酒とうどんと御朱印の日々

新型コロナウィルス第三波襲来中!各地の神社・仏閣で悪疫退散を祈願しませんか

〖飲み方〗ドライな味わいのオールドパーシルバーはハイボールが素晴らしい

オールドパーは152歳まで生きたという英国の伝説の農夫の名に由来しており、日本人にとって超高級酒の代名詞的存在のウィスキーです。その中でもオールドパーシルバーは特に日本市場限定商品として発売されたもので、飲んでみるとハイボールが最も良かったように思います。

英国史上最長寿の伝説の農夫の名に由来

オールドパーはイギリスのマクドナルド・グリンリース社が製造するブレンデッド・ウィスキーで152歳まで生きたという伝説の農夫「トーマス・パー」にちなんで名付けられています。

創業者のグリンリース兄弟は当時ロンドンで人気を博していたウィスキーを末永く後世にまで届けたいと考え、英国史上最長寿「パーじいさん」の名を冠しました。

現在ではスコッチを代表する超高級酒として知られています。

超高級酒だったオールドパー

オールドパーは明治維新直後に欧米に派遣された岩倉具視率いる使節団が持ち帰って明治天皇に献上した酒であり、かの吉田茂が愛飲した酒でもありました。

徹底した一流好みだった吉田は外交官としての長い英国暮らしの中でスコッチ好きとなり、もっぱらオールドパーを飲んでいたといいます。実務能力の高い官僚出身の政治家を数多く育てた吉田は「門下生」とグラスを傾ける機会も多く、吉田からオールドパーを振舞われるとそれは気に入られたことを示していました。後年、初めて大磯の吉田邸を訪問した田中角栄にも振舞い、以後田中は生涯オールドパーを愛飲しました。

ちなみに私が初めて飲んだのは大学生の時です。当時実家の向かいには大金持ちの大邸宅があり、そこの当主が亡くなった際に親族の方があいさつに来られました。「葬儀で大勢の人が集まってご迷惑をかけるかもしれない」ということで、玄関先で渡された手土産がこのオールドパーだったのです。

そんなことを親に伝えるはずもなくこっそり自分一人で飲んでしまいましたが、それまで飲んでいた酒と全くレベルが違っていたことだけははっきりと記憶しています。

日本市場限定商品として開発された「シルバー」

超高級酒としてのオールドパーについて延々と記してきました。しかしこれらはすべて「オールドパー スーペリア」で、今回ご紹介するのは日本市場限定商品として2015年に発売された「オールドパーシルバー」です。

ハイボール等のカクテルとして飲まれることを想定してブレンドされており、「スーペリア」と比べても価格面で随分とお得になっています。

オールドパーシルバーのボトルとラベル

ラベルの右上に何やら人の顔が浮かび上がっており、これはルーベンスの手による「トーマス・パー」の肖像画です。

普段居酒屋に行かれる方、家庭の事情でなかなか行けない方、 自炊に疲れた方にもお勧め。 お酒がススム塚田牧場の家飲みセット

ストレート

オールドパーシルバーのストレート

滑らかな口当たりで、スコッチ特有のスモーキーさはなく全体的にまろやかな味わいですが、若干辛さも感じました。記憶の片隅に残っている「オールドパー」とはやはり全然違っています。

ロック

オールドパーシルバーのロック

サラサラした口当たりです。辛さの奥にほんのりと香ばしさが感じられるようになりました。

水割り

次いで水で割ります。

オールドパーシルバーと箱根の森の天然水

合わせる水は箱根の森の天然水です。

トワイスアップ(1対1で氷を入れない水割り)

オールドパーシルバーのトワイスアップ

口当たりが柔らかくスイスイ飲めます。そんな中にもしっかりと辛さはあり、またほんの少しの香ばしさがありました。

ハーフロック(1対1で氷を入れた水割り)

オールドパーシルバーのハーフロック

スッキリとしたドライという印象です。

ハイボール

某元グルメタレントのCMで有名なソーダストリームを使用してつくった完全に私好みの炭酸水を使用します。

オールドパーシルバーのハイボール

口当たりがシャープになりました。ドライさに炭酸の甘み・酸味・シュワシュワ感が加わることにより一気に引き締まり、切れ味鋭い味になりました。

※ソーダストリームに関し詳しくはこちら

www.goshuinbukuro.com

意外にもハイボールが最も良かった

価格的に求めやすくなったとはいえやはりオールドパーには超高級酒という印象が強く、ハイボールなんていかがなものかという印象が当初はありました。しかし様々な飲み方を試してみるとこれが最も良く、実に意外でした。

届いた料理を温めてお気に入りの食器に盛りつければ、 自宅に居ながら居酒屋「塚田農場」。ご注文翌日にお届け!

 

★未成年の飲酒は法律で禁止されています。健康のため飲み過ぎに注意しましょう。

 「参考になった」という方ははてブのところをポチットして頂きますと幸いです。

◆じっくりと長期熟成させた高級酒

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

◆日本市場向けに開発されたウィスキー

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com