酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

安くて快適な足として高速バスの昼行便は大いにありだった

伊勢神宮や中尊寺といった遠隔地にお参りに行く際に夜行高速バスを利用しましたが、それ以来バスの旅というものの料金の安さには大いに魅力を感じていました。自家用車で高速道路を長距離走れば高速料金やガソリン代でアホみたいに金がかかるのに対し、何と総額13220円で名古屋と伊勢を駆け回ることが出来たのです。そのため今回長野へ行くに際して初めて昼行便の高速バスを利用してみました。

 

利用したのは7月のとある日曜日、バスタ新宿7:10発で長野駅東口11:30着の便です。念のため6時半頃新宿駅に降り立ちました。

f:id:minamimachida0706:20170809224251j:plain

ターミナルに入る順番待ちのバスが既に何台も並んでいました。

f:id:minamimachida0706:20170809224307j:plain

バスタ新宿を利用するのは中尊寺のお参りで盛岡行きを利用した時以来2回目です。前回は深夜でしたが、今回は早朝です。しかし前回同様に混雑していました。待合室はかなり広いのですが空いている席がまったくありません。

f:id:minamimachida0706:20170809224356j:plain

空港か新幹線の切符売り場を思わせる光景です。

f:id:minamimachida0706:20170809224417j:plain

ここ新宿から実に多くの場所に向かうバス便があることに驚きます。私が乘る7:10発の長野行は関越道を利用するようです。(右側の緑色の一番上)

f:id:minamimachida0706:20170809224433j:plain

バスタ新宿は電車との乗り換えも楽ですし、綺麗でトイレもいっぱいあって大変に使いやすいのですが、飲食関係の施設が全くありません。待っている間に何か食べたいと思ったら小さいコンビニが1軒あるだけです。早朝や深夜といった時間帯に利用することが多い施設ですから、その点何とかならないものかと思います。

f:id:minamimachida0706:20170809224449j:plain

バスが次々と入り次々と出発していきます。

f:id:minamimachida0706:20170809224506j:plain

私の乗る長野行も入ってきました。

f:id:minamimachida0706:20170809224532j:plain

夜行便では3列独立シートの便を利用しますが、昼行なら4列でも別にいいでしょう。

f:id:minamimachida0706:20170809224548j:plain

枕も付いていますし、寝る時に顔を覆うフードもついていました。

f:id:minamimachida0706:20170809224601j:plain

いまどきコンセントは必須でしょう。全ての座席に設置されていました。

f:id:minamimachida0706:20170809224618j:plain

隣がいなかったため二人掛けの席を独り占めする形で長野までの4時間半を過ごすことができました。

高速バスの座席は鉄道でいえばグリーン車並みの座り心地ですから、長時間の乗車でも疲れません。これで新宿~長野で3,000円なのですからお得です。JRの青春18きっぷを利用したこともありますが、長野まで普通車で約6時間は辛かった。

 

夜行便でも昼行便でも1時間半から2時間といった間隔で休憩のためにSAに入りますが、夜行便と違い昼行便の場合は休憩時に店が開いています。これは楽しいものでした。

f:id:minamimachida0706:20171012101809j:plain

夜行便は寝ることに特化しているため出発地から目的地までカーテンが閉めっぱなしですが、昼行便は車窓を楽しむことが出来ます。私は車に乗る場合は何が何でも自分でハンドルを握るタイプであるため、高速道路で景色を楽しむということはこれまでほとんどありませんでした。しかしバスは車高が高いため、ただでさえ高い場所を通ることが多い高速バスの場合予想以上に景色を楽しむこともできました。

f:id:minamimachida0706:20171012101904j:plain

碓氷峠を降りて平地が見えてきた場面です。

f:id:minamimachida0706:20171012101946j:plain

最終的に11;40に長野駅東口に到着しました。高速道路を長距離走って10分の誤差ですから大したものだと思います。

f:id:minamimachida0706:20170809224759j:plain

初めて利用した昼行便の高速バスというものは予想していた以上に快適で利用価値がありました。今後日帰り可能な遠隔地に向かう場合は大いに利用価値があるように感じました。

ちなみに東京~長野間で青春18きっぷを利用した場合、日本三大車窓の一つである姥捨駅付近からの善光寺平を一望する車窓を楽しむことが出来ます。

f:id:minamimachida0706:20170809224816j:plain

f:id:minamimachida0706:20170809224830j:plain

まだ御朱印を頂いていない神社や寺院は近場では減ってきたため、これからはどうしても遠方まで行く機会が増えると思います。選択肢を増やしてこれからも安くて快適な旅を続けたいと思います。

 

◆往復13220円で熱田神宮と伊勢神宮周辺を駆け回った記事

www.goshuinbukuro.com

◆夜行バスで中尊寺を始めとする平泉の寺院をまわった記事

www.goshuinbukuro.com

◆長野といったら何といっても善光寺でしょう

www.goshuinbukuro.com

最後までお読みいただきありがとうございます。