酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖さがみ野〗「博多どんたく」のちゃんぽんは見た瞬間目を疑った

今回はさがみ野の「博多どんたく」をご紹介します。ネット上の記事でたまたま見つけた大盛ちゃんぽんが売りの店ですが、実際に目の当たりにすると一瞬目を疑いました。じっくり味わえたのは最初だけで途中からは完食のために必死にならざるを得ず、挑戦する方はそれなりの覚悟が必要です。

スポンサードリンク

楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2年連続受賞。博多の味を全国にお届けします。

厚木基地の最寄り駅であるさがみ野

博多どんたくは相鉄線さがみ野駅南口から歩いて2分ほどの「マルちゃん横丁飲食街」の奥にあります。

「マルちゃん横丁飲食街」の看板さがみ野駅は厚木基地の最寄りであるため、基地のイベントの際は必ず利用する駅です。チェーン店ばかり目立っていて古くからあるような店はなさそうだったのですが、意外な場所に地元の有名店がありました。

哨戒機厚木基地がすぐ南側にある関係で、この辺りは飛行機が他では考えられないような近くを通過します。

戦闘機滑走路の延長戦上からは外れていますが、少し東に向かうとこのような光景も見ることができます。

ちゃんぽんとは

ちゃんぽんは鶏ガラや豚骨からとったスープに肉や魚介、野菜などたくさんの具材と太麺を合わせて煮る長崎名物で、リンガーハットが全国展開していることで知名度は高いと思います。

実は私自身はこれまで一度もちゃんぽんを食べたことがなく、九州ラーメンといえば博多ラーメンや熊本ラーメンしか知りませんでした。理由としては「ただ何となく」としか言いようがなく、あの白いスープがどんな味なのか今回初めて挑戦します。

大盛ちゃんぽんが有名な「博多どんたく」

博多出身の店主が博多どんたくを創業したのは平成6年で、当時は関東でもとんこつラーメンが流行し始めた頃でした。当時周囲にはたくさんのラーメン店があったため、その中で店の特色を出すために大盛りちゃんぽんをメニューに加えるとそれが口コミで広まって大評判となり、その結果大盛りを出すお店としてテレビの取材が来たこともあったそうです。

食べログで3.51をとる店ですが、YAHOOトップ画面の「あなたへのおすすめ」に掲載された紹介記事をたまたま目にするまで知りませんでした。

ちゃんぽんは大盛と普通盛りの2種類だった

博多どんたくの外観

博多どんたくは外観では大衆的な街の中華屋といった雰囲気です。

メニュー事前に下調べをしてみると「ちゃんぽんは大から小・小・小まで5ランクに分かれ、下から2番目の小・小でもとんでもない量がある」となっていましたが、メニューを見ると意外にも普通と大盛の2種類だけしかなく、普通を注文すればとんでもないことにはならないと思われます。ひょっとしたら食べきれない人が続出し、店の方でも考え直したのかもしれません。

卓上に置かれた高菜と紅ショウガ卓上に置かれた高菜と紅ショウガがいかにも九州ラーメンの店という雰囲気を醸し出しています。

スポンサードリンク

楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2年連続受賞。博多の味を全国にお届けします。

カウンターを見た瞬間目を疑った

ここまでは冷静でいることができましたが、カウンターに置かれたドンブリを見た瞬間目を疑いました。

カウンターに置かれたドンブリこれまで見たことのない衝撃的な光景です。ラーメン二郎もインパクトがありましたが、盛ってあるのは野菜でした。こちらは頂上まで麺と野菜がミックスされた山盛りで、高さでも重さでも二郎を上回っています。(ラーメン二郎相模大野店では「少な目」でしたが)

ドンブリは熱々で持つのも大変でしたが、少しでも揺れると摺り切りまで注がれたスープがこぼれそうになるため(そうなると熱いスープが指にかかる)カウンターのちゃんぽんをテーブルに置くのも大変でした。

表面に出ている部分はスープがあまり絡んでいないので「天地返し」をしたいのですが、このような状態ではとてもできません。そうなると山すその部分から水面下の部分を引っ張り出して食べていくしかないようです。

ちゃんぽんのスープは鶏ガラや豚骨からとった出汁に牛乳を加えるそうで、実にクリーミーな味わいとなっていましたが、途中で味を変えるために高菜を多めに加えると一気にピリピリとしてきました。

太めの麺は柔らかくモチモチとしており、様々な具材とともにスープを受け止めて全体として優しい味わいとなっており、特に海老がプリプリとしていたのが強く印象に残っています。

しかし最初の内こそじっくりと味わいましたが、いくら食べても山が減らないという状況となり、汗や鼻水をぬぐいながら一心不乱に食べることでかろうじて完食できました。

次回は博多ラーメンを試してみたい

さすが大盛ちゃんぽんが売りの店だけあって、普通盛りでも大変なものがありました。30代くらいの頃でしたら大喜びで食べたような量ですが、現在の私には厳しすぎたようです。

博多どんたくは大盛ちゃんぽんばかりが話題になっていますが、もともとは博多ラーメンの店だったということで、次回はこちらを試してみようと思います。

博多どんたく

営業時間11:00~15:00

    17:00~23:00

定休日:月曜日

スポンサードリンク

国産牛3種類のミックスホルモンだから表現できる博多もつ鍋の神髄。じゅわーっと広がる国産牛もつの甘み。圧倒的リピート率の博多若杉のもつ鍋

★最後までお読みいただきありがとうございます。

 スマホで御覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

 ※はてブのところをポチっとしていただきますと励みになります。

◆大盛を頼む際は注意が必要な店

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

◆周辺を飛んでいる飛行機まとめ

www.goshuinbukuro.com