酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

衛藤美彩が常連である乃木坂ラーメン「まる彦」の「みさみさセット」は味噌ラーメンと日本酒がセットになっている

魚介系のあっさりした醤油ラーメンばかり食べてきた私ですが、最近美味しい味噌ラーメンに立て続けに出会ったことから再びこってり系のラーメンに回帰してきました。赤坂氷川神社のお参りを終え、昼食で向かったのはやはり味噌ラーメンが評判の乃木坂らーめん東京食品「まる彦」です。


ここはソニーミュージックエンタテインメントのビルに近いことから乃木坂46の衛藤美彩が事務所の帰りにいつも通い、テレビ番組でもお勧めとして紹介した店です。それ以来店側もこれに便乗してPRし、ファンにとって聖地のような場所になっているようです。


赤坂氷川神社から檜町公園を抜けて外苑東通りを目指します。私は中学時代バドミントン部に所属していて、港区大会の会場が赤坂中学のことが多くこの辺りはよく通ったはずですが、当時とあまりに違い過ぎていて記憶は全く参考にならず、スマホのグーグルマップだけが頼りでした。


「まる彦」は東京ミッドタウンのすぐ横でした。以前出雲大社東京分祠から乃木神社へ向かった時も前を通りましたがその時は既に激辛担々麺を食べた後だったので素通りしており、入るのは今回が初めてです。

f:id:minamimachida0706:20170128203407j:plain

今回は行列といったものはありませんでしたが、それでも店内は混み合っていました。愛想の良いおばちゃんが忙しく店内を動き回っており、とても人気アイドルに便乗した店には見えませんでしたが、通常メニューに加えてしっかりと特別メニューが用意されています。ネットで見ると「六本木らーめん」となっていましたが「六本木・乃木坂らーめん」としれっと改名していました。

f:id:minamimachida0706:20170128203441j:plain正統派女性アイドルとしては大変に珍しく衛藤美彩は酒好きを公言しています。ワインや焼酎を番組企画で飲んでカメラの前で酔っ払ったこともありますが、それでもアイドルとしての気品を保っているのですから相当なものです。自分と同じ名前の日本酒があるということでブログで紹介したところ通常の50倍売れてしまったという「美彩淡露(びさいたんろ)」と味噌ラーメンのセットというのには笑ってしまいました。


平日の昼間からどうかと思いましたが、100㍉なら影響なかろうということで「みさみさセット」を注文しました。声に出すのはさすがに恥ずかしく、おばちゃんにメニューを指さして「これお願い」と言ったところ、厨房の中へ向かってでかい声で「みさみさ一つ」と言われました。

f:id:minamimachida0706:20170128203539j:plain油の膜が表面を覆った熱々のスープは少し甘めの味噌の味が濃厚でコシのある中太麺とよく合っていました。もやしもシャキシャキしていて、しっかりと炒めているのだろうと思います。海苔がグループのマークの形に切っていることには感心しました。
美彩淡露は甘く口当たりの良い酒でスイスイ飲めました。しかしラーメンを食べながら日本酒を飲んだのは初めての経験です。


メニューでは「みさみさセット」は1000円ということですが、1月は衛藤美彩の誕生月ということで900円でした。このあたりの寺社の御朱印は全部頂いたと思うのでなかなか六本木には来ないと思いますが、機会があればまた寄ろうと思わせる店でした。


それにしても衛藤が紹介すればラーメン屋は繁盛し日本酒は50倍売れるということで、彼女は何か「運」のようなものを持っているのでしょう。私のブログも紹介して頂けたら物凄いPV数になるのにと思います。

乃木坂ラーメン東京食品「まる彦」

東京都港区9-6-23 ミッドタウン横

営業時間 月~木・土 11:00~翌4:00

     金・祝日前日11:00~翌5:00

     日・祝   11:00~22:00

アクセス 千代田線「乃木坂」駅徒歩3分

 

◆レモンと玉ねぎがいい仕事をしていた「ハルジオ」の記事

www.goshuinbukuro.com

 

◆衛藤美彩と新内眞衣が番組で訪れた妙本寺の記事

www.goshuinbukuro.com

◆秋元真夏の頭の大きさを心配する絵馬がかかっていた乃木神社の記事

www.goshuinbukuro.com

◆西野七瀬と齋藤明日香がジャケ写の撮影をしていた浄智寺の記事

www.goshuinbukuro.com