酒とうどんと御朱印の日々

新型コロナウィルス再び増殖中!乃木坂46の「世界中の隣人よ」を聴いて夜明けを待ちましょう

〖必見〗「ソーダストリーム」で自分好みのハイボールをつくってみた

今回はアンジャッシュ渡部建さんのCMでもおなじみの炭酸水メーカー「ソーダストリーム」をご紹介します。簡単な操作で水道水を一瞬にして炭酸水に変えてしまうことが可能で、炭酸の強さや味を変えることにより完全に自分好みの炭酸水をつくることができるのが最大のメリットです。コストパフォーマンスに優れているうえ、ゴミを減らすという意外なメリットもありました。ウィスキーのハイボールがお好きな方におススメです。

ウィスキーの楽しみ方を広げるハイボール

私はウィスキーはロックや水割りで飲んでおり、ハイボールのように味のついたもので割るというのは邪道だという先入観を長らく持っていました。

サントリーのトニックウォーター

そんなある日、とある方より頂いた「ハイボールでしか出せない味というものもある」というアドバイスに従ってトリス・エクストラをサントリーのトニックウォーターで割ってみたのですが、甘みと酸味が加わることによって味に深みが増し、箸にも棒にもかからなかったトリスがそれはもう激変しました。驚いた私はそれ以降ハイボールも必ず試すようになっています。

ハイボールとは本来はウィスキーを炭酸水で割ったものですが、現在ではソーダやトニックウォーターといった炭酸飲料で割ったものも含んであおり、それによってウィスキーの楽しみ方も更に幅広くなってきました。

ハイボールは炭酸のシュワシュワ感が命です。そこでお好みの強さで炭酸水を作れることに加え、コーラ、ジンジャーエールなどシロップを加えることにより炭酸飲料も作ることが可能な「ソーダストリーム」を試してみることにしました。

【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

最大のメリットは自分好みの炭酸水をつくれること

最も大切なソーダメーカーであるスターターキットは様々な種類があります。価格も12,000円から3万円台まで様々で、炭酸の強さの調整を自動でできるか否かが大きな性能の違いのようです。

ソーダストリームSprit

フリーシロップ レモン

低価格帯の商品であっても上部のボタンを押す回数で調整できるということで、ソーダストリームSpirit(14,000円)とフリーシロップ レモン(1000円)を購入しました。

本体の箱の中

本体の箱の中にはソーダメーカー・ガスシリンダー60L・ボトル1L・ボトル0.5Lが収められています。

ソーダメーカー

後部のカバー

ソーダメーカー後部のカバーを取り外します。

ガスシリンダー

ガスシリンダー

ガスシリンダーをセットします。

標示された水位まで水が入ったボトル

ボトルに標示されたレベルまで水を入れます。(この時に冷たい水を入れればより強い炭酸水が作れるらしい)

ボトルをセットしたソーダメーカー

ボトルをセットしたソーダメーカー

ボトルをソーダメーカーにセットします。

上部のボタン

1回につき上部のボタンを約1秒押します。

炭酸ガスの噴射

ボトル内の水に炭酸ガスが噴射されます。私は強めが好みなので5回ボタンを押しました。ただの水道水が一瞬で炭酸水になりました。

蓋をしたボトル

ボトルを取り出して一旦蓋をします。

シロップのキャップ

シロップのキャップ

シロップのキャップは計量カップを兼ねており、0.5Lの場合は下のラインを目安にします。シロップをボトルに注ぐ際は少しづつそっと入れないと炭酸が噴き出すので注意してください。

また炭酸水とシロップの比重が全然違うためシロップが底にたまってしまいやすく、均一かつ炭酸が抜けないように混ぜるのは意外に大変でした。

シロップを注いだボトル

最初のセッティングが難しいのではないかと思いましたが、実際にやってみると意外に簡単で、早速ティーチャーズハイランドクリームのハイボールをつくってみました。

ティーチャーズのハイボール

本来持っているスモーキーさに甘みと酸味が加わり、さらに若干のほろ苦さも感じます。より複雑で深みのある味わいとなり、炭酸を強めにすることで爽快感も増したように感じました。

最初の内は「アレッと」いうことも多々ありますが、炭酸の強さやシロップの量などいろいろなパターンを試すことで、ソーダストリームの最大の魅力である完全に自分好みの炭酸水をつくることが可能です。

意外なメリットもある

メーカーの説明によれば専用ボトル500mL当たり約18円で炭酸水をつくることが可能ということで、ソーダストリームはコストパフォーマンスにも優れているのではないかと思います。(サントリーのトニックウォーターは200mlで90円くらい)

これまでは台所がすぐに空き缶だらけになってしまっていたので、ソーダストリームによりゴミが減るという意外なメリットもありました。

ハイボールや焼酎などをソーダ割りで飲む習慣がある方にぜひおすすめしたい商品です。還暦、結婚・出産、父の日といった際のプレゼントにも最適です。

※詳細はこちらから

【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

★最後までお読みいただきありがとうございます。

 スマホでご覧の方はPCでも見て頂くと写真がよくわかります。

 「参考になった」という方ははてブのところをポチっとして頂きますと幸いです。

◆ハイボールが印象的なウィスキー

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com