酒とうどんと御朱印の日々

ワクチンを2回打ち終わりました。まだまだ油断禁物ですが、ホッとしています。

〖売り切れ〗アサヒ生ビール(通称マルエフ)は昔のアサヒビールの味だった

アサヒ生ビール(通称マルエフ)はアサヒビールがスーパードライに並ぶ第二の柱となることを目指して発売開始した新商品で、1986年から1993年にかけて販売された商品を完全復刻させたものです。キリン1強の時代に復活をかけて開発されたビールは昔のアサヒビールの味であり、言われてみれば確かに「コクがあるのにキレがある」でした。

アサヒビールの第二の柱

アサヒ生ビール(通称マルエフ)は2021年9月14日に発売開始されたばかりの新商品です。

アサヒ生ビール(通称マルエフ)

たまたま酒売り場の店頭に並んでいるのに気づいて早速購入しましたが、全国から想定を大幅に上回る注文が入ってたちまち商品供給が追い付かない状況となったようで、17日には早くも一時休売が発表されました。

ビールメーカーにはそれぞれ柱となる商品があり、それ以外ではたとえ新商品が登場しても「期間限定」であったり「コンビニ限定」であったりする場合が大半です。しかし今回のアサヒ生ビールに関しては「スーパードライ」に並ぶ第二の柱に育て上げようとしているようであり、そう遠くないうちに販売も再開すると思われます。

お家でクラフトビールを気軽に!

スーパードライの影響で終売となった幻のビール

アサヒ生ビールはかつて「マルエフ」というコードで開発され、1986年から1993年にかけて販売された商品の完全復刻盤です。「マルエフ」とは“幸運の不死鳥(FORTUNE PHOENIX)”に由来しており、低迷している状況からの復活にかける開発者たちの願いが込められていました。

私が大学に入学して本格的に酒を飲みだしたのが1987年で、ビール業界がキリンラガー1強だった時代です。ちょうどこの頃は酒屋やスーパー以外にコンビニでもビールが買えるようになった時期ですが、アサヒビールなどそもそも店頭にほとんど並んでおらす、旭化成勤務のOBからアサヒビールを買ってこいと言われた柔道部新入部員の私が見つけるまでに1時間以上かかるような状況でした。

www.youtube.com

こういった状況下で登場したのが「マルエフ」で、当時話題になった「コクがあるのにキレがある」というキャッチコピーは今でもよく覚えています。しかしすぐ後に登場したアサヒスーパードライがバカ売れしたことですっかり影が薄くなってしまい、生産体制をスーパードライに集中させるために缶については終売となっていまいました。

しかし一般向けの販売が終了した後も樽生として飲食店への販売は続いており、熱烈なファンからの要望もあって今回復活したようです。

サーバーのレンタル用は無料!毎月のビール代だけ!

昔のアサヒビールの味だった

アサヒ生ビールと愛用のグラス

いつものように愛用の350ml用グラスで飲みます。

勢いよくグラスに注がれたアサヒ生ビール

まずは勢いよく注ぎます。

泡が落ち着いたアサヒ生ビール

泡が落ち着くのを待ちます。

再び勢いよく注がれたアサヒ生ビール

再び勢いよく注ぎます。

泡が落ち着いたアサヒ生ビール

再び泡が落ち着くのを待ちます。

いい感じの泡になったアサヒ生ビール

最後にそっと注ぎます。今回もいい感じの泡になりました。

苦みが少なく、滑らかな口当たりでスイスイ飲め、後味で麦の風味が口の中に広がって全体としてはふっくらとした味わいです。「薄いようで実はそうではない」というのが第一印象で、「コクがあるのにキレがある」というかつてのキャッチコピーは上手いこと言ったものです。スーパードライ以前のアサヒビールは確かにこんな味でした。

全国各地のビールを家庭用本格ビールサーバーで楽しむ。費用はビール料金のみ!

★未成年の飲酒は法律で禁止されています。健康のため飲過ぎに注意しましょう。

「参考になった」という方ははてブのところをポチっとして頂きますと幸いです。

◆やはり注文殺到で一時発売休止になったスーパードライ生ジョッキ缶

www.goshuinbukuro.com