酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

ブラックニッカスペシャルはなぜ酒屋の店頭に並んでいないのか?

グランベリーモールの閉店に伴い南町田駅前の店舗はほとんど閉店してしまいました。かろうじて東急ストアのみ2月いっぱい大幅に売り場面積を縮小して営業している状況です。
それも困惑してしまうほど縮小している為、ちゃんとした買い物をする場合は不便ながら車でイオンつきみ野店まで行かなければなりません。しかしここは東急ストア各店と比べても売り場面積が全然違う大型店だけあって、ウィスキー売り場の品揃えもなかなか充実しています。
その中で真っ黒で角ばった見慣れないボトルが目につきました。お馴染みの「キングオブブレンダーズ」の顔が見えるからにはブラックニッカなのでしょうが、今までどこの酒屋でも見たことのないものです。ブラックニッカスペシャルとあったので何はともあれ飲んでみることにします。

f:id:minamimachida0706:20170222223201j:plain前回に引き続き最初の1杯はストレートで飲んでみました。

f:id:minamimachida0706:20170222223243j:plain甘い香りがします。口に入れた第一印象は「これは梅酒か?」というものでした。とろりとしていて甘く、口当たりもまろやかです。ウィスキーをストレートで飲む際いつも感じるピリピリ感がありません。それでも42度ありますから喉の奥が熱くなりました。
2杯目はトワイスアップで飲みます。

f:id:minamimachida0706:20170222223328j:plain

水は「養老山系の水」です。

f:id:minamimachida0706:20170222223446j:plainこのグラスは以前ニッカの懸賞で当てたクリスタルグラスです。

f:id:minamimachida0706:20170222223529j:plain水を加えるとストレートがそのまま滑らかになったという印象です。スモーキーさは感じませんが、しっかりとしたコクがあります。


3杯目はハーフロックです。

f:id:minamimachida0706:20170222223647j:plain

トワイスアップに氷を入れてよく冷やすと味が引き締まります。ジャパニーズウィスキーはトワイスアップより氷を入れてよく冷やした方が美味いと思っていますが、ブラックニッカスペシャルも同様でした。


ディープブレンドの時に感じた薬臭さ寸前のピリピリした刺激もなく大変美味しく感じました。45度と42度でこうも違うのでしょうか。いずれにしても1,000円台のジャパニーズウィスキーとしては最上級のものだと思います。


しかしそれだけのウィスキーが酒屋に店頭に並んでいないというのはどういうことでしょう。ニッカのHPを見るとブラックニッカとしてはディープブレンド、リッチブレンド、クリアの3種を前面に出していてスペシャルなどどこにも見当たりません。これはブラックニッカ8年と同様に販売中止になったのかもしれないと心配になったのですが、商品情報の隅っこで辛うじて発見できました。


Wikipediaによるとブラックニッカスペシャルが誕生したのが1985年という事ですから絶対過去に飲んだことがあるはずです。しかし完全に記憶から消え去っていました。
私は大型商業施設に入ると大抵の場合ウィスキー売り場をのぞき、その店の品揃えと値段を確認します。その私が存在すら忘れ去っていたのですから、ニッカはスペシャルを酒屋の店頭に並べようという気が無いのかもしれません。
今後ニッカがどうするつもりなのかよくわかりませんが、ハイボールブームの頃に増産したであろう原酒が熟成を終えて出てくるまでは、細々とでいいからブラックニッカスペシャルの販売を継続してほしいものです。

 

◆マッサンの大ヒットにより思わぬ苦境を迎えたニッカの苦悩に関する記事

minamimachida0706.hatenablog.com

◆これぞニッカという竹鶴に関する記事

minamimachida0706.hatenablog.com

未成年の飲酒は法律で禁じられています。健康のため飲み過ぎには注意しましょう。