酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖御朱印〗酉の市の鷲神社では金ぴかの御朱印をいただける

今回は鷲神社の酉の市限定御朱印をご紹介します。

今年は本日が二の酉

酉の市とは毎年11月の酉の日に開催されるお祭りで、多くの露店で「縁起熊手」を売る賑やかな光景はTVのニュースなどでも取り上げられ、今や年末の風物詩となっています。

「酉の日」とは、毎日に十干十二支を当てて定める日付け法で「酉」に当たる日のことを指し、これは12日おきに巡ってきます。11月は30日なので、巡り合わせにより、11月の酉の日は2回の年と3回の年があるのですが、今年は一の酉が6日、二の酉が18日、三の酉が30日と3回あります。

新宿の花園神社、府中の大國魂神社、浅草の鷲神社が関東三大酉の市とされていますが、ちょうど二の酉である本日、そのうちの鷲神社と花園神社をはしごしてきました。

酉の市の歴史

鷲や鳥にちなむ神社の年中行事である酉の市ですが、もともとは近隣の農民の収穫祭が起源だったと言われています。秋の収穫物や実用の農具が並んだ近郊農村の農業市だったものが、吉原遊郭に隣接した鷲神社のような江戸市中の場所へ移行するに従い、縁起熊手を扱う現在のような祭へと変遷してきたのです。

鷲神社では1750年頃には既に相当な賑わいであったことが記録に残っており、それよりも相当以前から年中行事として行われていたと考えられます。これだけ古くから続く鷲神社の酉の市は大正十二年の関東大震災の年も、戦時中や終戦の年も開催され、中止になった年は一度もないそうです。

酉の市の鷲神社は普段とどう違うのか?

鷲神社は酉の市と何の関係もない今年の5月に初めてお参りしましたが、この時は参詣客もほとんどおらず、敷地だけがだだっ広い閑散とした神社であるという印象が残っています。二の酉と週末が重なった今回は果たしてどのようになっているか興味津々で向かいました。

f:id:minamimachida0706:20171118233343j:plain国際通りを浅草方面から進むと、もうかなり遠方からでも混雑ぶりがわかります。

大熊手

f:id:minamimachida0706:20171118233530j:plain国際通りに面して大熊手を飾った門があるのですが、お参りの列が門の外まで続いていました。「最後尾」という看板を見るのは横田基地の友好祭の時以来です。

f:id:minamimachida0706:20171118233619j:plain門の内側では神職の方が大麻(おおぬさ)を振って参詣客を迎えていました。

f:id:minamimachida0706:20171118233706j:plain5月とはまるで違う光景です。

明神鳥居

f:id:minamimachida0706:20171118233828j:plainお参りの列がびっしりと社殿まで続いていました。

f:id:minamimachida0706:20171118233918j:plain参道の両側には熊手を売る露店が隙間なく並んでいます。

f:id:minamimachida0706:20171118233958j:plain商談が成立した手締めがあちこちで行なわれていました。

f:id:minamimachida0706:20171118234050j:plain5月の頃の様子からは想像もつかない光景です。

叉木

f:id:minamimachida0706:20171118234155j:plain社殿まであと少しです。

f:id:minamimachida0706:20171118234239j:plain比べてみると酉の市の際はあらゆるスペースを有効活用していることがよくわかります。

社殿

f:id:minamimachida0706:20171118234407j:plain社殿の前には初詣の時の明治神宮のごとく遠くから賽銭を投げ込むための空間ができていました。

f:id:minamimachida0706:20171118234507j:plain昇殿参拝している方も多く、5月には正面にいた「なでおかめ」も今回は引っ込んでいます。

神楽殿

f:id:minamimachida0706:20171118234608j:plain

通常の時期の御朱印所である神楽殿周辺です。

f:id:minamimachida0706:20171118234711j:plainセルフサービスの冷たいお茶どころではありません。

裏の鳥居

f:id:minamimachida0706:20171118234950j:plain

熊手を売る露店が隙間なく並び、余分なスペースなど一切ありませんでした。お祭りに付き物の「タコ焼き」「お好み焼き」「ベビーカステラ」といった屋台は全て神社の敷地外に並んでいたように思います。

f:id:minamimachida0706:20171118234836j:plain5月の時のようなのんびりとした雰囲気はまったくありません。

有名人の名前が並ぶ露店

露店に並ぶ熊手には既に売約済の物も多く、そこには客の名前を記入した札が下がっていましたが、中には地元の政治家や芸能人、あるいは意外な団体の名前もありました。

露店にとっては集客のための手段であり、有名人にとっては大勢の人に自分の名前を売り込む機会なのでしょう。

地元選出の議員

f:id:minamimachida0706:20171118235058j:plain

尾上松也

f:id:minamimachida0706:20171118235140j:plain一番左のダウンジャケットを着ている人の頭の上に「尾上松也」という札が見えます。元AKB前田敦子の元カレの歌舞伎俳優ですね。

萬田久子

f:id:minamimachida0706:20171118235241j:plain真ん中より左手の青い帽子をかぶっている人の上に「萬田久子」という札が見えます。

ボートレース江戸川

f:id:minamimachida0706:20171118235330j:plainボートレース江戸川の特大熊手です。

サンリオピューロランド

f:id:minamimachida0706:20171118235420j:plainこの日見た中で一番巨大だったサンリオピューロランドの熊手です。

限定御朱印

f:id:minamimachida0706:20171118235740j:plain酉の市の限定御朱印は社務所内で受け付けていました。(期間中は書置きのみ)

f:id:minamimachida0706:20171118235819j:plain

金色に輝く御朱印を頂きました。

◆通常期の鷲神社の記事

www.goshuinbukuro.com

◆関東三大酉の市の他の2社の記事

www.goshuinbukuro.com

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

スマホでご覧の方はPCでも見ていただきますと写真がよくわかります。

※はてブのところをポチっとしていただきますと励みになります。