酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

横浜のラーメン激戦区にある「環2家」は安心して食べられるオーソドックスな家系ラーメンである

横浜には環状2号線と呼ばれる道路があります。鶴見から菊名、新横浜と抜け、第三京浜と保土ヶ谷バイパスに接続して磯子に抜ける道路で、横浜の郊外を半円を描くように走っています。その大半が片側三車線で信号も少ないことから保土ヶ谷バイパス同様に高速道路感覚で走れる道なのですが、この環状2号線の上永谷駅周辺が神奈川でも屈指のラーメン激戦区なのです。その中でも有名な「環2家」に行く機会がありました。

f:id:minamimachida0706:20170121224137j:plain神奈川では「〇〇家」と名が付く「家系ラーメン」が主流となっています。
正式な家系ということになると横浜の「吉村家」で修業をして独立を認められた店という事になるのでしょうが、現在はそこからさまざまな店が派生し、吉村家を頂点とした巨大な家系図ができるまでになっています。また、それとは別に単に「〇〇家」と名乗るだけで吉村家とは何の関係もない店も多いようです。
全体的な傾向としては濃厚な豚骨醤油のスープに硬めの中太ストレート麺、トッピングに海苔とチャーシューと茹でたほうれん草というのが一般的家系ラーメンです。


環2家は環状2号沿いの激戦区の中でも行列のできる有名店です。車でないと行きづらい立地なのですが駐車場の区画がそれほど多くなく、以前どうしても車を止めることができず断念したころがありました。常連客の間では駐車場の順番待ちのルールがあるようですが、一見さんにはそれがわからず、どこで待っていればいいかわからなかったのです。今回11:30頃行ったところ幸い空き区画がありました。


店の外の順番待ちのベンチにストーブやら雑誌やらがあり、店側の気配りには感心しました。

f:id:minamimachida0706:20170121224245j:plainともかく一番オーソドックスなものということで「ラーメン普通盛」、麺の硬さとか味の濃さとか好みを聞かれますが全て普通ということで注文しました。

f:id:minamimachida0706:20170121224305j:plain海苔にチャーシューにほうれん草というごくごく普通の家系ラーメンです。しかし食べてみるとスープは濃厚で力強く、少し硬めの中太ストレート麺がしっかりとその力強さを受け止めていました。実は先日必ずマスコミに取り上げられる有名店に並んでまで入り、そこで大いに失望させられていただけに今回は安堵しました。


以前つけ麺で有名な大勝軒で弟子たちの間で分裂騒動が発生しマスコミを賑わせていましたが、家系の中でもいろいろあるようです。ネットを見ると環2家も一度閉店し、前店長は別の系列の店に入ったとかあれこれ書かれていましたが、部外者である私にとってはともかく美味しいラーメンが食べれればそれでいいのです。
保土ヶ谷バイパスの渋滞さえなければ車で20分で行けることが今回わかりましたので、これからも度々行くことになると思います。
住所
神奈川県横浜市港南区下永谷3-3-21
営業時間 11:00~22:00
定休日  月曜(祝日の場合火曜)
アクセス 地下鉄ブルーライン下永谷駅徒歩約15分

  

◆こちらも地元の有名店である浅草の「弁慶」の記事

minamimachida0706.hatenablog.com

◆最近食べた一番美味いうどんである「鎌倉みよし」の記事

minamimachida0706.hatenablog.com