酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖白馬〗ホワイトホース・ファインオールドには武骨な力強さがある

今回はホワイトホース・ファインオールドをご紹介します。現在最も容易に手に入れることができるスコッチですが、かつて黒澤明も愛飲した超高級酒だった時代がありました。

有名な旅籠の名前をとったホワイトホース

ホワイトホースのブランド名はエジンバラに実在した「ホワイトホースセラー」という有名な旅籠に由来しています。ロンドンとエジンバラを結ぶ乗合馬車の終点で、乗客にもふるまわれていた酒だと言われています。
後に英仏博覧会でグランプリを獲得したホワイトホースは後に英国王室御用達となります。1960年代のラベルには英国王室の紋章が印刷されているそうです。

黒澤明が愛飲したホワイトホース・ファインオールドホワイトホース・ファインオールドと言えば幅が広くて背の低いどっしりとしたボトルのイメージがあるのですが、最近は12年と同じく細くて背の高いボトルとなっています。

黒澤明が愛飲した酒

ホワイトホースは映画監督の黒澤明が愛飲していた酒として知られています。三船敏郎と二人でボトル三本空けたとか、助監督時代に毎日撮影終了後ボトル1本開け、その後脚本を10ページ書いたというような逸話が沢山残っています。当時は相当な高級酒だったのでしょう。

そのホワイトホースも現在では最も容易に手に入るスコッチとなりました。近所の東急ストアでは2ヶ月に1回「今月のお買い得品」となり、ドン・キホーテでは1,000円を切る価格で買えます。1,000円を切るようなウィスキーは他の銘柄だとちょっと怖くて手が出せませんが、ホワイトホースならいくら安くても安心して買うことが出来ます。

毎月2本のワインとテキストでイタリアワインを学習

ストレート

ホワイトホース・ファインオールド強い個性を感じました。濃厚な味わいで、余韻の中に甘さがあります。飲み込むと喉の奥で強烈に香ります。

ロック

ホワイトホース・ファインオールドのロック氷を入れたことにより香りが開いたように感じます。ストレートで感じたくせが消え、余韻の中で感じた甘さが前面に出てきました。

水割り

ホワイトホース・ファインオールドといろはすの天然水次いで水で割ります。合わせる水はいろはすの天然水です。

トワイスアップ(1対1で氷を入れない)

ホワイトホース・ファインオールドのトワイスアップ1対1で割ると適度に和らいで味わいやすくなります。舌触りも滑らかでするっと飲めます。甘さもほのかに感じることが出来、ふわっと香ってきます。

ハーフロック(1対1で氷を入れる)

ホワイトホース・ファインオールドのハーフロック氷を入れて冷やすと味が引き締まります。くせがなくなってスッキリ爽やかな味わいとなり、一気に飲みやすくなりました。

武骨な力強さがある酒だった

久し振りにホワイトホースを飲むときいつも感じるのですが、何とも言えない「くせ」のようなものを感じます。二日目、三日目になって飲みなれてくると何とも思わなくなりますが、他にはないあくの強さがあります。洗練された都会人というより地方の武骨な男たちが持っている独特の力強さがあります。

今や安くてどこでも手に入る酒ですが、この味を理解するにはそれなりのトレーニングが必要ではないかと思います。

 

※毎月2本のワインとテキストが届きます。 ワインの基礎知識を体系的に学べるだけでなく、文化・歴史・生産地域などイタリアワインの多様性を北から南まで学べます。

★最後までお読みいただきありがとうございます。

 未成年の飲酒は法律で禁止されています。健康のため飲み過ぎに注意しましょう。

 ※はてブの所をポチっとしていただきますと励みになります。

◆日本市場専用に開発されたホワイトホース12年

www.goshuinbukuro.com

◆1000円台ウィスキーとしては最上級のティーチャーズ

www.goshuinbukuro.com

◆1000円以下のウィスキーでは最上級のロングジョン

www.goshuinbukuro.com

◆手頃な価格で上質な味わいのデュワーズ

www.goshuinbukuro.com