酒と車と御朱印の日々

心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!信じる者は救われる!

〖強烈〗ジムビームデビルズカットは「悪魔に何も残してやらない」バーボンだった

今回はバーボンウィスキーのジムビームデビルズカットをご紹介します。ジムビームは「世界で一番飲まれているバーボン」として知られていますが、熟成の際に樽にしみこんだ原酒を独自の手法で取り出してブレンドするという、全く独自の方法で生産されたバー…

〖御朱印〗新田義貞が再建した武蔵国分寺は全国名水百選の地に建つ

今回は武蔵国分寺の御朱印をご紹介します。 741年に聖武天皇によって出された「国分寺建立の詔」によって日本各地に68カ所の国分寺が建立されましたが、その内の武蔵国分寺の後継寺院になります。 国分寺とは 武蔵国分寺の由緒 武蔵国分寺の境内 境内案内図 …

〖西国分寺〗「らーめん熊祥」のラーメンはあっさり醤油味とツルツルの細麺がベストマッチだった

今回は西国分寺の「らーめん熊祥」(くまよし)をご紹介します。恋ヶ窪の熊野神社をお参りした後に立ち寄りました。 中央線では最も新しい西国分寺駅 西国分寺駅は昭和48年に開業した東京~高尾間の中央線の駅では最も新しい駅です。 中央線の新宿~立川間が…

〖御朱印〗熊野神社(恋ヶ窪)は「火渡り神輿」で有名である

今回は恋ヶ窪の熊野神社の御朱印をご紹介します。中央線と武蔵野線の西国分寺駅から徒歩5分ほどの場所に位置しています。 恋ヶ窪とは 地名の由来 恋ヶ窪というのは国分寺市の中心部にあるロマンチックな地名で、西武多摩湖線、国分寺線沿線に広がっています…

〖西御門〗十割蕎麦の千花庵は美味しいそばのお手本のような店だった

今回は鎌倉西御門の千花庵をご紹介します。 鎌倉で円覚寺、建長寺、東慶寺といった北鎌倉エリア、あるいは英勝寺、海蔵寺、浄光明寺といった扇ガ谷エリアから覚園寺、荏柄天神社、瑞泉寺といった二階堂エリアに移動する際は、いつも鶴岡八幡宮境内を横切って…

〖御朱印〗分倍河原の高安寺は地域にとって城のような存在だった

今回は府中の高安寺(こうあんじ)の御朱印をご紹介します。京王線と南武線が交差する分倍河原にある寺院ですが、意外な人物と共に度々歴史の舞台に登場しています。 分倍河原という要所 分倍河原は武蔵野台地を多摩川の流れが削ってできた府中崖線と呼ばれ…

中古マンションの購入時に管理の良し悪しを見分けるコツは有るのか?

今回は中古マンションの購入の際に気になる、管理の良し悪しの見分け方について書きたいと思います。 「マンションは管理を買え」という言葉が広く使われ、「中古マンション 管理」と入力して検索すると、「買ってはいけない物件の見分け方」「管理がダメな…

グランベリーモール建替工事の進捗状況⑪(平成30年2月)

東急田園都市線南町田駅前のショッピングモール「グランベリーモール」の建て替え及び周辺地域の再開発事業の進捗状況です。 南町田駅改札口の切り替え完了後、駅前エリアの工事が急ピッチで進行しているようです。またショッピングモール部分では地下部分の…

〖雪が谷大塚〗らぁめん葉月がこだわる「内モンゴル産のかん水」とは

今回は雪が谷大塚の「らぁめん葉月」をご紹介します。 らぁめん葉月は環状8号線と中原街道が交差する田園調布警察前交差点の近くに位置しており、御嶽神社から池上本門寺に移動する際に立ち寄りました。 事前に入手していた情報では結構な行列店のようであり…

〖御朱印〗御嶽神社(大田区)を三度お参りすると木曽御嶽山一回分になる

今回は大田区北嶺町の御嶽(おんたけ)神社の御朱印をご紹介します。 以前池袋の御嶽(みたけ)神社をご紹介しました。青梅にある武蔵御嶽神社の系統である池袋の御嶽神社に対し、大田区の御嶽神社は木曽御嶽山を勧請した神社であり、東急池上線の駅名にもな…

〖御朱印〗池上本門寺の節分豆まきで大戦果を挙げた

今回は池上本門寺の御朱印をご紹介します。 池上本門寺は日蓮入滅の霊場にある日蓮宗の大本山ですが、プロレスラーが数多く参加する節分の豆まきでも有名です。池上本門寺には力道山の墓があり、昭和52年に墓参りで訪れたジャンボ鶴田が飛び入りで参加したこ…

〖御朱印〗諏訪神社(下鶴間)の社殿は氏子の熱意で建てられるレベルを超えている

今回は大和市下鶴間の諏訪神社の御朱印をご紹介します。 「鶴間」とは? 「鶴間」というのは東京と神奈川の2県にまたがる地名です。かつてこのあたりには広大な湿地帯があったとされ、鶴が舞うような土地であったという事から「鶴舞い→鶴間」という名前にな…

「中古マンションの狙い目」で築年数よりはるかに重要なこと

新生活に向けて中古マンションの購入を検討している方は多いのではないかと思います。 中古マンションは新築に比べると価格も手頃ですし、物件数も多いので自分の理想に近い部屋を選ぶことが出来ます。何より仮設のモデルルームしか判断材料の無い新築と比べ…

〖向島〗すずめの御宿はそばも店構えもただ者じゃなかった

今回は向島の「向島七福すずめの御宿」をご紹介します。墨堤通りに面した三囲神社から100mほどの距離の、本当に閑静な住環境の中に位置しています。幹線道路からは一本入った路地であり、こんな場所に本当に行列ができるようなそば屋があるのか心配になりま…

〖御朱印〗「三井の守護神」である三囲神社はかつて地域のランドマークだった

今回は向島の三囲神社(みめぐりじんじゃ)の御朱印をご紹介します。 「三囲」という名前から三井グループとの深いつながりで有名な神社ですが、江戸時代には隅田川七福神巡りや桜の花見などで土手を散策する際のランドマーク的な神社でした。 三囲神社の由緒…

〖御朱印〗牛嶋神社の境内は牛だらけだった

今回は向島の牛嶋神社の御朱印をご紹介します。 牛嶋神社は本所総鎮守と呼ばれ、東京スカイツリーの氏神様としても知られており、起工式に際しての安全祈願祭も牛嶋神社の宮司が執り行っています。 牛嶋神社の由緒 牛嶋神社の創建は860年で、天台宗の高僧で…

〖琥珀色〗グランドキリン「IPA」は味も香りもワイルドな薬草風味だった

今回はグランドキリンIPAをご紹介します。 IPAとは IPAとはインディアン・ペール・エールの略で、やや高いアルコール度数を持ち液色は銅のような明るい琥珀色でホップの風味が強くて苦味があるという特徴があります。 IPAは18世紀イギリスで誕生…

新東名(厚木南IC~海老名JCT)の開通を前に考える

新東名高速道路の海老名南ジャンクション(JCT)から厚木南インターチェンジ(IC)までの区間(約2km)が1月28日(日)15時に開通します。 「新東名いよいよ神奈川へ!」という見出しだけ見て「えっ!そんなに早くっ?」と食いついただけに、実際の開通区間を見て拍…

〖個性的〗松田優作の心を掴んだアーリータイムズは強靭な味わいだった

今回はバーボンウィスキーのアーリータイムズをご紹介します。 「開拓時代」を意味するアーリータイムズ アーリータイムズが誕生したのは1860年でリンカーン大統領が誕生した年になります。アーリータイムズとは「開拓時代」という意味で、ケンタッキー州バ…

「家は借りるべきか買うべきか」確信を持って出した結論

今回は「家は借りるのと買うのとどちらが得か?」という議論について考えます。 これは私が不動産業界に転身した20年前に既にありましたので、恐らく30~40年続いているものでしょうが、いまだに結論が出たという話を聞きません。 「買った方がいいという意…

〖御朱印〗熊野神社(新宿)はかつて滝と池に満ちた景勝地に鎮座する

今回は西新宿の熊野神社の御朱印をご紹介します。 西新宿の新宿中央公園周辺にはかつて十二社という地名があり、現在でも通りの名前に残されていますが、これはこの地にある熊野神社に由来するものです。 熊野神社の由緒 熊野神社とはユネスコの世界文化遺産…

〖御朱印〗成子天神社では御朱印帳をすぐに閉じてはいけない

今回は西新宿の成子天神社の御朱印をご紹介します。 成子天神社は新宿駅から徒歩11分で青梅街道に面した立地の良い神社です。 再開発事業を行うことにより社殿の建て替えを実施した、今後の神社のありようを示したモデルケースの一つとなるのではないかと思…

「大和トンネル拡がります」って一体どうやって?⑤

東名高速道路大和トンネル付近を起点とする渋滞緩和策として現在トンネル拡張工事が進行しており、最新の進捗状況をご案内します。 上空を戦闘機も通る 大和トンネルはアメリカ海軍と海上自衛隊の厚木基地の滑走路の延長線上にあります。そのため離陸直後や…

今だから語れるモデルルームの表と裏(裏編)

今回はマンションのモデルルームにおいて、普段一般の方が見ることが出来ない裏側の姿をご紹介します。 「買います」と言わせるために様々なしかけがある マンションというものは人生でそう何回もない大きな買い物であり、検討する場合はどうしても慎重にな…

今だから語れるモデルルームの表と裏(表編)

今回と次回ではマンションのモデルルームの表と裏についてご紹介します。 年が明けて不動産が一番動く時期を迎えました。賃貸物件はもちろんのこと、4月からの新年度の生活に向けて3月末入居開始物件を検討している方も多いと思います。 新築マンションの購…

〖御朱印〗深川不動堂の本堂はコンサートホールそのものだった

今回は深川不動堂の御朱印をご紹介します。 深川不動堂は門前仲町で富岡八幡宮と並ぶような場所に位置しており、成田山新勝寺の東京別院として多くの人の信仰を集めています。 歴代の團十郎が広めた不動信仰 深川不動堂の起源となったのは江戸時代に度々開催…

〖御朱印〗事件でいろいろ発覚した富岡八幡宮にあえてお参りしてみた

今回は富岡八幡宮の御朱印をご紹介します。 事件が風化する前にあえてお参りしてみた 富岡八幡宮は東京十社に連なる由緒ある神社であり、いつかお参りに行かなければと思っていた矢先、宮司が敷地内で殺害されるというショッキングな事件が発生してしまいま…

〖香り〗グランドキリン「ホワイトエール」は爽やかさが際立っていた

今回はグランドキリン「ホワイトエール」をご紹介します。 ホップにこだわったホワイトエール グランドキリンはキリンビールが、「一本で満足できるスペシャリティ・プレミアムビール」をコンセプトにワンランク上を目指したプレミアムビールです。日本人の…

〖軽快〗カナディアンクラブはストレートかロックならありだと思う

今回は世界五大ウィスキーであるカナディアンウィスキーの代表的銘柄であるカナディアンクラブをご紹介します。 カナディアンウィスキーとは 世界のウィスキーの中で、スコッチ、アイリッシュ、バーボン、ジャパニーズと並んでカナディアンウィスキーは世界5…

〖戸隠そば〗「そばの実」は薬味の大根おろしが素晴らしかった

今回は戸隠そば「そばの実」をご紹介します。 そばの実は戸隠神社中社から奥社入口へ向かう車道が鏡池方向からの道と合流する場所にあります。昨年10月にも横を通りがかりましたが、ものすごい行列ができていたためにその時は断念しました。 急遽立ち寄るこ…