酒と車と御朱印の日々

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!悲願は実現する!

【御朱印】出雲大社東京分祠は近代的ビルのテナントだった

私が住む町田は神奈川の一部だと良く言われます。先日住民投票でイギリスがユーロ離脱を決定した時、ネット上では「町田も住民投票をして東京から離脱しろ」という話題でにぎわっていたそうです。とは言え町田と相模原・大和の最大の違いは東京都であるか否かだと思っています。私は都知事選挙に行きましたが、境川の向こうに住む会社の同僚は当然のことながら選挙権はありません。町田が東京から離脱することは絶対にないでしょう。
ということで相模の出雲大社に行ったからには東京の出雲大社にも行かないわけにはいきません。残り2日になった夏休みではありますが本日行ってきました。夕方には台風の接近が予想されており、できるだけ早く用事を済ませて帰ろうと思っていました。

出雲大社東京分祠は港区の六本木7丁目、六本木ヒルズのほぼ真下に近い場所にあります。

f:id:minamimachida0706:20160821220532j:plain

とても出雲大社がありそうな場所とは思えませんが、写真の中央部にあります。

f:id:minamimachida0706:20160821220600j:plain

時刻は11:30、辛いものに人一倍強い私にとって近くのお店の看板が気になる所です。お参りをしてからでは絶対行列ができていると思われたので先に入ることにしました。

f:id:minamimachida0706:20160821220632j:plain

当然のことながら無頼担々麺を注文しましたが、出てきたものを見て絶句しました。真っ赤っかです。(ちょっと手ぶれをしています。ごめんなさい。)

f:id:minamimachida0706:20160821220653j:plain



先ずスープからすすりましたが、強烈な刺激がのどの奥にきてせき込みました。麺は問題なく完食しましたが、スープはほどほどにしました。

 

外から見ると東京の出雲大社は相模とは全然様子が違います。完全にビルのテナントの一つとなっています。駐車場は2台分しかないようなので、電車かバスを利用するのがいいでしょう。

f:id:minamimachida0706:20160821220806j:plain

f:id:minamimachida0706:20160821220833j:plain



内部の撮影は控えましたが、階段で4階くらいの高さまで上がります。狭いスペースを克服するためか、手水舎では柄杓を蛇口に近づけると自動的に水が出る仕組みです。実に近代的合理的です。横に祓社があり、自分で自分のお祓いができるようになっています。
お盆の昼時で誰もいないだろう思っていましたが、私のすぐ前を真剣な表情の母娘が階段を上がっていきます。すぐ後ろには若い女性の二人連れが続きます。その後は二人連れのサラリーマンと、お参りの人が絶えません。若い女性の二人連れは楽しい盛りなのか、何を見てもキャアキャア言っています。暑さのせいか無頼担々麺のせいか汗が止まりません。
気が付くとみんな二礼二拍手一拝です。二礼四拍手一拝は私だけでした。ここは出雲大社の分祠だぞと思います。
御朱印は御守所ではなく社務所でいただけます。インタホンを押してお願いしました。
相模と東京のご朱印が見開きで並びました。

f:id:minamimachida0706:20170524235956j:plain

 

◆本家である島根の出雲大社に行った記事 

minamimachida0706.hatenablog.com

 ◆神奈川にも出雲大社の分祀があるという記事

minamimachida0706.hatenablog.com