御朱印とうどんを極めたい!!

乃木坂46のライブ映像を見ながらウイスキーを飲む時間が至福です。

〖仙台駅〗杜の上かき揚げは天ぷらも麺も素晴らしかった

「杜」は仙台駅構内の立ち食いそば屋で、早朝から開いている利便性の高い店です。上かき揚げそばは天ぷらも麺も素晴らしく、「駅そばとしては」ではなく大変によくできたそばだと思います。

仙台駅構内の立ち食いそば屋

立ちそば処「杜」(もり)は、仙台駅2階中央改札口付近にある駅そば店で、私は改札内から入りましたが、改札外でも利用できるようです。

山形の山寺と宮城の瑞巌寺をお参りして仙台駅近くのホテルに宿泊しました。この日は岩手の平泉を巡る予定で、効率的に動いて早めに東京に帰るためには平泉駅に8時に到着する必要があり、それには仙台発7時6分発のやまびこ97号に乗らなければなりません。

立ちそば処杜の外観

ホテルの朝食は1800円と値が張っていたためとても利用する気になれず、まあ仙台駅ならこの時間でも開いている店はあるだろうということで駅前や構内を歩き回り、かろうじて見つかったのが杜でした。(ここ以外にこの時間開いている店は私が探した範囲では無かった。)

生そばを次々と茹でていた

さすが東北地方を代表する中核都市だけあって仙台駅は大きく、早朝といえど人通りもかなりありました。このような駅の正面玄関のような場所に出店しているのですから、立ちそば処「杜」はそれだけの力のある店なのでしょう。

首都圏では「駅の立ち食いソバ」といえども椅子のある店の方が多くなっているように感じられますが、杜は純粋に立ち食いのカウンター席のみの店でした。店内は明るく清潔で、これなら女性の一人客でも気軽に入ることができるのではないかと思います。

杜の看板メニュー

「上かき揚げ」や「大判きつね」等々、駅そばの定番メニューに一ひねりを加えているところにこだわりを感じました。讃岐うどん系統の店以外でちくわ天を見たのは初めてです。

厨房では生そばを次から次へと釜に投入しており、一度にそんなに大量に茹でたらタイミングを外した時の箱根そばのようになってしまうのではと心配しましたが、問題なく茹でたて状態で出せるほど客の回転がいいのでしょう。

大変によくできたそばだった

押しボタン式の食券自販機

駅そば店の食券自販機は私はこういう押しボタン式がいいと思っています。最近になって急速に増えてきたタッチパネル式は分類がややこしすぎて自分が注文したいものがどこに入っているかわからず、自販機の前で立ち尽くしてしまうことが多々あります。

こういう駅そばの店に入ったときはかき揚げそばを注文するのが常なのですが、せっかくですから上かき揚げを注文しました。

上かき揚げそば

普通のかき揚げより分厚く、てっぺんに2匹乗せられた小エビがインパクトのある見た目をつくりだしています。その厚さゆえにつゆを吸ってしっとりとなった部分と揚げたてでサクサクしたままの部分が混在しており、天ぷらの様々な美味さを同時に味わうことができます。

麺はツルツルした食感で、温かいそばではめったに感じることのないコシがちゃんとありました。

麺も天ぷらも素晴らしく、「駅の立ち食いそば屋としては」ではなく、大変によくできたそばだったと思います。杜の上かき揚げそばは平泉で食べたわんこそばよりも印象に残りました。

立ちそば処「杜」とは

主なメニュー

上かき揚げそば     540円

かき揚げそば      480円

ちくわ天そば      480円

大判きつねそば     480円

鶏唐揚げカレー南蛮そば 630円

店舗概要

立ちそば処「杜」

営業時間 6;30~23:00

定休日 無休

関連記事

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com