酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖巣鴨〗眞性寺の美しい御朱印と江戸六地蔵尊

今回は巣鴨の眞性寺(しんしょうじ)をご紹介します。巣鴨地蔵通りの入り口にあり、江戸六地蔵第三番の「銅造地蔵菩薩坐像」で知られています。この地は古くから商業や信仰の街であり、それが受け継がれて「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる現在の街並みになりました。

管理人からのお知らせ

当ブログでご紹介した中で特にお勧めのスポットをご案内します。詳しくはコチラ👇

tabica.jp

古くから商業と信仰の街だった巣鴨

巣鴨地蔵通り巣鴨駅から白山通りを進むとほどなくして巣鴨地蔵通りが分岐しますが、ここは江戸時代はそのまま旧中山道で、日本橋を出発した旅人の最初の休憩所のような場所でした。

古地図眞性寺は当時からここに位置しており、周辺の道街道沿いには数多くの「茶屋」が点在していたようです。

明治24年に「とげぬき地蔵尊」として知られる高岩寺が上野から移転してくるとこの辺りは商業や信仰の街となりますが、「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる現在の巣鴨の原型はこうしてできたと言ってよいと思います。

眞性寺の由緒

眞性寺の創建については不明ですが、奈良時代に聖武天皇の勅願により行基菩薩が開いたと伝えられています。江戸時代の初期に再興されると1714年に4番目の江戸六地蔵が安置され、また八代将軍の徳川吉宗が鷹狩を行う際にたびたび立ち寄ったとされています。

大変に美しい御朱印

御朱印所

御朱印所御朱印は本堂向かって右手の寺務所でいただけます。

志納金「お気持ちで」

御朱印

御朱印神社と比べて寺院の御朱印は書体の自由度が高く、眞性寺も独自の書体で大変に美しい御朱印です。(この他に「江戸六地蔵尊」の御朱印もあるようです。)

スポンサードリンク

極厚13層構造と高反発コイルがもたらすかつてない熟眠感。長期返金保証付き

眞性寺の境内

白山通り側の入り口眞性寺は巣鴨地蔵通りの入り口のような場所に面しています。

山門

山門眞性寺の山号は醫王山で、奈良県桜井市初瀬にある総本山長谷寺の末寺です。

本堂

本堂薬師如来像としていますが、古来より秘仏として一切開扉されていません。

スポンサードリンク

極厚13層構造と高反発コイルがもたらすかつてない熟眠感。長期返金保証付き

江戸六地蔵尊

銅造地蔵菩薩坐像本堂左手の「銅造地蔵菩薩坐像」は、高さ2m68cm、蓮花台を含めると3m45cmの大きさがあり、江戸六地蔵の一つとなっています。

深川の地蔵坊正元が病気平癒を地蔵菩薩に祈願したところ無事治癒し、お礼として江戸の出入口6箇所に京都の六地蔵に倣って造立したものが江戸六地蔵です。1706年に発願し、江戸市中から広く寄進者を得て1720年に結願しました。

巡拝交通略図眞性寺に造立されたのは4番目の1714年ですが、巡拝としては第三番となっています。

第一番 品川寺 品川区(東海道)

第二番 東禅寺 台東区(奥州街道)

第三番 真性寺 豊島区(中仙道)

第四番 太宗寺 新宿区(甲州街道)

第五番 霊巌寺 江東区(水戸街道)

第六番 永代寺 江東区(千葉街道) 

尚、江東区永代寺の第六番は現在の富岡八幡宮の二の鳥居付近にありましたが、明治になって出された神仏分離令に基づく廃仏毀釈によって永代寺が廃寺になり、取り壊されてしまったために現存していません。

現存する第一番から第五番まではすべて東京都指定の有形文化財です。

スポンサードリンク

※腰痛、ヘルニア持ちの方・低反発マットレスで腰を痛めている方・睡眠を大切にし、深い睡眠をしたい方 眠りの常識を変えました 雲のような寝心地!

★最後までお読みいただきありがとうございます。

 スマホで御覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

 ※はてブのところをポチっとしていただきますと励みになります。

◆巣鴨とげぬき地蔵として有名な高岩寺

www.goshuinbukuro.com

◆近隣にあるカレーうどんの名店である古奈屋 巣鴨本店

www.goshuinbukuro.com