酒と車と御朱印の日々

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!悲願は実現する!

乗り物

湘南モノレールは下り区間が長い湘南江の島駅発の方が迫力がある

今回は湘南モノレールについて書きたいと思います。 湘南エリアの一大観光スポットである江ノ島への足としては江ノ電と小田急江ノ島線ばかりが脚光を浴びていますが、実はそれ以外に湘南モノレールがあることは意外と注目されていないのではないでしょうか。…

長野までの足として高速バスの昼行便は大いにありだった

伊勢神宮や中尊寺といった遠隔地にお参りに行く際に夜行高速バスを利用しましたが、それ以来バスの旅というものの料金の安さには大いに魅力を感じていました。自家用車で高速道路を長距離走れば高速料金やガソリン代でアホみたいに金がかかるのに対し、何と…

小田急ロマンスカーの展望席は特権階級の気分になれる

少し前なのですが、小田急ロマンスカーの展望席のチケットをたまたま入手することができ、新宿から箱根湯本まで乗る機会がありましたので、そのことについて書いてみたいと思います。 田園都市線の南町田駅が最寄りの私にとって都心への行き来に中央林間経由…

浅草のお帰りに水上バスはいかがでしょうか。重要文化財の橋を3つくぐれます。

浅草は寺社を巡って御朱印を集めたり浅草演芸ホールに代表されるような劇場で演芸を楽しんだりというような様々な楽しみ方がある街ですが、それ以外に船に乗って川から街の風景を眺めるというような楽しみもあります。私は隅田川の屋形船に乘ったことが2回あ…

鎌倉山を猛スピードで駆け抜ける湘南モノレールはジェットコースターそのものだった

大船観音のお参りを終えてから江ノ島へ向かうため湘南モノレールを利用しました。 以前新築マンションの営業をしていた時、沿線に物件があった関係で大船から湘南深沢までは何度も利用していました。鉄道の線路というものは本来クネクネと曲がりくねったりは…

江ノ電は鎌倉発の方が数倍面白い

当ブログでも書いているように私は運転が好きなので大抵の場所には車で行くのですが、御朱印を頂きに鎌倉を巡る時はもっぱらバスか江ノ電を利用しています。中心部の道は入り組んでいる上に常に混雑していますし、駐車料金も比較的高額です。海岸沿いの国道1…

日本海海戦の時連合艦隊司令長官の視界はこんな感じだった

昨日書きましたように京急線沿線に展開する「えきめんや」の「旨ねぎ秋刀魚おろしそば」を食べに横浜へ行く機会を利用して横須賀の記念艦「三笠」へ行くことにしました。 戦艦三笠は日露戦争当時の日本海軍の主力艦で、連合艦隊の旗艦として東郷平八郎司令長…