブ映像を見ながらウイスキーを飲む時間が至福です。

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

〖結論〗サンライズ出雲に乗るなら進行方向右手のシングルに限る

ほぼ2年ぶりにサンライズ出雲に乗りました。東京駅から出雲市駅までの約12時間の旅は快適で、様々なビューポイントを楽しむことができました。サンライズ出雲の場合、進行方向右手のシングルが絶対だと思います。

〖甲府〗小作のかぼちゃほうとうは味も栄養面もバランスの極みだった

小作甲府駅前店は山梨の郷土料理レストランで、看板メニューのほうとうは何と14種類もあります。塩を使わず打った平麺を野菜とともに味噌仕立ての汁で煮込んでおり、味の点でも栄養の点でもバランスの極みでした。

〖甲府〗「勝運」のご利益で有名な武田神社の御朱印はシンプルな直書き

甲府の武田神社ではシンプルな直書き御朱印を頂けます。戦国時代の名将だった武田信玄を祀る神社で、強力な勝運を得られる開運スポットとして有名です。

〖見どころ〗甲斐善光寺の直書き御朱印と「お戒壇廻り」「日本一の鳴き龍」

甲斐善光寺の御朱印は2種類で、直書きはそのうちの1種類です。信州善光寺の本尊を持ち帰った武田信玄が創建した神社で、「お戒壇廻り」や「日本一の鳴き龍」など様々な見どころがあります。

〖見どころ〗猿江神社の直書き御朱印と千年以上の歴史

東京都江東区の猿江神社では美しい書体の直書き御朱印を頂くことができます。千年以上という歴史のある神社で、社殿は国内最古の部類に入る鉄筋コンクリート造の建物です。

〖金沢八景〗瀬戸神社では2つの対照的な御朱印を頂ける

瀬戸神社では同一の人が書いたとはとても思えない2種類の対照的な御朱印を頂けます。古来より景勝地として知られた「金沢八景」の中心に位置する神社で、源頼朝が社殿を寄進したという歴史を持っています。

〖金沢文庫〗称名寺の直書き御朱印と浄土庭園、激変した桜並木

横浜市金沢区の称名寺では大変に力強い書体の御朱印を頂けます。住宅街の中に突如として出現する寺院で、大変に美しい浄土庭園が印象的です。除夜の鐘や桜並木で知られていましたが、最近は大きく変わってしまったようです。

〖麺家〗京都では駅のホーム上で本格関西うどんが食べられる

麺家京都上がも店は京都駅②③番線ホーム上にある立ち食いのそば・うどん店で、駅のホーム上でありながら本格的な関西のうどんを食べることができます。

〖読み方〗直書き御朱印が3種類!仁和寺のアクセスは嵐電に限る

京都の仁和寺(にんなじ)では2か所の御朱印所で3種類の直書き御朱印を頂けます。国宝や重文に指定されたお堂が立ち並ぶ境内と書院や庭園が集中する本坊の二つで構成されており、アクセスには嵐電が便利です。

〖京都〗石庭が世界的に有名な龍安寺の直書き御朱印と見どころ

龍安寺(りょうあんじ)は「ロックガーデン」として世界的に有名な石庭がある寺院で、御朱印にも「石庭」と直書きで記して頂けます。室町時代中期からの歴史を持つ寺院で、金閣寺から徒歩約20分ほどで着くことが可能です。

〖見どころ〗足利義満が建てた金閣寺の御朱印は直書きが1種類

金閣寺として有名な鹿苑寺では直書き御朱印を1種類頂けます。もともとは室町幕府第3代将軍足利義満が建てた山荘で義満の死後禅寺となったもので、金閣を中央に据えた庭園の美しさは格別でした。

〖京都〗大宰府とどちらが格上?北野天満宮の歴史と御朱印

北野天満宮の御朱印は19種類もありますが、直書きはそのうちの1種類だけです。華やかな境内は梅が見頃で、華やかな境内には国宝や重文など様々な見どころがありました。

〖京都〗「岡北」の京うどんは感動的な美味さだった

「京うどん 生蕎麦 岡北」は京都風うどんの超人気店で、大変な行列ができることで知られています。柔らかくてきめの細かい麺に昆布が効いた出汁があっており、感動的な美味さでした。

〖見どころ〗東寺の直書き御朱印と「京都のシンボル」五重塔

東寺(とうじ)の御朱印は9種類ありその内で直書きは1種類です。平安時代から皇室や武家の信仰を集め続けた寺院で、国宝の五重塔は京都のシンボル的存在です。