酒とうどんと御朱印の日々

酒好きの不動産ライター兼旅ライターによる渾身のブログ

〖忖度〗ティーチャーズセレクトは本格スコッチの入門編として最適

今回はティーチャーズセレクトをご紹介します。大人気のティーチャーズハイランドクリームをサントリーのブレンダーがアレンジしたもので、今年の3月に日本限定で発売されました。ティーチャーズ特有の個性的な味わいは弱まっていますが、本格スコッチへの入門編としては最適ではないかと思います。

当ブログでは大人気のティーチャーズ

「ティーチャーズハイランドクリーム」は150年以上にもわたり愛されつづけてきた歴史あるブレンデッドスコッチで、やや甘く重厚なスモーキーフレーバーとこくがあり、1000円台前半というお手頃な価格で本格的スコッチの味わいを楽しむことができます。

私も好きな銘柄で、当ブログ内で選定した「安ウィスキーランキング」でもトップの評価をしています。

〖入魂〗安ウィスキーランキングを自信を持ってまとめてみた - 酒とうどんと御朱印の日々

また当ブログ内の全ての記事の中で、ティーチャーズと中尊寺の記事が常にPV数トップを競い合っている状態で、私だけでなく多くの方にとっても人気のあるウィスキーではないかと思います。

〖完璧〗「ティーチャーズ ハイランドクリーム」は1,000円台のウィスキーの中ではトップクラスの味わいだった - 酒とうどんと御朱印の日々

世界で初めてブレンデッドウィスキーが誕生したのが1860年ですが、ティーチャーズハイランドクリームはその僅か3年後にウィリアム・ティーチャーによって開発され、その品質の高さから開発者の名字がいつの間にか尊称となり、「先生のスコッチ」として英国中で愛されるようになっています。

今年の3月に日本限定で新たに「ティーチャーズセレクト」が発売になりました。

日本向けに開発されたティーチャーズセレクト

ティーチャーズのキーモルトを生産するアードモア蒸留所は現在サントリーが所有しており、ティーチャーズ ハイランドクリームはサントリーが販売権を持っています。

ティーチャーズセレクトティーチャーズセレクトは日本人の味覚に合わせて開発されたもので、サントリーのブレンダーが日本人に合うように新たに原酒を選定してブレンドしています。

日本市場向け専用というとホワイトホースやバランタインがありますが、どれもバランスの良さを追求するあまりその銘柄が本来持っていた個性が弱まってしまったように思います。ハイランドクリームのスコッチらしいスモーキーさと濃厚な味わいが日本限定の商品でどう変わるのか気になるところです。

黄金のアザミちなみにセレクトのボトルのデザインはハイランドクリームと同じで、「黄金の輝き」を表現するためのシンボルとして「黄金のアザミ」が描かれています。

スポンサードリンク

世界最大の炭酸水ブランド、ソーダストリームが提案する『生ハイボール』。作りたての新鮮生炭酸の爽快さと美味しさは抜群!

ストレート

ストレートティーチャーズ特有のスモーキーさは健在で、フルーティーさが増しているように思います。滑らかな口当たりでハイランドクリームを濃縮したような味わいに感じられました。

ロック

ロック氷を入れることにより全体的に一気に柔らかくなりました。それにより甘さがより分かりやすくなりましたが、スモーキーさもソフトになったようです。

水割り

次に水で割ります。

南アルプスの天然水合わせる水は南アルプスの天然水です。

トワイスアップ(1対1で氷を入れない水割り)

トワイスアップ全体的にほんわかした味わいとなりました。滑らかな口当たりで甘さがよくわかるようになりましたが、スモーキーさもほんのり感じるという程度です。ティーチャーズにしては柔らかすぎではないかと思います。

ハーフロック

ハーフロックトワイスアップよりも味わいはシャープになりましたが、甘さとスモーキーさはほんのりしたままです。

ハイボール

ハイボールスモーキーさに炭酸の甘みと酸味が加わって随分と濃厚な味わいになりました。バランスの取れた分かりやすい味です。「冷やして飲む酒はできるだけ冷やして出すことの方ができるだけ濃く出すことよりも大切である」という話を聞いたことがありますが、ハイボールでは特にこのことを感じます。

キンキンに冷えたハイボールが飲めるステンレスダンブラーはクセになります。

本格スコッチに進むための入門編として最適

「日本限定」ということで日本人に忖度してティーチャーズ本来の個性が弱まってしまったように感じましたが、逆に言えばウィスキーに慣れていない人が個性的な本格スコッチに進むための入門編としては最適であるといえます。

全部で5通りの飲み方を試しましたが、ストレートかハイボールが良かったように思いました。

スポンサードリンク

世界最大の炭酸水ブランド、ソーダストリームが提案する『生ハイボール』。作りたての新鮮生炭酸の爽快さと美味しさは抜群!

★最後までお読みいただきありがとうございます。

 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

 健康のため飲み過ぎに注意しましょう。

◆当ブログで一番人気のティーチャーズの記事

www.goshuinbukuro.com

◆「安ウィスキーランキング」ではトップに指定した

www.goshuinbukuro.com

◆主な日本市場向け専用商品

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com