酒とうどんと御朱印の日々

この1年でサンライズ出雲・瀬戸に3回乗りました。こんな素晴らしい列車を廃止させてはいけません。皆さん、乗って残しましょう。

風船を割って出てくるのは水滴?と疑うような不思議な和菓子

〖青竹平打〗麺壱 吉兆は際立った要素はないが全体として大変に美味しい

「麺壱 吉兆」は大井町駅からすぐの場所に位置する白河ラーメンの店で、のれんまでたどり着くのに1時間かかるような行列店です。どの部分を採っても際立ったものは特に感じられなかったのですが、青竹で平打ちされた麺とスープのバランスがとれており全体としては大変に美味しいラーメンでした。

大井町から鮫洲は近い

大井町はJR京浜東北線と東急大井町線、東京臨海高速鉄道りんかい線が交差するターミナル駅で、私が住む南町田からは大井町線乗り入れの急行を利用すれば乗り換えなしの1本でたどり着くことができる交通の便の恵まれた場所です。

駅周辺は大型商業施設や品川区の公共施設が集中していますが、幹線道路から一歩中に入ると昭和の下町風情満開の飲み屋や食堂が立ち並ぶ横丁があるという、大変に興味深い街です。

そんな大井町が実は鮫洲の運転免許試験場まで徒歩圏(1.41㎞・徒歩約17分)であることを最近知り、免許更新の帰りに立ち寄ったのが白河ラーメンで知られる「麺壱 吉兆」です。

白河ラーメンとは

白河ラーメンは福島県の白河市周辺でよく食べられているご当地ラーメンの一つです。市内のとら食堂で出されるラーメンが美味しいということで弟子入りを志願する人が店で修行するようになり、その後独立して市内に出店。さらにそれらの店で修行した人が市内に新たに出店し、これを繰り返すことで独自のスタイルのラーメンが白河中に広がりました。

モチモチとした食感の縮れた太麺と豚骨や鶏ガラを主体とした醤油ベースの澄んだスープが特徴となっており、木の棒を使用して麺を手打ちするのが伝統的なスタイルです。チャーシューは縁に食紅をぬり、一旦炭火で焼いてからタレで煮込みます。

とら食堂から独立した「白河中華そば(横浜)」で修行した麺壱 吉兆の店主は当初は戸越に出店しますが、2011年に大井町に移転しました。

高級ホテル・旅館の格安予約サイト【一休.com】 お得なプランも満載です。

行列は1時間待ちだった

駅前から仙台坂に向かって伸びる道

麺壱 吉兆は大井町駅から仙台坂に向かって伸びる都道420号線より一本奥に入った場所に位置しています。

居酒屋が立ち並ぶ「平和小路」

居酒屋が立ち並ぶ「平和小路」の入口近くにあります。見た感じでは新宿の思い出横丁や三軒茶屋の三角地帯よりマニアックそうで、こんな空間が大井町駅のすぐ近くにあるとは驚きました。

行列の最後部

鮫洲の試験場で朝一に更新手続きを終えたとしても、2時間の講習を受講してからだと大井町に着くのはお昼を少し過ぎた時間になります。案の定行列ができていました。

店の全体像

行列が進んで店の全体像が見えてきました。なんともインパクトのある看板です。

歴史を感じさせられるのれん

歴史を感じさせるのれんです。ここまでたどり着くまでに約1時間かかりました。

厳選されたワンランク上のホテル予約。国内ホテルの格安予約サイト【一休.com】

全体としては大変美味しいラーメンだった

中華そばの大盛

中華そばの大盛です。丼が麺で埋まってしまっているのでスープが透き通っているかよくわかりません。「スッキリ」でも「旨味たっぷり」でも「濃厚」でもないスープで、正直なところ最初の一口は少々物足りなさを感じました。しかし慣れると何とも優しい味わいで、これならいくらでも飲めそうです。

青竹を使って手打ちした麺の代表格と言えば佐野ラーメンですが、麺の太さが不揃いであるため硬いところがあればフワフワのところもあり、私はどうもそれが好きになれませんでした。しかし麺壱 吉兆の麺の太さはほぼ均一で、全体的に柔らかめの食感となっていました。

ラーメンを形作るそれぞれの要素を見ると際立ったものは何もないのですが、優しいスープと柔らかめの麺の取り合わせが何ともバランスが取れており、全体としては大変に美味しいラーメンとなっていたように感じます。

麺壱 吉兆

営業時間

11:30~14:30 17:30~20:30 水・木・金・土曜日

11:30~14:30 日・祝日

定休日 月・火曜

厳選されたホテル・旅館をお得に予約。国内ホテルの格安予約サイト【一休.com】

★スマホで御覧の方はPCでも見て頂きますと写真がよく見えます

「参考になった」と思われたらはてブの所をポチッとして頂きますと幸いです

◆周辺のラーメン屋と神社

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com