酒とうどんと御朱印の日々

新型コロナウィルス第三波襲来中!各地の神社・仏閣で悪疫退散を祈願しませんか

〖高さ〗牛久大仏の御朱印と歴史・アクセス・内部

世界最大のブロンズ立像である牛久大仏は基本的には浄土真宗東本願寺派の霊園である牛久浄苑のエリア内に建てられた複合施設で、どこかの寺院の本尊というようなものではないようです。約9万㎡(東京ドーム2個分)という広大な敷地内に設けられた公園のような場所となっており、浄土真宗の施設ですが御朱印も頂けます。

牛久大仏の御朱印

御朱印所

拝観受付に隣接した御朱印所

御朱印所は拝観受付に隣接した場所にあり、チケットを購入した後にこちらに御朱印帳を預けます。その際にチケットの提示を求められるため、拝観せずに御朱印だけ頂くというのは不可能です。

帰るときに忘れずに御朱印帳を受け取りましょう。

志納金300円

御朱印

光雲無碍と書かれた御朱印

どうやら「光雲無碍(こううんむげ)」と書かれているようです。「仏様の光明が雲のように世界をおおい、あまねく照らすこと。」という意味のようです。

基本的に御朱印は扱わない浄土真宗の施設ですが、こちらでは東本願寺と同様に頂けるようです。

全国9,320件の霊園・墓地情報を掲載。相談件数年間14万件以上。口コミ情報で霊園・墓地を探せる。霊園と墓地と墓石店選びなら「いいお墓」

牛久大仏の歴史

牛久大仏は浄土真宗東本願寺派の本尊である阿弥陀如来像の形状を拡大したものです。

施設の外から見た牛久大仏

なにしろでかいので施設の外からでもいくらでも見ることが可能です。

ギネスブックの認定証

全高は何と120m(像高100m、台座20m)もあり、世界最大のブロンズ立像としてギネスに認定されるほどの像なのです。(自由の女神が40m、奈良の大仏が14.9m。ちなみにウルトラマンの身長も40m)

あくまでも浄土真宗東本願寺派の霊園である牛久浄苑のエリア内に建てられた複合施設であり、どこかの寺院の本尊というようなものではないようです。

牛久大仏は浄土真宗の開祖である親鸞が関東で布教する際の拠点の一つであったことから1983年に大仏建設の構想が練られ、1986年に着工して1992年に竣工しました。

建設中の様子を写したパネル写真

建設中の様子を写したパネル写真

高さ120mの建造物で工期が約6年というのは相当な長さだと思います。大仏の胎内には建設工事の模様を撮影した写真が展示されており、ビルの建設とは全く異なる大仏建設の困難さがよくわかるようになっています。

アクセス

交通

常磐線牛久駅東口より関東鉄道バス「あみプレミアムアウトレット行」牛久大仏バス停下車(乗車時間約20分)

地図

高さ120m.で世界一大きな大仏

公園のような場所の入り口

牛久大仏は浄土真宗の宗教施設ではありますが、約9万㎡(東京ドーム2個分)という広大な敷地内に設けられた公園のような場所となっています。コロナが一段落ついたようなタイミングであったため、東南アジアからの旅行者と思われる一団も来場していました。

広大なエリアに様々な見どころが点在しています。

發遣門

發遺門と青空

内部の釈迦三尊像が正面の大仏と向かい合う配置となっています。

發遺門の内部

こちらで鐘を鳴らして合掌一礼するのが作法のようですが、コロナ対策のためかお休みとなっていました。

正面から見た牛久大仏

こちらを抜けると正面から大仏を拝むことができます。

花畑

コスモスの花畑と奥に見える牛久大仏

園内の花畑では季節に応じて花が咲き乱れるようになっており、この日はコスモスが見頃となっていました。

横超の橋

足跡が描かれた横超の橋

南無阿弥陀仏と唱えながら六歩で渡ります。

浄土庭園

浄土庭園

鎌倉時代の文献に基づいて造られた伝統的な庭園です。

牛久大仏の内部

内部にはパネル展示等があり、歴史や仏教の世界について学ぶ事ができます。

2階のエレベーター乗り場

2階からエレベーターで高85mの5階まで上がり、4階から再びエレベーターで3階まで降り、その後3階・2階を経て外部へ出る順路となっています。

入口

大仏胎内への入り口

時節柄こちらで検温と手の消毒を行います。

5階

大仏の5階部分を外から写した写真

こちらから周囲の景色を展望することができますが、広々とした展望台が設けられている訳ではありません。

スリット状に設けられた小窓

そのためスリット状に設けられた小窓から覗き見るということになります。

3階

約3,300体の胎内仏に囲まれた金色の世界

「蓮華蔵世界」ということで、約3,300体の胎内仏に囲まれた金色の世界に圧倒されます。

2階

写経を行うための77席

「知恩報徳の世界」と名付けられており、写経を行うための席が77席設けられています。(こちらも「ソーシャルディスタンス」のようです)

写経席の壁には、お坊さんが書いたお言葉がかけられており、中には心に突き刺さるものもありました。

苦難からは学ぶことが多く享楽からは失うことが多い

「苦難からは学ぶことが多く享楽からは失うことが多い」

「性格は顔にでる生活は体にでる」

「性格は顔にでる生活は体にでる」

「口だけは簡単はじめる勇気続ける根気」

「口だけは簡単はじめる勇気続ける根気」

「人間は考えることが少なければ少ないほど余計にしゃべる」

「人間は考えることが少なければ少ないほど余計にしゃべる」

微笑は幸せを運ぶ

「微笑は幸せを運ぶ」

大仏の蓮台部

大仏の蓮台部から見上げた大仏

2階から大仏の蓮台部に行くことができ、また1枚300円の金箔を購入して、蓮台に金箔を直接貼ることができます。

首都圏最大級の牛久浄苑

首都圏最大級の牛久浄苑

牛久大仏に隣接して首都圏最大級の霊園が設けられています。

霊園から見た牛久大仏

大仏を望む理想的な環境の中でご先祖様を供養することができます。

親鸞の墓地

苑内には浄土真宗の開祖である親鸞の墓地もあります。

全国9,320件の霊園・墓地情報を掲載。相談件数年間14万件以上。口コミ情報で霊園・墓地を探せる。霊園と墓地と墓石店選びなら「いいお墓」

★スマホでご覧の方はPCでも見て頂きますと写真がよくわかります。

 「参考になった」という方ははてブのところをポチっとして頂きますと幸いです。

◆絶壁に彫り込まれた日本寺の大仏

www.goshuinbukuro.com

◆高さ56mの東京湾観音

www.goshuinbukuro.com

◆高さ35mの鳥居観音

www.goshuinbukuro.com

◆国宝鎌倉大仏

www.goshuinbukuro.com

◆もはや顔だけになった上野大仏

www.goshuinbukuro.com