酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

御朱印(長野)

〖御朱印〗戸隠神社九頭龍社は虫歯の神でもあった

今回は戸隠神社九頭龍社の御朱印をご紹介します。 宝光社から始まった戸隠神社五社参拝もいよいよ最後となりました。 戸隠神社九頭龍社は奥社入口バス停から大鳥居、隋神門と続く参道を抜けて石段を昇り、最後の踊り場で右の階段を上がれば奥社、左の階段を…

〖御朱印〗戸隠神社奥社は戸隠山の中腹の神社発祥の地に位置している

今回は戸隠神社奥社の御朱印をご紹介します。 「学問]という僧が現在の奥社の地を発見し、修行を始めた849年が戸隠神社の創建とされており、奥社は神社発祥の地であるともいうことができます。 戸隠神社の由緒、アクセス等は宝光社の記事をご覧ください。 〖…

〖御朱印〗戸隠神社中社の三本杉で腹の底からパワーを感じた

今回は戸隠神社中社の御朱印をご紹介します。 戸隠神社五社の文字通り中心に位置する中社には戸隠神社の社務所も置かれ、奥社と宝光社の御朱印所が閉鎖になる冬季においても唯一御朱印が頂ける場所になります。また常時無人の火之御子社の御朱印はこちらで頂…

〖御朱印〗戸隠神社火之御子社は杉の巨木に囲まれた縁結びのパワースポットだった

今回は戸隠神社シリーズの2回目で、火之御子社の御朱印をご紹介します。 戸隠神社の由緒、アクセス等は宝光社の記事をご覧ください。 〖御朱印〗戸隠神社宝光社は270段の石段の上にある - 酒と車と御朱印の日々 宝光社のお参りを終えてから約270段の石段を…

〖御朱印〗戸隠神社宝光社は270段の石段の上にある

先日一泊二日で長野を旅しましたが、上田で真田家ゆかりの神社を巡った初日に続き、二日目はほぼ一日がかりで戸隠神社をまわりました。戸隠神社は長野県北西部に位置する戸隠山の山麓に配された5つの神社で構成されていますが、今回から5回に分けて各社の…

〖御朱印〗大河ドラマで話題の眞田神社は歴代全上田城主を祀っている

今回は眞田神社の御朱印をご紹介します。 眞田神社は大河ドラマ「真田丸」で真田幸村が取り上げられて以降、頻繁にテレビに登場するようになった上田城内に位置しており、真田氏、仙石氏、松平氏という歴代の上田城主を祀っています。昨日ご紹介した山家神社…

〖御朱印〗真田氏ゆかりの山家神社は地域に密着した地元の鎮守だった

今回は長野県上田市の山家神社の御朱印をご紹介します。 山家郷と呼ばれるこの辺りは大河ドラマで注目を集めた真田氏の発祥の地であり、長野県上田市真田町と地名にまでその名が残されています。山家郷の産土神として真田一族を始め歴代の上田城主にあつく崇…

〖御朱印〗諏訪大社下社秋宮で「御柱箸」を頂いた

今回は諏訪大社下社秋宮の御朱印をご紹介します。 諏訪大社四社まいりもいよいよフィナーレです。朝から歩き通しで完全に足にきていましたが、それでも何とか旧中山道を通って下社秋宮に向かいました。 かつての下諏訪は中山道と甲州街道が交差する交通の要…

〖御朱印〗諏訪大社下社春宮には年に2回神様だけが渡る橋がある

今回は諏訪大社下社春宮の御朱印をご紹介します。 上社のお参りを終えたので茅野駅に戻り下諏訪駅に移動しました。中央本線の特急停車駅でありながら駅前にほぼ何もないことに驚きつつ、春宮を目指して北方向に進んでいると上手い具合に案内板を見つけました…

〖御朱印〗諏訪大社上社本宮の見落とせないポイントをまとめてみた

本日は諏訪大社上社本宮の御朱印をご紹介します。 諏訪大社上社周辺はバス路線が廃止となってしまったため、自家用車でない場合は歩くかタクシーしかありません。前宮の鳥居の前を通る道を西に進むと約15分で標識が見えてきました。 沿道には地図も貼られ…

〖御朱印〗諏訪大社上社前宮は神域に名水「水眼」が湧き出している

本日より四日かけて諏訪大社の御朱印をご紹介したいと思います。 諏訪大社は諏訪湖周辺にある上社(前宮・本宮)と下社(春宮・秋宮)の二社四宮からなる神社で、日本最古の神社の一つとされています。 六年に一度寅と申の年に開催される御柱祭で有名な諏訪…

〖御朱印〗善光寺の御朱印所は6カ所ある(宿坊除く)

今回は長野の善光寺の御朱印と御朱印所をご紹介します。 善光寺と言えば何と言っても御開帳で、6年ごとに開催される前立本尊御開帳の際には日本中から参詣客が集まります。実は前回の御開帳の際にお参りしたのが私の御朱印デビューなのですが、当時はお寺の…