酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

鎌倉を極める

〖大仏〗鎌倉で屈指の賑わいを見せる長谷で頂ける御朱印まとめ

今回は鎌倉の長谷で頂ける御朱印をご紹介します。長谷は有名な寺院が多く存在することから鎌倉観光のメジャースポットとなっていますが、一方で何回通っても見落としてしまうような穴場のような寺院もあります。比較的狭い地域に寺社が集中しているため、半…

〖鎌倉〗佐殿を助けた坂道だらけの佐助ヶ谷で頂く御朱印まとめ

今回は鎌倉の佐助ヶ谷(さすけがやつ)で頂ける御朱印をご紹介します。佐殿(すけどの)と呼ばれた源頼朝にゆかりの深い地域で、平家打倒に成功した頼朝がお礼に建てた神社が残されています。源氏山の西側に広がる谷あいの地域であるため、どうしても急な坂…

〖鎌倉〗富士を望む材木座で頂ける御朱印まとめ

今回は鎌倉の材木座で頂ける御朱印をご紹介します。日本初の人工港湾施設がつくられたために建築用木材が大量に持ち込まれ、それが地名となって現在まで残されています。人気海水浴場があるため、夏場は大変に賑わうエリアです。 天気が良ければ富士山も見え…

〖鎌倉〗日蓮宗の聖地である大町で頂く御朱印まとめ

今回は鎌倉の大町で頂ける御朱印をご紹介します。鎌倉入りして辻説法を行った日蓮が拠点とした地域で、松葉ヶ谷法難や龍ノ口法難にまつわる場所が集中している日蓮宗にとって重要な地域です。現在3つの寺院が日蓮の草庵の跡地であることを主張しています。 …

〖鎌倉〗金沢街道沿いの魅力的寺院で頂ける御朱印と見どころまとめ

今回は金沢街道の沿道の寺院で頂ける御朱印をご紹介します。ミシュランで三ツ星を獲得した報国寺ばかりが脚光を浴びているように感じますが、沿道にはそれ以外にも様々な魅力をもった寺院がずらりと並んでおり、1日がかりでまわるにはちょうど良いエリアです…

〖鎌倉〗二階堂の超個性的寺社で頂ける御朱印と周辺の見どころまとめ

今回は鎌倉の二階堂で頂ける御朱印と周辺の見どころをご紹介します。扇が谷と同様に比較的地味なエリアですが、「鎌倉最古」「鎌倉最大」「史上唯一」といった形容詞がつく超個性的な施設に満ちています。また谷あいに広がる場所であるため、新緑や紅葉の美…

〖鎌倉〗扇が谷の独自の美しさを持つ寺院と御朱印まとめ

今回は鎌倉の扇が谷(おうぎがやつ)の寺院と御朱印をご紹介します。扇が谷は多くの観光客で一年中賑わっている小町通の反対側にある比較的地味な場所ですが、それぞれ個性的な美しさを持った寺院が並んでいます。落ち着いて古都の雰囲気を味わいたいという…

〖和の世界観〗北鎌倉の魅力的な寺院で頂く御朱印まとめ

今回はお盆休みを前に、和の世界観を満喫できる北鎌倉の魅力的寺院と御朱印をご紹介します。鎌倉大仏や鶴岡八幡宮、小町通といった人気スポットに比べて地味な存在の北鎌倉ですが、和の世界観を満喫することができ、訪れるたびに新たな魅力に気付く奥の深い…

〖必見〗鎌倉の寺社で楽しむ美しいアジサイ7選

今回は鎌倉の寺社で楽しむことができるアジサイをご紹介します。鎌倉は年間を通してなにがしかの花を楽しむことができる街ですが、6月に入るとアジサイの話題でもちきりとなります。アジサイ寺と呼ばれる明月院と長谷寺があまりにも有名ですが、この2寺以外…

〖鎌倉〗西御門の千花庵は美味しいそばのお手本のような店だった

今回は鎌倉西御門の千花庵をご紹介します。 鎌倉で円覚寺、建長寺、東慶寺といった北鎌倉エリア、あるいは英勝寺、海蔵寺、浄光明寺といった扇ガ谷エリアから覚園寺、荏柄天神社、瑞泉寺といった二階堂エリアに移動する際は、いつも鶴岡八幡宮境内を横切って…

〖必見〗鎌倉の寺院で楽しむ京都に負けない「庭園」8選+α

今回は鎌倉の寺院で鑑賞することが出来る庭園をご紹介します。 京都と比べると鎌倉は庭園を売りにした寺院が少ないように感じます。鎌倉は三方を山に囲まれた狭い場所であったため、そもそも庭園を備えた寺院がつくりにくい街であったといえます。しかもその…

〖必見!〗鎌倉で抹茶と和菓子を楽しめる寺院6選+α

今回は鎌倉の寺院で味わうことが出来る抹茶と和菓子をまとめてみます。 鎌倉の寺院の中には境内で抹茶と和菓子を楽しめる「お寺カフェ」のような場所がいくつかあります。落ち着いた雰囲気の寺院で美しい庭園を眺めながらいただく抹茶と和菓子は格別の味わい…

〖鎌倉〗五所神社の御朱印と持ち込み品でいっぱいの境内

今回は鎌倉の材木座にある五所神社の御朱印をご紹介します。五つの神社が合わさって誕生した神社であるため、境内には各神社から持ち込まれた様々なものが置かれていますが、とにかく並べたというあまりにも無造作な様子が逆にいい感じとなっています。 五所…

〖癌封じ〗上行寺の御朱印と何とも不思議な外観の境内

今回は鎌倉の上行寺の御朱印をご紹介します。大町から松葉ヶ谷方面に向かう街道沿いに位置する寺院ですが、一度見たら忘れられない不思議な外観が印象的です。癌封じの寺として有名であり、鎌倉の寺社の中で唯一鎌倉市観光協会に加盟していない寺院です。 上…

〖御朱印〗光則寺は花と土牢で有名だった

今回は長谷の光則寺の御朱印をご紹介します。光則寺は1274年に創建された日蓮宗の寺院で、東慶寺や寶戒寺と並び鎌倉でも有数の花寺として知られています。また龍の口法難と日蓮の佐渡流罪に際して弟子の日郎が捕らえられて監禁された土牢があることでも有名…

〖小町通〗「鎌倉美水」はうどんもだしも水にこだわって作っている

今回は鎌倉最大の繁華街である小町通りに位置する「鎌倉美水(かまくらみすい)」をご紹介します。小町通りのメインルートからは一本裏側に入った場所に位置していますが、いつ訪れても行列ができているかなりの人気店です。「美水」という店名の通りうどん…

〖御成町〗「太陽堂」はパンチの効いた味わいが特色だった

今回は鎌倉・御成町の太陽堂をご紹介します。陽気な店主と開放的な店構えが印象的な店で、動物系+魚介系ラーメン特有の複雑でパンチの効いた味わいが特色となっています。御成町は鎌倉駅でも西口側の比較的地味な場所であるため、東口よりも若干観光色が薄…

〖十六井戸〗海蔵寺の御朱印と絶対に見逃せない庭園

今回は海蔵寺の御朱印をご紹介します。風光明媚な渓間の道を扇ヶ谷の最北まで進んだところに海蔵寺は位置しています。十六井戸で知られた寺院ですが、海蔵寺の見どころはそれだけではありません。意外な場所から意外なものを見ることができますので、十分に…

〖御朱印〗長寿寺は鎌倉で最大の穴場スポットである

今回は北鎌倉の穴場中の穴場である長寿寺をご紹介します。紅葉とあじさいの時期の週末だけ限定で公開するという鎌倉でも珍しい寺院で、明月院や建長寺の混雑と比べると別世界のような静かな環境で美しい庭園を鑑賞することができます。私個人としては鎌倉最…

〖必見!〗浄光明寺の芸術的御朱印と年に一日だけ公開される裏庭

今回は浄光明寺の御朱印をご紹介します。住宅街の中に位置する小さな寂れた寺院に見えますが、もともとは北条氏や足利氏の庇護を受け鎌倉でも有数の大寺院で、鎌倉幕府滅亡以降の激動の中を現在まで生き抜いてきた寺院です。凝灰岩質の山腹から削りだして造…

〖尼寺〗英勝寺の御朱印と魅力がたっぷりの境内

今回は英勝寺の御朱印をご紹介します。徳川家康の側室として知られるお勝の方(英勝院)が創建した英勝寺は鎌倉唯一の尼寺として知られています。創建当時の建物がそのままの状態で数多く残されている魅力たっぷりの寺院で、「人力車夫が選ぶ鎌倉の裏デート…

〖必見!〗覚園寺の芸術的御朱印と本堂拝観案内

今回は覚園寺の御朱印をご紹介します。覚園寺の本堂である薬師堂は決まった時間に寺側の案内でしか拝観することはできません。この本堂拝観案内では1354年に足利尊氏によって再建された茅葺の仏堂、江戸時代の名主の住宅、岩盤に掘った大きな矢倉の内部に十…

〖西御門〗来迎寺の御朱印と「鎌倉で最も美しい仏像」を祀る本堂

今回は西御門の来迎寺(らいこうじ)の御朱印をご紹介します。西御門は鎌倉時代に幕府の西門が合った場所であり、1293年に発生した大地震で亡くなった村人を供養するために一遍により創建された来迎寺には「鎌倉で最も美しい」仏像が祀られています。 幕府の…

〖鎌倉〗光明寺の御朱印と「鎌倉最大」に満ちた境内

今回は光明寺の御朱印をご紹介します。光明寺は浄土宗の大本山で、円覚寺、建長寺、遊行寺と並んで湘南鎌倉四大寺院の一つに数えられています。鎌倉に現存する最大規模を誇る山門や現存する木造の古建築では鎌倉一の大堂など、「鎌倉最大」という表現に満ち…

〖御朱印〗補陀洛寺は「竜巻寺」と呼ばれるほど災厄に遭い続けた

今回は材木座の補陀洛寺の御朱印をご紹介します。 補陀洛寺は1181年に源頼朝が打倒平家を祈願するために「怪僧」文覚を開山として建てた寺院です。 長勝寺までは要所要所にあった案内板が姿を消しスマホのGPS機能を頼りに何とかたどり着きましたが、ここ…

〖御朱印〗長勝寺は石井長勝が寄進したから石井山長勝寺である

今回は材木座の入り口にある長勝寺の御朱印をご紹介します。 日蓮宗にとっての重要な場所である鎌倉の松葉ヶ谷で妙法寺、安国論時に続き三番目にお参りしました。 長勝寺へのアクセス 「松葉ヶ谷の草庵」はどこにあったのか? 長勝寺の境内 山門 参道 法華堂…

〖白猿〗安国論寺の御朱印と「松葉ヶ谷の法難」の舞台である南面窟

今回は安国論寺の御朱印をご紹介します。都会の喧騒から切り離された異空間であった妙法寺のすぐ近くに位置しています。安国論寺は妙法寺、長勝寺とともに松葉ヶ谷草庵の跡であることを主張していますが、白猿の案内で日蓮が危ういところを襲撃から逃れて逃…

〖鎌倉〗妙法寺の御朱印と印象的な朱塗りの仁王門と苔の石段

今回は鎌倉の妙法寺の御朱印をご紹介します。日蓮宗にとっての聖地である松葉ヶ谷(まつばがやつ)に位置し、街の喧騒からは切り離された緑豊かな中にあります。朱色の仁王門と苔の階段が印象的な寺院です。 日蓮宗の聖地である松葉ヶ谷 松葉ヶ谷草庵跡を称…

〖御朱印〗安養院にも北条政子の墓がある

今回は安養院の御朱印をご紹介します。 安養院の由緒 激動の北条政子の生涯 安養院の境内 門前のオバケツツジ 日限地蔵尊 槇の木 本堂 境内のツツジ 宝篋印塔 北条政子の墓 御朱印 安養院の由緒 安養院の前身である長安寺は1225年に北条政子が源頼朝の菩提を…

〖鎌倉〗八雲神社の御朱印と忘れてはいけない見晴台

今回は八雲神社の御朱印と見晴台をご紹介します。 妙本寺から南に向かい、「ぼたもち寺」として知られる常栄寺の前を通り抜けた先の住宅街の中にあります。祇園山ハイキングコースの入り口となっており、途中の見晴台からは材木座から由比ヶ浜、稲村ケ崎まで…