酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖御朱印〗布多天神社は伊勢神宮と同時期に創建された古社だった

今回は調布の布多天神社の御朱印をご紹介します。

布多天神社は平成24年より連続立体交差事業により地下駅へ切り変わった調布駅から徒歩5分の場所に位置しています。まだ地上にあった頃に調布駅はちょくちょく利用していましたが、線路も駅舎もなくなってしまったため、地王に上がった際に方角が全くわからなくなりました。

布多天神社の由緒

布多天神社の創建年代は不明ですが、垂仁天皇の時代だと言われています。垂仁天皇は実在が確認できる最初の天候である崇仁天皇の次代で、伊勢神宮内宮が創建されたのもこの時代です。

927年に制定された「延喜式」という法典にその名を連ねる、多摩地方有数の古社です。

1477年に多摩川の洪水を避け、古天神(現・布田5丁目、古天神公園)より現在地へ遷座され、その際に菅原道真を配祀されました。

江戸時代に甲州街道ができるとこのあたりに上石原、下石原、上布田、下布田、国領の五宿ができ、布田五宿と呼ばれましたが、布田五宿の鎮守であった布多天神社は現在では調布の総鎮守となっています。

水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」の舞台としても知られています。

布多天神社の境内

正面鳥居

f:id:minamimachida0706:20171211220451j:plain昭和39年に記載された東京オリンピックのため作られた国道20号線により分断される前は、旧甲州街道から参道が続き、江戸時代の頃には参道脇に梅の木が植えられ、江戸市中から多くの人々が訪れたと言われています。

参道

f:id:minamimachida0706:20171211220649j:plain三の酉の日であったため、縁起熊手の露店が出ていました。

f:id:minamimachida0706:20171211220733j:plain境内では毎月第2日曜日に骨董市が開催され、20~30ほどの店が出ます。

神楽殿

f:id:minamimachida0706:20171211220821j:plain

撫で牛

f:id:minamimachida0706:20171211220857j:plain菅原道真を祀る神社には欠かせません。

拝殿

f:id:minamimachida0706:20171211220942j:plain昭和60年に造営されたものです。

本殿

f:id:minamimachida0706:20171211221031j:plain拝殿の奥にあり、1706年に造営されたものです。

社殿裏の森は「ゲゲゲの鬼太郎」の妖怪たちが暮らす森のモデルなのだそうです。

境内社

稲荷神社(倉稲魂命)

f:id:minamimachida0706:20171211221120j:plain

稲荷社

f:id:minamimachida0706:20171211221202j:plain

大鳥神社・金刀比羅神社

f:id:minamimachida0706:20171211221237j:plain布多天神社では11月の酉の日に酉の市が開催されています。酉の市とは毎年11月の酉の日に各地の鷲神社や大鳥神社で開催されるお祭りで、「縁起熊手」を売る賑わいは年末の風物詩となっています「酉の日」とは、毎日に十干十二支を当てて定める日付け法で、「酉」に当たる日のことを指し、これは12日おきに巡ってきます。11月は30日なので、巡り合わせにより、11月の酉の日は2回の年と3回の年があるのですが、今年は一の酉が6日、二の酉が18日、三の酉が30日と3回あります。

御嶽神社・祓戸神社・疱瘡神社

f:id:minamimachida0706:20171211221314j:plain

厳島神社

f:id:minamimachida0706:20171211221409j:plain

◆御朱印

f:id:minamimachida0706:20171211221502j:plain御朱印は社務所で頂けます。

f:id:minamimachida0706:20171211221535j:plain11月の酉の日には大鳥神社の御朱印も頂けます。

◆渋谷で唯一酉の市を開催する宮益御嶽神社

www.goshuinbukuro.com

◆浅草に近く最も盛り上がる鷲神社の酉の市

www.goshuinbukuro.com

◆関東三大酉の市の一つである大國魂神社

www.goshuinbukuro.com

◆京王沿線の高幡不動尊の記事

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

スマホでご覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

※はてブのところをポチっとしていただきますと励みになります。

 

 

 

イチローズモルトホワイトラベルはいかなる飲み方でも美味い

今回はイチローズモルト&グレーンホワイトラベルをご紹介します。

気になる存在であり続けたイチローズモルト

以前秩父神社をお参りした際に、鳥居前の酒屋の「あさひや」で「イチローズモルトは品切れしております」という札が出ていたのですが、それ以来イチローズモルトは私にとって気になる存在であり続けていました。

西武秩父駅駅前温泉「祭の湯」館内の酒匠屋台では地元の日本酒やワインを販売しており、併設された「ちょい飲みコーナー」では好きな酒がその場で楽しめるようになっていて、その中にはイチローズモルトも入っていました。

しかし酒に詳しいとはとても思えない店員がグラスにキューブアイスを3個入れ、軽くステアしただけで出されたロックは生ぬるく、指で氷の角をおさえてさらに何回かかき回さなければならないような代物です。それでもかなり美味かったものですから、やはりちゃんとしたかたちで飲んでみたいものだと思い続けていました。

再び秩父を訪れることにしたが、店に残っているとは思えなかった

今回ユネスコ無形文化遺産に登録された秩父夜祭を見物しに再び秩父を訪れることにしたのですが、一年で最も秩父に人が集まるような日にイチローズモルトが残っているはずはないと思っていました。

f:id:minamimachida0706:20171209230049j:plainしかし秩父神社にお参りする際には必ず店の前を通ることになるので、本当にダメもとで店頭を覗いてみました。

f:id:minamimachida0706:20171209230117j:plain我が目を疑いました。日常飲んでいる酒の倍以上の値段ですが、この機会を逃したらいつ飲めるかわかりません。財布に1000円札が4枚以上残っていることを確認して店内に突入しました。(そのため店を出て最初にしたことは祭の警備をしている警官にATMの場所を聞くことでした。)

アルコール度数が46度であることに気が付かなかった

f:id:minamimachida0706:20171209230301j:plain

イチローズ モルト&グレーン ホワイトラベルは、2008年に蒸留を開始した秩父蒸留所のウイスキー原酒をキーモルトにし、9蒸留所のモルト原酒と2蒸留所のグレーンウイスキーをブレンドしたものです。

f:id:minamimachida0706:20171209230337j:plain

バックラベルにはロットナンバーが刻印されているので、番号によって味の違いがあるかもしれません。

f:id:minamimachida0706:20171209230355j:plainキャップはこだわりのコルクキャップです。

f:id:minamimachida0706:20171209230426j:plain一本飲み終わり、この記事を書くために改めていろいろ調べ直す中で初めて気が付いたのですが、アルコール度数が何と46度あります。てっきり40度だと思って飲んでいました。

アルコール度数45度のブラックニッカディープブレンドではピリピリとした刺激に閉口したのですが、イチローズモルトではそういうものは全くなく、実に滑らかな味わいでした。

ストレート

f:id:minamimachida0706:20171209230502j:plainグラスの中に甘い香りが籠っていました。フルーティーと単純に言えるようなものではない複雑な香りでした。

一本飲み終わって初めて46度だという事に気が付いたくらい滑らかな口当たりで、舌全体で感じる味わいでした。

飲み込むとさらに喉の奥から口の中に香りが漂ってきます。

ロック

f:id:minamimachida0706:20171209230559j:plain西武秩父駅の酒匠屋台と違ってロックアイスを入れてきっちりとステアすると、さらりとした味わいになりました。スッキリとしていますがコクもあり、後口でほんのりと香りを感じます。

やはりロックはしっかりと冷やすことが大切で、「冷やして飲む酒はできるだけ冷やして出すことの方が、出来るだけ濃くして出すことより大切である」というどこかで聞いた言葉を思いましました。

水割り

次いで水で割ります。

f:id:minamimachida0706:20171209230654j:plain秩父が世界に誇るイチローズモルトですから合わせる水も秩父山系の天然水です。

トワイスアップ(1対1で氷を入れない)

f:id:minamimachida0706:20171209230731j:plain

シルクのような舌触りとなり、薄まったという感じでは全くありません。全体としてはまろやかな甘さがあり、香りもしっかりと残っています。

いままで様々な酒をトワイスアップで飲んできましたが、その中でもこれが最上であると思います。

ハーフロック(1対1で氷を入れる)

f:id:minamimachida0706:20171209230839j:plain水で割っても氷で冷やしも崩れることなく味がしっかりとのこっており、バランスの取れたスッキリ爽やか感がありました。

朝起きたら頭が痛かった理由がようやくわかった。

さすがイチローズモルトだけあって、どんな飲み方をしてもバランスの取れた滑らかな味わいでした。これで度数が46度というのですからとても信じられません。いつもと同じ飲み方をしていたにもかかわらず、朝起きたら頭が痛かった原因がやっとわかりました。

◆コストパフォーマンス抜群だったブラックニッカアロマティック

www.goshuinbukuro.com

◆日常飲んでいる価格帯では最上級のティーチャーズハイランドクリーム

www.goshuinbukuro.com

◆どんな飲み方をしても味が崩れなかったザ・グレンリベット

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

未成年の飲酒は法令で禁じられています。健康のため飲み過ぎに注意しましょう。

 

 

 

〖御朱印〗秩父神社の例大祭はユネスコ無形文化遺産の秩父夜祭だった

今回は秩父神社の例大祭限定御朱印をご紹介します。

秩父神社の例大祭は昨年ユネスコ無形文化遺産に登録された秩父夜祭として知られており、毎年12月1日から6日にかけて行われます。

f:id:minamimachida0706:20171208002809j:plain

その中でも2日の宵宮と3日の大祭は提灯で飾り付けられた笠鉾・屋台の曳き回しや、冬の花火大会で知られており、今年はこの二日間で約38万人の人出があったといいます。秩父神社では1日から6日の期間中は例大祭限定の御朱印(書置き)を頂けます。

様子がまるで違う馬場町商店街、そしてイチローズモルトを遂に見つけた

f:id:minamimachida0706:20171208003014j:plain私が秩父に行ったのは2日の宵宮の時でした。後で地元に方に聞くと2日と3日では盛り上がり方が全然違うようですが、それでも秩父神社に向かう馬場町商店街は以前来た時とは全然違う人出で賑わっていました。

f:id:minamimachida0706:20171208003144j:plainやはりイチローズモルトの地元である秩父に来たからには大鳥居前の「あさひや」を覗いてみない訳にはいきません。常識的に考えてみて、秩父に最も人が集まるこの二日間で酒屋にイチローズモルトが残っているというのはあり得ないことですが、まさにダメ元です。

f:id:minamimachida0706:20171208003231j:plain我が目を疑いました。詳しくは後日ウィスキーカテゴリーでご紹介します。

まずは秩父神社にお参り

f:id:minamimachida0706:20171208003643j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208003719j:plain秩父まで来たのはお祭りが目当てでしたが、まずはお参りしなければなりません。

f:id:minamimachida0706:20171208004157j:plain以前に来たのは昼間でしたが、その時とは全く雰囲気が違っています。

f:id:minamimachida0706:20171208004238j:plain3日の大祭で大活躍する神輿が展示されていました。

例大祭限定御朱印

1日~6日の例大祭期間中は限定の御朱印が頂けます。

f:id:minamimachida0706:20171208004352j:plain御祭神の天之御中主神と北極星・北斗七星を描いた御朱印を頂きました。

有形と無形、両方の重要民俗文化財に指定された秩父夜祭

秩父神社の例大祭「秩父夜祭」は、京都祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭の1つに数えられています。

f:id:minamimachida0706:20171208004719j:plain300年以上の歴史がある、日本屈指の極めて豪華な祭りであり、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

f:id:minamimachida0706:20171208004537j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208004617j:plain使用される笠鉾・屋台は豪華絢爛で、こちらは国の重要有形民俗文化財に指定されています。

同一の祭礼について国の重要有形民俗文化財および重要無形民俗文化財の両方に指定されているものは日本全国に5例しかなく、非常に価値の高い祭りです。

秩父夜祭の2つの性格

武甲山の男神と秩父神社の女神が逢瀬を楽しむ祭

男神には番場町諏訪神社の八坂刀売命という正妻がありますが、年に一日だけその許しを得て秩父神社の女神と逢瀬を楽しむというのが秩父夜祭の性格の一つです。

大祭の夜には逢瀬を楽しむ場所である御旅所に神輿と6基の笠鉾・屋台が集結して祭のクライマックスを迎えます。

豊作をもたらした水神を武甲山に返す祭

毎年、春4月4日に行われる「御田植祭」で武甲山から迎えた竜神を、秋の収穫を終えて再び武甲山にお返しするというまつりでもあります。

秩父夜祭の宵宮

2日の宵宮では屋台曳き回しや花火の打ち上げが行われますが、大祭に向けたいわば前夜祭のようなもので、曳き回される屋台の数も少なく、地元の人に聞くと3日の大祭の方がはるかに綺麗なのだそうです。

f:id:minamimachida0706:20171208004857j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208004929j:plainそれでも私から見れば相当賑わっているように見えました。

本町屋台

f:id:minamimachida0706:20171208005013j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208005040j:plain後幕にあるだるまが特徴的です。

上町屋台

f:id:minamimachida0706:20171208005144j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208005221j:plain後幕は鯉の滝登りです。

中町屋台

f:id:minamimachida0706:20171208005258j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208005346j:plain大きく鯛が描かれた後幕が目立っています。

鉢合わせ

f:id:minamimachida0706:20171208005447j:plain屋台同士が鉢合わせすると、互いの乗り手の間で何やら掛け合いが行われていました。

屋台の方向変換

屋台曳き回しを見ていて最も疑問に思ったのが方向変換でしたが、運よく中町屋台が180度方向変換する場面を目撃することが出来ました。

簡単に言うと屋台の下に支柱を差し込み、それを支点にして人力で回転させるのです。

f:id:minamimachida0706:20171208005603j:plain停止した屋台の後部を持ち上げ、その間に屋台の底に支柱を差し込みます。(この際に屋台が前に傾く)

f:id:minamimachida0706:20171208005655j:plain拍子木の合図とともに回転がスタートします。

f:id:minamimachida0706:20171208005735j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208005804j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208005841j:plainなんと人力で回転させていたのです。

f:id:minamimachida0706:20171208005922j:plain次いで屋台の後部に柱を2本差し込みます。

f:id:minamimachida0706:20171208010229j:plain

f:id:minamimachida0706:20171208010300j:plain梃子の原理で屋台の後部を持ち上げ、この間に屋台の底の支柱を取り除きます。

f:id:minamimachida0706:20171208010352j:plain持ち上げていた後部を降ろして方向変換の完了です。

宵宮でも十分にすごかった

地元の人から「きれいなのは明日の大祭で、今日は全然大したことない」と言われたときには多少がっかりしたのですが、いわば前夜祭の宵宮でも十分楽しむことが出来ました。本数の少ない西武秩父線と八高線で帰ることを考慮して夜7時には駅に向かわざるを得なかったことが残念です。(それでも帰宅した時には10時を過ぎていた)

6基の笠鉾・屋台が御旅所に勢揃いする大祭のクライマックスは3日の夜10時頃という事で、それなりの策を取らなければ私には無理のようです。

◆日光東照宮にも関わった左甚五郎の彫刻が楽しめる秩父神社

www.goshuinbukuro.com

◆秩父が世界に誇るイチローズモルトの記事

www.goshuinbukuro.com

 ◆秩父三社の一つで関東最強パワースポットの三峯神社

www.goshuinbukuro.com

◆秩父三社の一つ宝登山神社

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

スマホでご覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

今回は是非PCでご覧ください。

 

 

 

 

〖御朱印〗富士山眺望日本一の新倉富士浅間神社では398段の階段を上らなければならない

今回は新倉富士浅間神社(あらくらふじせんげんじんじゃ)の御朱印をご紹介します。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの表紙を飾る

f:id:minamimachida0706:20171205225834j:plain新倉富士浅間神社は富士吉田市の荒倉山の中腹に広がる新倉山浅間公園内に位置しており、ここから写した富士山の姿が訪日外国人旅行客向けのガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」改訂第4版の表紙として採用されました。

そのため現在では「富士山眺望日本一」とまでいわれる絶景ポイントとなっています。

新倉富士浅間神社の由緒

新倉富士浅間神社は705年に甲斐国八代郡荒倉郷の氏神として創建されました。

807年には富士山の大噴火があり、その際に平城天皇より勅使が送られ、国土安泰富士山鎮火祭を執り行われています。

この時、平城天皇より三国第一山の称号と天皇の御親筆である勅額・破魔宝面・金幣が奉納されました。

戦国時代には武田信玄の父・信虎が北条氏との戦にあたり、境内地である新倉山に陣をとり、新倉富士浅間神社で戦勝を祈願し勝利したことにより、刀を奉納されています。

新倉富士浅間神社の境内

案内図

f:id:minamimachida0706:20171205230015j:plain新倉富士浅間神社は新倉山浅間公園内に位置しており、有名な富士山と桜と五重塔が重なった眺望は上部の展望デッキからのものになります。

参道入り口

f:id:minamimachida0706:20171205230102j:plain

参道

f:id:minamimachida0706:20171205230242j:plain

大鳥居

f:id:minamimachida0706:20171205230320j:plain平城天皇より贈られた三国第一山の称号が掲げられています。

f:id:minamimachida0706:20171205230402j:plain大鳥居の内側から見た富士山です。

拝殿

f:id:minamimachida0706:20171205230448j:plain現在では災除け・家庭円満・安産・子育ての神として地域の人々をはじめとする多くの人々から信仰を集めています。

f:id:minamimachida0706:20171205230526j:plain周辺は紅葉が見事でした。

本殿

f:id:minamimachida0706:20171205230552j:plain御祭神を祀っている拝殿裏側の本殿です。

大杉跡

f:id:minamimachida0706:20171205230634j:plain

拝殿床下にあり、偶然に見つかった樹齢約1500年の大杉の跡です。

神楽殿

f:id:minamimachida0706:20171205230824j:plain

子育て神木

f:id:minamimachida0706:20171205230902j:plain

境内社

荒浜神社

f:id:minamimachida0706:20171205230955j:plain

塩釜神社

f:id:minamimachida0706:20171205231038j:plain

愛宕神社

f:id:minamimachida0706:20171205231113j:plain

新倉山浅間公園

新倉富士浅間神社のお参りを終えましたが、あの有名な写真に登場する五重塔が周辺に見つかりません。「富士山眺望日本一」のポイントを求めて新倉山浅間公園内を巡ることにしました。

咲くや姫階段

f:id:minamimachida0706:20171205231218j:plainなんと398段あります。地獄の階段昇りとなった秩父御嶽神社が368段ですからそれ以上です。

f:id:minamimachida0706:20171205231306j:plain最上部から見下ろしてみました。秩父御嶽神社の時のように両足が悲鳴をあげるということはありませんでしたが、一気に上ると途中で息切れしました。

▲忠霊塔

f:id:minamimachida0706:20171205231344j:plain写真に登場する五重塔である忠霊塔は咲くや姫階段を上りきったところにあります。明治以降の戦役(日清、日露、第一次、第二次世界大戦)における市内出身の戦没者を祀っています。

富士山眺望日本一

f:id:minamimachida0706:20171205231423j:plain

「富士山眺望日本一」といわれる展望デッキからの眺望です。この時は14時半頃だったと思いますが、午前中ならもう少し綺麗に写せたかもしれません。

御朱印

f:id:minamimachida0706:20171205231524j:plain

御朱印は社務所でいただけます。

f:id:minamimachida0706:20171205231558j:plain御朱印にも「富士山眺望日本一」と書かれていました。

◆両足が悲鳴をあげた秩父御嶽神社の記事

www.goshuinbukuro.com

◆武田信玄が建てた社殿が今に残る北口本宮富士浅間神社

www.goshuinbukuro.com

◆「金運日本一」の新屋山神社の記事

www.goshuinbukuro.com

◆最近良く取り上げられる「吉田うどん」に初挑戦した

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

スマホでご覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

※はてブのところをポチっとしていただきますと励みになります。

 

 

 

 

ブラックニッカアロマティックはどの飲み方でもフルーティーだった

今回は数量限定発売のブラックニッカアロマティックをご紹介します。

これまでブラックニッカの数量限定発売としてブレンダーズスピリット、クロスオーバーとご紹介してきましたが、どうやらその第3弾のようです。

f:id:minamimachida0706:20171203221257j:plain一瞬だけ「またかよ」と思いましたが、お馴染みとなってしまったフロスト加工のスクエアボトルを見ると試してみない訳にはいかなくなります。ブレンダーズスピリットの青、クロスオーバーの黒に続いて今回のアロマティックは赤でした。

宮城峡モルトが主体のブラックニッカアロマティック

ニッカウィスキーには朝ドラの「マッサン」の舞台となった北海道の余市蒸留所の他、仙台の郊外に宮城峡蒸留所があります。ニッカウィスキーといえばヘビーでスモーキーな「男性的」味が特色ですが、これはどうやら余市蒸留所の特色のようです。

宮城峡蒸留所では余市蒸留所とは異なる蒸留方式でウィスキーづくりが行われており、まろやかでフルーティーなどちらかというと女性的な味わいだと評されています。

ブラックニッカアロマティックはノンピートの宮城峡モルトを主体に、カフェモルトとカフェグレーンをブレンドしたもので、どうやらこれまでのニッカウィスキーとはかなり違ったもののようです。

ストレート

f:id:minamimachida0706:20171203221410j:plainフルーティーな味わいで、アルコールのピリピリとした刺激がなく、滑らかな舌触りです。飲み込んだ後もいつまでも口の中で香りが渦を巻いていました。

ロック

f:id:minamimachida0706:20171203221449j:plain氷を入れることにより更に口当たりが良くなりました。ストレートの時とは違う甘さが現れ、口の中の香りもさらに甘くなってきたように感じます。

水割り

f:id:minamimachida0706:20171203221528j:plain次に水で割ります。合わせる水は「富士山の天然水」です。

トワイスアップ(1対1で氷を入れない)

f:id:minamimachida0706:20171203221627j:plainもともと滑らかな味でしたが、水で割って柔らかくなることによってフルーティーさと甘さがより分かりやすくなったように思います。

ハーフロック(1対1で氷を入れる)

f:id:minamimachida0706:20171203221708j:plain氷を入れて冷やしたことによりスッキリ爽やかといった味わいとなりました。このスッキリ感は今まで飲んだことの無い味わいです。この飲み方が最上級かもしれません。

価格面でもお得だった

ニッカと言えばスモーキー、分厚いといった武骨なイメージがありましたが、今回のブラックニッカアロマティックの場合はどこまでもフルーティーで、とにかく飲みやすいウィスキーでした。余市と宮城峡でかくも違うものかと思います。

これまでのブレンダーズスピリットやクロスオーバーは2千円台後半でしたが、今回のアロマティックは税込みでも2千円を切っていて価格面でも求めやすく、店頭に在庫があるうちにともかく飲んでおきたいと思います。

◆ブラックニッカ60周年記念の数量限定シリーズ

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

◆もう飲めなくなってしまうかもしれないブラックニッカスペシャル

www.goshuinbukuro.com

◆意外とご好評をいただくブラックニッカリッチブレンド

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

未成年の飲酒は法令により禁じられています。健康のため飲み過ぎに注意しましょう。

 

 

 

〖書評〗「モッキンポット師の後始末」乃木坂文庫で前月比49433%

今回は井上ひさし著「モッキンポット師の後始末」をご紹介します。今年創刊46周年を迎えた講談社文庫が46という数字のつながりで乃木坂46とコラボした「乃木坂文庫」の企画に乗っかり、衛藤美彩がカバーに起用されているという理由だけで購入しました。

驚異的に売れた乃木坂文庫

f:id:minamimachida0706:20171202012251j:plain

フェアの対象となっている46作品のカバーに46名のメンバー一人一人を起用するという「乃木坂文庫」は11月一杯の期間限定イベントでしたが、フェア全体では前月対比で9900%という事ですから約100倍になったということになります。

「もともと人気のある本が有利である」ということで、「売り上げ冊数」と「前月比」の二つのランキングが発表され、それが面白い結果となっています。

「売り上げ冊数」では西野七瀬、齋藤飛鳥、白石麻衣という人気メンバーがすんなりトップ3に入っていますが、「前月比」で比べると西野七瀬、梅澤美波、衛藤美彩の順となり、特に西野は前月比137250%、梅澤は136800%という恐ろしい数字が並んでいます。恐らく前月対比で13万という数字は今後見ることは無いと思います。

ちなみに前回ご紹介した新内眞衣は売り上げ冊数では21位までに入っていませんが、前月比では31450%で白石、齋藤といった人気メンバーを押さえて第5位に入っています。

衛藤美彩とは

衛藤美彩は2011年8月のグループ結成以来のメンバーで、最初の2年間は一度も選抜メンバーに選ばれないような苦境から徐々に頭角を現し、現在では完全に中心メンバーとなっています。

正統派女性アイドルとしては大変に珍しく衛藤美彩は酒好きを公言しています。ワインや焼酎を番組企画で飲んでカメラの前で酔っ払ったこともありますが、それでもアイドルとしての気品を保っているのですから相当なものです。

事務所の近くにあるお気に入りのラーメン屋をテレビで紹介すればファンの聖地となって大繁盛し、自分と同じ名前の日本酒「美彩淡露(びさいたんろ)」をブログで紹介したところ通常の50倍売れたという逸話の持ち主です。

f:id:minamimachida0706:20171202012336j:plain

今回の乃木坂文庫では場合、売り上げ冊数では第14位ですが、前月比では49433%で第3位でした。

f:id:minamimachida0706:20171202012353j:plain

カバーを外すとアラン・プロスト(かつてのF1チャンピオン)を思わせる風貌のモッキンポット神父と懐かしい聖徳太子の1万円札が登場しました。

初めて読んだ井上ひさし

井上ひさしはちょうど私が高校生くらいの頃(だったと思う)に刊行された「吉里吉里人」が当時のベストセラーになりましたが、その分厚さに恐れをなして一度も手に取ることはありませんでした。そのため井上作品を読むのは今回が初めてになります。

吉本新喜劇やこち亀を思わせる内容だった

吉本新喜劇やこち亀のような内容で、電車の中で読んでいて思わず声を出して笑ってしまったというのは初めてです。登場人物があまりにもアホ過ぎて、「大概にせいよ」と何度も思うことになりました。

主人公の小松は仙台の孤児院から紹介されたモッキンポット神父の口利きで東京の私立大学に入学し、聖パウロ学生寮に入寮したカトリック教徒です。寮費を払い、飯を食うためには金を稼がなくてはならず、寮で知り合った土田、日野と三人で様々な仕事をしますが、行く先々で騒動を起こし、そのたびごとにモッキンポット神父に後始末をしてもらうという話が次から次へと繰り返されます。

モッキンポット神父は「甚だ風采のあがらない、目付きに険のある、天狗鼻のフランス人で、ひどく汚らしい人」で、日本語を最初に関西で習ったためにコテコテの関西弁を話します。「弁償させてもらいます。けどすこしまかりまへんか?」というところは精神的にも関西人のようです。

不良学生三人組は呆れるほど悪知恵が働きます。生きるために様々なことも思いつくのですが、いつもいつも調子に乗りすぎて最終的に失敗してしまいます。そして苦情は常にモッキンポット神父に持ち込まれ、その都度神父はくぼんだ眼がらんらんと光り、高い鷲鼻に赤味がさし、もじゃもじゃの頭髪を両手で引っかきまわし、フランス語で呪いの言葉を吐き散らかすことになるのです。それでも底抜けにお人よしのため、最後まで不良学生を見捨てることができません。

これまでの自分を反省した小松は最後に自力で芝居小屋の裏方の仕事を見つけ、今度こそ事件を起こさずに勤めます。しかしモッキンポット神父の悪乗りしやすい性格が原因で思いがけないフィナーレとなります。人間何が幸いするかわからないものです。

楽観的に生きることの大切さ

「モッキンポット師の後始末」は昭和46年から47年にかけて書かれた作品です。井上ひさしは「あとがきにかえて」において当時様々な問題が発生していた日本経済において、人々の疲労を和らげるためにドジで間抜けな主人公を次々とつくりだしたと書いています。

現在の日本は井上ひさしがこの当時予想したものとはかなり異なる模様となっていますが、そんな時代でもこの小説には面白さがあります。楽観的に生きることは時代を超えて大切なのかもしれません。

本棚に飾るのではなく読んでみよう

講談社文庫のフェアがきっかけとなり、初めて井上ひさしの小説を読むことが出来ましたが、こんなに面白い小説を書く作家であるとは思いませんでした。

今回のフェアはいいきっかけだと思いますので、買った本は読むようにしましょう。

 

◆寂聴先生の含蓄のある言葉に触れた「生きることは愛すること」

www.goshuinbukuro.com

◆ファンの聖地となった乃木坂ラーメン「まる彦」

www.goshuinbukuro.com

◆衛藤と新内が番組企画で訪れた妙本寺

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

〖御朱印〗金運日本一と呼ばれる新屋山神社でお伺い石に伺ってみた

今回は富士吉田の新屋山神社の御朱印をご紹介します。

日本一の金運神社

北口本宮富士浅間神社の近隣に位置しており、富士山を背にして北向きに祀られ地元では「ヤマノカミサマ」と呼ばれ親しまれています。

富士山のパワーで願い事がよく叶うと評判の神社です。大阪の有名な経営コンサルタントが「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と説き、それを聞いた多くのネット起業家が新屋山神社をお参りして成功したという評判が立ったことから、それ以降「日本一の金運神社」と呼ばれるようになりました。

新屋山神社とネットで検索すると、神社でご利益を得たという人物が作成したHPが「金運ファンクラブ」として神社の公式HPより先に登場します。神社とは全く関係ないようなので十分注意するようにしてください。

 

新屋山神社は、戦国の室町時代後期1534年に創建され、明治23年に弊殿、拝殿が造営されました。昭和48年にこれらを改築し、社務所を設置して現在に至っています。

尚、富士山2合目に奥宮があって御朱印も頂けるようですが、11月になると社務所が閉められ、そして12月~4月下旬ころまで積雪の関係で途中の林道のゲートが閉められます。

新屋山神社の境内

朱の鳥居

f:id:minamimachida0706:20171129221649j:plain

周囲の緑の中に朱色が映えています。

f:id:minamimachida0706:20171129221758j:plain願いが叶ってお礼に奉納された鳥居が続きます。

f:id:minamimachida0706:20171129221830j:plain小さな神社ですが、水源や森の近くで原生林が繁茂する小高い丘にあり、参道には石段もあります。

正面鳥居

f:id:minamimachida0706:20171129221903j:plain

神楽殿

f:id:minamimachida0706:20171129221943j:plain

拝殿

f:id:minamimachida0706:20171129222024j:plain

正面の引き戸を開けて中に入ります。宮司さんがお祓いをして下さるので、それを受けてからお参りしましょう。

本殿

f:id:minamimachida0706:20171129222056j:plain拝殿の奥にあります。

お伺い石

f:id:minamimachida0706:20171129222218j:plain拝殿左手にあります。自分の願い事が叶うかどうか、神様にお伺いするための石で、お願いをするための石ではありません。

お伺い石の作法

①手を合わせて「お願いします」と挨拶の一礼をした後、石を持ち上げて下ろす。

②額を石の頂上に当て、両手で石の斜面を撫でながら一つだけ具体的な質問をする。そして石を持ち上げて下ろす。

③手を合わせて「有難うございました」と挨拶の一礼をした後、石を持ち上げて下ろす。

持ち上げた時に感じた石の重さが二回目が一番軽く感じれば「良」、それ以外は「不」という事なのだそうです。

お伺いしてみた

1回目は石の意外な重さに驚きます。そのため2回目はそれなりの心構えで持ち上げるのでそれ程の重さは感じません。それでも3回目ともなると腕が疲れてくるのでかなり重く感じました。

ということで私の願い事はめでたく叶うようです。

境内社

小御岳社・恵比寿社・大黒社

f:id:minamimachida0706:20171129222329j:plain

稲荷社

f:id:minamimachida0706:20171129222403j:plain

夫婦木社

f:id:minamimachida0706:20171129222454j:plain

f:id:minamimachida0706:20171129222525j:plain二本の木が途中でつながったことからこの名前が付けられました。

御朱印

f:id:minamimachida0706:20171129222617j:plain

御朱印は授与所でいただけます。

f:id:minamimachida0706:20171129222646j:plain

富士の姿を正面に描いた御朱印をいただきました。

◆近隣にある北口本宮富士浅間神社の記事

www.goshuinbukuro.com

 

◆日本の通貨発祥の地に建つ聖神社の記事

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

スマホでご覧の方はPCでも見ていただけると写真がよくわかります。

※はてブのところをポチっとしていただきますと励みになります。