酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

「大つけ麺博presents最強ラーメンFes」でラーメンと餃子を一緒に食べない方がいい意外な理由

テレビでも度々取り上げられていますが、現在町田で「大つけ麺博presents最強ラーメンFes」が開催されています。
これは3月30日から5月7日までの間、毎週木~日(最終週のみ火~日)町田のシバヒロに週替わりで全国から選ばれた名店が10店ずつ出店するというものです。今年はそれに加えて「餃子&半チャーハンFes」も同時開催され、毎週餃子の名店が3店、炒飯の名店が1店併せて出店します。


町田シバヒロとは小田急町田駅徒歩6分の場所にある約5,700㎡の広場です。もともと町田市役所があった場所で、市役所が移転した後2014年から競技用の芝を植えた広場として様々なイベントに活用されています。


このラーメンFesは昨年も開催されていたのですが、開催日が木~日ということで当時水曜休みの会社に勤務していた私はどうしても行くことが出来ませんでした。今年はそのような制約はありません。どうやら昨年よりも規模を拡大して開催するらしいという情報を入手し、何としても行ってみようと思っておりました。
第一陣から第六陣まで週替わりの内容となりますが、第二陣の初日である木曜日に行ってみました。


会場の全景です。平日ですからそれほど混雑はしていません。

f:id:minamimachida0706:20170408222233j:plain

こちらでラーメン・餃子・半チャーハンの食券を買います。

f:id:minamimachida0706:20170408222251j:plain

全国から集結した10店が並んでいます。

f:id:minamimachida0706:20170408222309j:plain

餃子と半チャーハンの店も出店しています。

f:id:minamimachida0706:20170408222328j:plain

よくわかりませんが、こんな場所も用意されていました。

f:id:minamimachida0706:20170408222400j:plain

ここで一旦撮影をしてからテーブルに持って行って食べるという事なのでしょうが、そんなことをしている間に麺がのびるのが嫌だったので利用しません。同様の理由でまず餃子を確保し、その後ラーメンのブースに移動することにします。


餃子は宇都宮餃子「めんめん」を選びました。餃子の聖地である宇都宮で25年営業している羽根つき餃子で有名な店です。

f:id:minamimachida0706:20170408222431j:plain

焼き立てを出すという事で5分ほど待ちました。ラーメンを後にして正解でした。


つけ麺は茹で時間が長くなることと、とにかく濃厚なラーメンが食べたい気分だったことを考慮し「NOODLESPOT角栄」を選びました。

f:id:minamimachida0706:20170408222453j:plain

こちらでは新潟市を発祥とするこれでもかと言うほど濃厚な味噌ラーメンの店です。新潟だから角栄なのでしょうか。


こういったFesの宿命でテーブルは屋外でドンブリは発泡スチロールです。一口食べたところで写真を撮っていないことに気付き、慌てて撮りました。少し汚い感じになってしまい申し訳ございません。

f:id:minamimachida0706:20170408222519j:plain

実はこのときすぐ右隣りの席で昨年のM-1王者の銀シャリが取材を受けていました。ラーメンFesのレポートに来ていたようです。タレント風の女性にマイクを向けられていましたが、それがテレビ朝日の山本雪乃アナウンサーであったことを後で知りました。


生姜が効いた濃厚な味噌味のスープが太麺と絡んでなかなか美味だとは思いました。しかし野外のFesは天候の影響をもろに受けます。この日は風が強く度々餃子が飛ばされそうになって落ち着いて食べることが出来ず、十分に味わえたとはとても言えません。


このような屋外のFesではラーメンと餃子を一度に食べるようなことをせず、それぞれ別々にしっかりと手で押さえて食べるのが正解のようです。それよりもお店でちゃんと落ち着いて食べたいですね。「NOODLESPOT角栄」は代々木にある店なので今度行ってみたいと思います。

 

◆年に2回開催される世田谷の有名なボロ市の記事

minamimachida0706.hatenablog.com

◆年末の風物詩であるアメ横の様子を書いた記事

minamimachida0706.hatenablog.com

最後まで読んでいただきありがとうございます。