酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖千住富士〗千住神社の御朱印と千寿七福神の恵比寿天

今回は北千住にある千住神社の御朱印をご紹介します。北千住は2017年度の「住みたい街ランキング」で前年の31位から9位へと急上昇し、「穴場だと思う街ランキング」においては三年連続で断トツ1位だったという事で大変に話題となっている街です。

江戸時代には日光街道の第一の宿場町であった北千住は、現在では5路線が乗り入れる都内でも屈指のターミナル駅がある場所となっており、今も昔も交通の便の良さが最大の売りである地域です。そんな場所で千年以上人々の信仰を受け続けているのが千住神社です。

スポンサードリンク

『昇運金龍』『守護青龍』『良縁双龍』ご利益を授かる三種の幸運龍は各種御祝いに最適

荒川で千手観音が網にかかったから千住(千手)

千住神社の境内

この地に集落が形成され始めた926年に土地鎮護と五穀豊穣を祈り、伏見稲荷より分霊を勧請して稲荷神社が創建されたのが千住神社の起源とされています。1051年に奥州征伐に向かう源義家が当地に陣営を構え、稲荷神社の神前にて戦勝を祈願したとされています。

1279年に武蔵一ノ宮氷川神社の御分霊が勧請され、稲荷社の右隣に氷川神社が創建されました。

1327年に荒川で新井図書政次の網に千手観音像がかかりますが、このことからこの地を「千手」と呼ぶようになり、現在の「千住」という地名につながったといいます。

江戸初期の寛永年間に千住地区が日光街道の第一宿として整備されると、この地はその西方に位置することから「西の森」とも呼ばれ、代々の将軍がしばしば鷹狩りを行ったと伝えられています。

明治6年に稲荷神社が氷川神社に合祀され、大正4年に社号を千住神社に改めました。

千住神社の御朱印

御朱印所

千住神社の御朱印は拝殿左手の社務所でいただけます。

社務所無人のようだったので左側に設置されているインタホンを押すと、神職の方が飛んできてくれました。

初穂料300円

御朱印

こちらでは千住神社と千寿七福神の恵比寿天の御朱印を頂けます。

千住神社と千寿七福神の恵比寿天の御朱印大変美しい書体の御朱印です。

スポンサードリンク

『昇運金龍』『守護青龍』『良縁双龍』ご利益を授かる三種の幸運龍は各種御祝いに最適

千住神社の境内

この地の大幹線道路である国道4号線から150mくらいの場所にありますが、静かで広々とした境内はのどかな雰囲気で満ちていました。

社号標

社号標右端に「八幡太郎源義家陣営の地」という石碑もあります。

一の鳥居

一の鳥居一直線に延びる石畳と両脇の灯篭が綺麗です。

神楽殿

神楽殿

神輿庫

神輿庫

江戸時代の大神輿

江戸時代の大神輿現存する数少ない江戸時代の大神輿が納められています。

御神木

御神木夫婦銀杏として人々に親しまれています。先の大戦における空襲で千住宮元町のほぼすべてが焼けた際にも焼け残りました。

狛犬

狛犬1830年に奉納されたもので、親が子を護る姿の珍しい狛犬です。

拝殿

拝殿先の大戦における空襲で焼失していたものを昭和33年に再建しました。

本殿

本殿

千住富士

千住富士江戸時代に富士山信仰が盛んになると各地に富士講や富士塚がつくられました。現在の富士塚は昭和11年に再築されたもので、7月1日のみ登拝可とされています。

スポンサードリンク

『昇運金龍』『守護青龍』『良縁双龍』ご利益を授かる三種の幸運龍は各種御祝いに最適

千寿七福神の恵比寿天が印象的な境内社

拝殿右手には多くの境内社が祀られています。

稲荷神社

稲荷神社

恵比寿天

恵比寿天境内社の恵比寿神社から分霊し、千寿七福神の恵比寿天として祀っています。

恵比寿天の作法を記した看板恵比寿像は回すことができます。

天満宮

天満宮

火伏せ三社

火伏せ三社三峯神社、恵比寿神社、八幡神社を祀っています。もともと夫婦銀杏の根元にありました。先の大戦における東京大空襲において千住宮元町のあらゆる建物が焼失した中で唯一焼け残った建物です。

経王稲荷神社

経王稲荷神社

スポンサードリンク

※龍を一筆で描き【一繋ぎで途切れない】事から『幸せが途切れない』『良きご縁が途切れない』として大人気。ご自分用に、大切な方への贈り物に、お喜びいただけます。

★最後までお読みいただきありがとうございます。

 スマホで御覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

◆足立区で頂ける御朱印

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com