酒とうどんと御朱印の日々

心願成就へ向け飲んですすってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖我孫子駅〗弥生軒の唐揚そばは唐揚がどんぶりを埋め尽くしていた

今回はJR常磐線我孫子駅のホームにある立ち食いそば屋「弥生軒」をご紹介します。巨大な唐揚で有名な店ですが、画家の山下清が働いたこともある店としても知られています。通常の4倍サイズの唐揚が2個トッピングされたそばは唐揚がどんぶりに蓋をしたよう…

〖とげぬき地蔵〗高岩寺の御朱印と本尊より人気の「洗い観音」

今回は巣鴨の高岩寺の御朱印をご紹介します。高岩寺は「おばあちゃんの原宿」のシンボルの「とげぬき地蔵」としてあまりにも有名な寺院で、巣鴨地蔵通り商店街のど真ん中に位置しています。境内の「洗い観音」には長蛇の列ができており、本尊のとげぬき地蔵…

〖芋焼酎〗白霧島は濃厚でどっしりとした味わいだった

今回は白霧島をご紹介します。霧島酒造創業以来のロングセラー商品で、横綱白鵬を起用したCMで知られています。白麹と平成宮崎酵母を使用して生み出された芋焼酎は濃厚でどっしりとした味わいで、私個人としては黒霧島よりも好みであるように思います。 ラベ…

〖巣鴨〗古奈屋のカレーうどんはご飯が欲しくなる

今回は巣鴨の古奈屋をご紹介します。「とげぬき地蔵」として有名な巣鴨の高岩寺の隣にありますが、横丁のわかりにくい場所なので迷う人も多いかもしれません。有名なカレーうどんは想像していた以上にしっかりとした辛さで、食べていてご飯が欲しくなりまし…

〖巣鴨〗眞性寺の美しい御朱印と江戸六地蔵尊

今回は巣鴨の眞性寺(しんしょうじ)をご紹介します。巣鴨地蔵通りの入り口にあり、江戸六地蔵第三番の「銅造地蔵菩薩坐像」で知られています。この地は古くから商業や信仰の街であり、それが受け継がれて「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる現在の街並みにな…

〖芋焼酎〗「黒麹仕込み」の黒霧島はすっきりとした甘さが印象的

今回は本格焼酎の黒霧島をご紹介します。これまでビールやウィスキーばかり飲んできましたが、今回より当ブログで本格的に焼酎を取り上げることにしました。出荷量日本一の黒霧島は「黒麹仕込み」が最大の特色ですが、すっきりとした甘さが印象的でした。 拍…

〖乃木坂〗まる彦の「豚味噌らーめん」は食べても食べても肉が湧いてくる

今回は乃木坂らーめん東京食品まる彦の「豚味噌らーめん」をご紹介します。訪れるたびに新しい味わいのラーメンに出会える店ですが、今回も驚きの新メニューが待っていました。食べても食べてもドンブリから新たな肉が湧き出てくるようなラーメンは1200円と…

〖777〗六本木天祖神社の金文字の御朱印は受付日と初穂料に要注意

今回は六本木天祖神社(龍土神明宮)の御朱印をご紹介します。東京ミッドタウンに隣接した高層ビル群の合間に位置する神社で、金文字の御朱印を頂くには受付日と初穂料に注意が必要です。このあたりはこれまで度々ご紹介しているラーメン屋の「まる彦」があ…

〖三ノ輪〗「トイ・ボックス」は濃厚でありながらすっきりとした味わいが特徴

今回は三ノ輪の「トイ・ボックス」をご紹介します。仕事や趣味で何度も訪れてきた街ですが、これまで一度も食事をしたことはありませんでした。そんな三ノ輪にミシュランでビブグルマンを獲得するようなラーメン屋があることを最近になって知り、さっそく行…

〖縁〗千束稲荷神社の御朱印と「千束」の由来と樋口一葉

今回は千束稲荷神社の御朱印をご紹介します。吉原遊郭とともに発展したこの地域の鎮守で、境内は派手さはないものの落ち着きある雰囲気となっています。5000円札に描かれている樋口一葉が明治26年から27年にかけて近所に住んでおり、代表作の「たけくらべ」…

大和トンネルはどうやって拡張するのか?現地レポート⑪

東名高速道路大和トンネル付近を起点とする渋滞緩和策として現在トンネル拡張工事が進行しており、その最新の進捗状況をご案内します。埋まっているトンネルを掘り起こし、外側に壁を設置して内側の壁を壊すという流れのようですが、壁を壊す工事はいつの間…

〖丸亀製麺〗「うま辛辛辛辛辛担々うどん」の20辛を注文すると店員の表情が固まり厨房内がざわついた

今回は丸亀製麺の期間限定メニューである「うま辛辛辛辛辛担々うどん」をご紹介します。人気メニューであるうま辛担々うどんの裏メニューで噂は早くから聞いており、発売開始当日に早速試してみました。発売初日の午前中だったせいか20辛を注文すると店員の…

〖悲観〗「100年マンション」出版記念セミナーに参加し、せめて自分のマンションだけは何とかしたいと思った

先日ご紹介した「100年マンション」の出版記念イベントとして10月14日(日)に開催された一般向けセミナーにお招きを頂いたので参加してきました。日曜の午前中という日程でありながら予想外の盛り上がりでしたが、その分だけマンションの将来に不安を持って…

グランベリーモール建替え工事の進捗状況⑲(平成30年10月)

東急田園都市線南町田駅前のショッピングモール「グランベリーモール」の建て替え及び周辺地域の再開発事業の進捗状況です。 今回新設された道路に新たに設置された信号機が稼働する一方、かつての南町田駅西交差点の信号機が撤去されました。また東急ストア…

〖相撲〗渋谷氷川神社の御朱印と毎月15日の「縁結び祈願」

今回は渋谷氷川神社の御朱印をご紹介します。國學院大學に隣接した緑豊かな場所に位置しており、渋谷最古といわれる古い歴史を持っています。江戸時代は「江戸郊外三大相撲」の一つでしたが、現在では縁結びのパワースポットとしても知られており、毎月15日…

〖渋谷〗「山下本気うどん」の鶏天タルタルぶっかけは出汁に混ざったタルタルソースがいい感じ

今回は渋谷の「山下本気うどん」の鶏天タルタルぶっかけうどんをご紹介します。元吉本興業の芸人であるオモロー山下が目黒に開業した店で、以前五百羅漢寺をお参りした際に行ってみようと調べてみたのですが、その時には既に渋谷に移転していました。渋谷に…

〖2018年度〗関東三大酉の市の見どころと花園神社の見世物小屋

10月も中旬となってきましたが、今回は毎年11月の風物詩である酉の市についてご紹介します。鷲神社や大鳥神社といった鳥にちなんだ寺社で毎年11月の酉の日に行われるお祭りで、名物の「縁起熊手」を売る賑やかな光景がTVのニュースなどで大きく取り上げら…

〖さがみ野〗「博多どんたく」のちゃんぽんは見た瞬間目を疑った

今回はさがみ野の「博多どんたく」をご紹介します。ネット上の記事でたまたま見つけた大盛ちゃんぽんが売りの店ですが、実際に目の当たりにすると一瞬目を疑いました。じっくり味わえたのは最初だけで途中からは完食のために必死にならざるを得ず、挑戦する…

〖街歩き体験〗「円覚寺・浄智寺・建長寺の見どころ巡り」を企画しました

このたび日本各地での体験情報サイトであるTABICAからお声をかけていただき、同サイト内で「街歩き体験会」を企画させていただけるようになりましたので皆様にお知らせいたします。 御朱印集めで各地の神社や寺院を巡ってきましたが、その中で私が実際に体験…

〖稲城〗穴澤天神社の御朱印と金運上昇のご利益

今回は稲城の穴澤天神社の御朱印をご紹介します。927年に編纂された延喜式神名帳に記載されている歴史のある神社で、天神社と言いながら菅原道真は後付けで合祀したという珍しい歴史があります。最近では都内でも屈指の金運上昇のパワースポットとしても人気…

〖3年〗ヘッジス&バトラーは荒々しさと脆さが同居した、まだまだ若い酒だった

今回はスコッチウィスキーのヘッジス&バトラーをご紹介します。稲城に出かけた帰りに立ち寄ったスーパーでたまたま見つけた酒で、黒地に金と赤というNFLの49ersを思わせるようなラベルが気になってそのまま買ってしまいました。3年物の原酒をブレンドした驚…

〖書評〗「100年マンション」深入りを避けていたものを目の前に突き付けられた

今回は株式会社さくら事務所より献本していただいた長嶋修著「100年マンション」をご紹介します。今後の日本で予想される社会情勢に中でマンションの資産価値を維持するための方法が書かれていますが、深入りを避けていたものをいきなり目の前に突き付けられ…

〖浜松町〗甚三の「スペシャル」は豚バラ肉の甘さが印象的だった

今回は甚三の「温かいスペシャル」をご紹介します。甚三を訪れるのは三週間前に続いて2回目ですが、最近になって何かと浜松町で用事が発生しており、前回食べ損なった豚バラ肉を載せた肉うどんを求めて再訪しました。 甚三は特に豚肉にこだわったうどん屋だ…

〖町田〗「かいと」の創作うどん「紅かいと」は山梨名物ほうとうのような味わいだった

今回は以前にもご紹介した「かいと」の創作うどんである「紅かいと」をご紹介します。明太子と豆板醤でピリ辛味のスープに野菜かき揚げと豚肉が入ったうどんですが、熱々のスープに載せられた揚げたてのかき揚げを時間をかけて食べている内にかき揚げのかぼ…

大和トンネルはどうやって拡張するのか?現地レポート⑩

東名高速道路大和トンネル付近を起点とする渋滞緩和策として現在トンネル拡張工事が進行しており、その最新の進捗状況をご案内します。トンネルを掘り起こし、外側に壁を設置して内側の壁を壊すという流れのようですが、いったん中断していたように見える「…

グランベリーモール建替え工事の進捗状況⑱(平成30年9月)

東急田園都市線南町田駅前のショッピングモール「グランベリーモール」の建て替え及び周辺地域の再開発事業の進捗状況です。 最も進行が速かった映画棟に隣接した部分はいつの間にか壁が出来上がって窓も取り付けられていました。先月 の時点でまだ地下ピッ…

〖由来〗日吉八王子神社の3ヶ月ごとにデザインが変わる御朱印と地名

今回は日吉八王子神社の御朱印をご紹介します。八王子の郊外の入り組んだ住宅街の中にいきなり出現する神社で、周辺の細い道を車でぐるぐるまわってようやく見つけた小さな神社です。なかなかややこしい歴史を持つ神社で自分なりに理解するためには資料を何…

〖相模原〗「肉汁うどんの南哲」は肉とネギの存在感がすごかった

今回は相模原の「肉汁うどんの南哲」をご紹介します。国道16号線と町田街道の中間に位置しており、肉汁うどんを看板メニューとした武蔵野うどんの店になります。これまで食べてきたどの肉汁うどんよりも肉とネギの存在感がすごかったと思います。 密かに勢力…

〖花椒〗すき家のしび辛もやし牛丼はもやしのナムルがいい仕事をしている

今回はすき家の「しび辛もやし牛丼」をご紹介します。YAHOOトップ画面の「話題なう」でたまたま知ってどうしても味わってみたくなったのですが、人並み以上に辛さに強い私にとってはむしろバランスの良さが印象的でした。もやしのナムルが重要な役割を果たし…

〖浜松町〗讃岐小白稲荷神社の御朱印とライオンの狛犬

今回は浜松町の讃岐小白稲荷神社(さぬきこはくいなりじんじゃ)をご紹介します。讃岐小白稲荷神社はもともとこの地にあった讃岐稲荷神社に小白稲荷神社が昭和13年に合祀されて誕生した神社で、社殿は一つですが二つの神社の鳥居と扁額が別々にあり、その上…