酒と車と御朱印の日々

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!悲願は実現する!

3.11にあたりまとめてみた。地震に強いマンションとは?

東日本大震災が発生してから早いもので6年が経過しました。地震発生時は取り壊されてしまった渋谷東急プラザの裏にあるビルの1階におりましたが、首都高速3号線の橋脚や玉川通りの反対側のビルが音を立てて揺れている様子を今でも生々しく覚えています。東京に住んでいると震度4くらいの地震はしょっちゅうでそれまで何とも思わなかったのですが、あの時初めて地震が怖いと思いました。

f:id:minamimachida0706:20170313222420j:plain

今回は地震に強いマンションについて書いてみたいと思います。
◆新耐震基準
現在の建築基準法上の耐震基準が定められたのは昭和56年6月1日で、その3年前に発生した宮城県沖地震を教訓にしたと言われています。そのコンセプトをわかりやすく言うと「建物が存続する期間中に1回起きるかどうかという規模の大地震に対し倒壊・崩壊しない」というものです。当然のことながら震度5程度の中規模の地震ではほとんど損傷しないことが求められています。それ以前の耐震基準では「震度5程度の地震で倒壊しないこと」というものですから大幅な強化と言っていいと思います。阪神大震災においても新旧両耐震基準で被害の大きさがまるで違っていました。
当然のことながら地震に強いのは新耐震基準に則ったマンションですから、部屋を借りす場合でも買う場合でもいつ建てられた物件であるか注意が必要です。基準が定められた昭和56年に建設されたマンションの場合、6月1日以降に建築確認を受けた物件の場合新耐震基準、それ以前なら旧耐震基準です。

賃貸でも分譲でも契約前の重要事項説明で必ず触れます。
◆耐震等級
耐震等級とは品確法(平成12年4月施行)によって定められた建物の強度を示す指標の一つです。ごく簡単に説明すると建築基準法の基準を満たせば耐震等級1、耐震基準の1.25倍の強度があれば耐震等級2、そして1.5倍の強度があれば耐震等級3です。学校、病院、警察等災害時に避難所となるような建物は耐震等級2です。
サンプルを見たことがあるのですが、耐震等級1と2では使用されている鉄筋の数が全然違います。私が新築マンションの営業をしていた平成13年頃は耐震等級2のマンションもよく見ましたが、その後土地代や建築費が高騰したため最近の新築ではほぼ消滅したのではないかと思います。どうしても耐震等級2ということでしたら中古マンションを探しましょう。
◆ピロティ形式のマンションは地震に弱い
土地を有効活用するために1階部分を柱だけの空間とし、駐車場等に利用している建物をピロティ形式と呼んでいます。建物で最も重量のかかる1階に壁がなく柱だけで支えているため不安定な構造といえます。大地震により1階部分がつぶれてしまったマンションの事例は数多く発生しています。新耐震基準でも被害が発生したという事ですので注意が必要です。
◆地震に向けたマンションの備え
・エキスパンションジョイント
建物の平面形状がL字、コの字といった形状の場合、各棟をがっちりつないでおくと揺れの方向の違いにより大きなエネルギーが接続部にかかって大規模な破壊をもたらします。それを防ぐために棟ごとに最初から切れ目を入れ、金属製のカバーをしたものがエキスパンションジョイントです。

f:id:minamimachida0706:20170313222508j:plain

大地震の際でも切れ目によって建物にかかるエネルギーを逃がし、ジョイントが外れることはあってもマンション主要構造部への被害を最小限にとどめます。

f:id:minamimachida0706:20170313222526j:plain


・水道のレバーが「下げ止め」で統一
最近の水道の蛇口レバーは上げると水が出て下げると止まる「下げ止め」で統一されています。阪神大震災の時、物が落ちてきて水道レバーに当たりそれにより水が流しっぱなしになったという事例が契機となったようです。

f:id:minamimachida0706:20170313222557j:plain

f:id:minamimachida0706:20170313222614j:plain

・耐震ラッチが標準装備
耐震ラッチとは地震時に戸棚が開いて中の物が転がり落ちてこないよう工夫された留め具です。写真の留め具では一度押し込むと開きます。

f:id:minamimachida0706:20170313222642j:plain・玄関ドア
地震によって玄関ドアが歪み、開かなくなって避難できないという事態を防ぐため、ドア本体とドア枠の間に隙間があいています。

f:id:minamimachida0706:20170313222708j:plain

・防災備蓄倉庫
阪神大震災を経験した関西人は建物の構造を重視し、東日本大震災の時に物資不足に悩まされた関東人は防災備蓄倉庫の有無を重視するというニュースを最近見ました。倉庫に備蓄される物といえば救助用の工具、担架、ハンドマイク、簡易トイレといった物が主流です。水や食料は賞味期限の関係で管理しきれないため、置いているマンションは少数だと思います。

f:id:minamimachida0706:20170313222728j:plain


◆最後に
昨年の熊本地震の際に上記しましたエキスパンションジョイントに関連して「マンションが裂けている」というセンセーショナルな報道がなされ、さも欠陥建築であるような声が寄せられていました。ジョイント部の隙間だけでは揺れを吸収しきれず廊下も一部破損した事例もあったようですが、建物の主要構造部には全く影響がなかったのですから本来の仕組みが正常に作用したと言えます。

news.biglobe.ne.jp


確かに居住者にとってはショックであり心配でしょうが、震度7が2回という熊本城の石垣を崩すほどの地震でも渡り廊下の破損のみで、建物本体にはほとんど影響していないのです。新耐震基準の要件は立派に満たしており、むしろ大あっぱれと言っていいのではないでしょうか。
「これでは怖くて住めない」と心配する入居者に対し、本来ならきちんと説明しなければならない立場であるはずの一部のマンション管理士が、入居者の不安を逆に煽り立てていたのはいかがなものかと思います。

 

◆杭が岩盤に届いておらず傾いたマンションの現地で思ったこと

minamimachida0706.hatenablog.com

◆「管理の行き届いているマンションを見抜くコツ」に騙されてはいけない

minamimachida0706.hatenablog.com

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

世界最高の輸送機C-130Rが持つ意外な弱点とは?

厚木基地を離発着する飛行機としては北と南に向かうP-3CとP-1が圧倒的に多いのですが、たまに高翼機が東方向に旋回して私のマンション上空を通過していきます。これがC-130R輸送機です。

f:id:minamimachida0706:20170624192011j:plain

海上自衛隊はもともと輸送機としてYS-11を使用していましたが、東日本大震災での救援活動による飛行時間の急増のため運用停止が前倒しとなり、米海軍が保有していたものから空中給油機能を外して購入したものです。中古機ということで整備にかなり苦労があったようですが、これにより航続距離や積載量が大幅に向上しました。

f:id:minamimachida0706:20170622155233j:plain

C-130はロッキード社製で、1954年の初登場以来半世紀が経過した現在でも70か国以上で使用され、「世界最高の輸送機」とまで言われています。滑走距離の短い未整地での離着陸を想定していて砂漠での離発着や車輪にそりをつけて南極への物資輸送にも用いられました。東日本大震災の際は管制レーダーが使用不能になった松島空港に米軍のC-130が着陸して人員と物資を降ろしたことが松島基地と仙台空港の早期復旧に結び付いたといわれています。

f:id:minamimachida0706:20170622155309j:plain

補助ロケットを使用するとサッカーグラウンドのような狭いエリアでの離着陸も可能となり、そのため特殊部隊による人質救出作戦にも使用された模様です。まるでサンダーバード2号

f:id:minamimachida0706:20170622155346j:plain

の離着陸を思わせるような映像の動画がYouTubeに投稿されていました。

 

基本設計が優れていたため半世紀以上経過していてもエンジン、プロペラ、電子機器以外はほとんど手が加えられていません。機体後部にある貨物室のドアが大きく開き、そして高さがトラックの荷台に合わせられているため物資を短時間で搬出入できます。さらに貨物室を密閉して与圧することができるため貨物だけでなく92名もの人員を運ぶことができるのです。

f:id:minamimachida0706:20170622155447j:plain

航空自衛隊では既に1984年から導入されており、陸上自衛隊第一空挺団のパラシュート降下の際に隊員を上空まで運んでいるのはこのC-130です。またイラクの人道復興支援ではイラク・クウェート間でロケット弾が飛び交う中、国連や多国籍軍の人員・物資を821回運び現地の治安維持に貢献しました。

f:id:minamimachida0706:20170622155524j:plain

輸送機としては完璧な能力を持つC-130Rですが、意外なところに弱点があります。それな何とトイレです。機体後部の側面に簡易トイレが据え付けられているだけで、間仕切りもなく丸見えの状態です。そのため使用時はカーテンを引く必要があるため、乗員はトイレをなるだけ我慢するようにしているとのことです。

※4月29日に開催された厚木基地の「日米親善春祭り」においてC-130Rの内部が公開されていました。実際に見たトイレはこちらです。

f:id:minamimachida0706:20170429183905j:plain

角度を変えてみました。トイレットペーパーがかなり生々しくなっています。

f:id:minamimachida0706:20170429183943j:plain

 

◆イベントで基地の中に入ってみた記事 

minamimachida0706.hatenablog.com

◆日本が独自開発した哨戒機の驚きの性能に関する記事 

minamimachida0706.hatenablog.com

 ◆同じ輸送機のオスプレイを実際に見て感じた疑問に関する記事

minamimachida0706.hatenablog.com

 

 

【御朱印】芝東照宮に久能山、日光、上野を銜えて四大東照宮と呼ぶ

打ち合わせで浜松町を訪れた帰り、芝大神宮に次いで以前から気になっていた芝東照宮をお参りしました。

f:id:minamimachida0706:20170311230409j:plain

東照宮といえば日光と久能山しか知らない方は多いのではないでしょうか。私も寛永寺をお参りした帰りに上野東照宮に気が付き、増上寺をお参りした後に芝東照宮を発見し、その都度「またかよ」と思っていました。しかし調べてみると東照宮は全国に点在していて、日光東照宮に本部を置いた全国東照宮連合会という組織まであり、北海道から九州まで47社が加盟するまでになっています。


1616年に駿府城で家康が亡くなると遺言に従って棺は久能山に運ばれ、1年後に日光に遷座されました。その間に朝廷から家康に対し「東照大権現」の神号が宣下され、それにより久能山と日光に二つの東照宮が並立します。しかし話はそれだけで終わりませんでした。
各地の諸大名が競って東照宮を建てるようになったのです。伊達政宗の次男である伊達忠宗は伊達家の守護神として祀り、豊臣・徳川両氏の親戚筋であった広島藩浅野家も広島東照宮を建立しました。1864年に五稜郭が完成すると函館にまで東照宮ができました。最大で全国に700社あったといいますから諸大名がいかに3代将軍家光を恐れていたかよくわかります。


明治以降激減し、現存するのは100社程度のようです。そういえば佐野厄除け大師の境内にもありました。


家康は還暦を迎えた記念に自身の等身大の像を刻ませていましたが、この「寿像」を祀った社殿を増上寺内に建造するよう言い残して亡くなります。これが芝東照宮の起源となり、家康の法名から「安国殿」と呼ばれていました。
その後家光により豪勢な社殿が整えられることになりますが、明治になってからの神仏分離令により増上寺から分離して芝東照宮となります。


徳川家光が植樹したといわれる大イチョウで、東京都の天然記念物です。(全体像を撮るのを忘れました)

f:id:minamimachida0706:20170311230458j:plain

星野高士という高浜虚子の曾孫にあたる俳人の句碑です。まだご健在の方のようです。

f:id:minamimachida0706:20170311230518j:plain

昭和44年に再建された社殿です。昭和20年の東京大空襲により寿像と大イチョウを残し全て焼けていました。

f:id:minamimachida0706:20170311230538j:plain

隣接した芝公園の広場では子供たちが元気に遊んでいました。芝公園で「公園デビュー」というような家庭というのは一体どのような生活をしているのでしょうか。

f:id:minamimachida0706:20170311230555j:plain

全国の東照宮の内、久能山、日光、上野、芝を称して「四大東照宮」と呼ぶそうです。一方で久能山、日光に自分の近隣の東照宮を勝手に加えて三大東照宮と呼ぶ「三大大仏」のような事態も生じているようです。


御朱印は社務所で頂けます。初穂料は500円でした。

f:id:minamimachida0706:20170529153348j:plain
風格を感じられる御朱印を頂きました。

◆四大東照宮の一つである上野東照宮の記事 

minamimachida0706.hatenablog.com

◆同じ芝にある芝大神宮には意外な逸話が沢山あったという記事

minamimachida0706.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【御朱印】芝大神宮には西銀座チャンスセンターの販売員がお参りに来る

今日は浜松町で打ち合わせがあったので、帰路近くにある芝大神宮にお参りしてきました。
明治天皇は東京の鎮護と万民の安泰のため明治元年に東京近郊の12社を准勅祭社として定め、そのうち23区内の10社が東京十社と呼ばれていますが、芝大神宮はその一つとなっています。第一京浜からも日比谷通りからも大門のある通りからも奥まった場所にあるため、近くはしょっちゅう通っていましたが完全に見落としていました。せっかく浜松町まで来たのですからこの機会を逃す手はありません。
完全なオフィス街である芝大門周辺に神田神社や赤坂氷川神社と同格の神社が本当にあるのかと思いながら歩いていると、何の前触れもなくいきなり目の前に出現しました。

f:id:minamimachida0706:20170310223057j:plain鳥居の向かって左手、駐車場の奥にあるのが生姜塚です。

f:id:minamimachida0706:20170310223116j:plain神社の創建時この辺りは一面の生姜畑で、これを神前に供え、そのお下がりを食べると風邪にかかりにくくなると言われています。その縁で毎年9月の例祭期間中は生姜が授与され、また御朱印をお願いすると生姜の飴を頂くことができます。


生姜塚とは反対側の向かって右手には貯金塚があります。

f:id:minamimachida0706:20170310223142j:plain関東大震災時に唯一貯金の全額引き出しに応じた不動貯金銀行(現りそな銀行)の牧野元次郎を称えたものです。「根気根気何事も根気」という碑文は武者小路実篤筆で、その他に「倉は焼けても貯金は焼けぬ」という言葉も残されています。毎年10月17日に貯金祭が開催されています。


狛犬には「め組」と彫られています。

f:id:minamimachida0706:20170310223206j:plainこの界隈は町火消「め組」の管轄であった関係で「め組の喧嘩」という町火消と力士の乱闘事件の現場となりました。火消を管轄する江戸町奉行、相撲を管轄する寺社奉行がそれぞれ調停に乗り出しても効果がなく、最後は勘定奉行まで協議に加わった珍しい事件だったと言います。


本殿です。

f:id:minamimachida0706:20170310223228j:plain

天照大御神と豊受大御神という伊勢神宮内外宮の祭神を祀っていることから「関東のお伊勢様」とも言われる1000年以上の歴史のある神社です。立地の関係で周辺の企業に勤めるビジネスマンがお参りに来ることが多く、また日本一当たりくじが出る宝くじ売り場の販売員はドリーム、サマー、年末のジャンボ宝くじ発売前に必ずここにお参りに来るそうです。


「五十貫余」と書かれた力石です。五十貫は約187㌔で、明治の力士である金杉藤吉はこれを片手で差し上げたと言われています。

f:id:minamimachida0706:20170310223255j:plain


ちょうど梅の花が綺麗に咲いていました。

f:id:minamimachida0706:20170310223315j:plain


敷地はそれほど広くはありませんが、その中に様々な美が込められた茶室のような空間でした。

f:id:minamimachida0706:20170310223335j:plain


浜松町の象徴である世界貿易センタービルも見えました。このビルが日本一の高さであった時期があることを知っている人はどれくらいいるのでしょうか。

f:id:minamimachida0706:20170310223359j:plain


御朱印は社務所で頂けます。初穂料は500円です。

f:id:minamimachida0706:20170529153223j:plain

御朱印とともにしおり形のお守りと生姜飴をいただけます。

f:id:minamimachida0706:20170310223504j:plain


予想外に様々な逸話(特にお金)に接することが出来て大変に興味深いお参りとなりました。

 

 ◆同じ東京十社の神田明神と赤坂氷川神社の記事

minamimachida0706.hatenablog.com

minamimachida0706.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

あなたは運転時に今でもちゃんと「目視」をしていますか?

私が教習所に通い始めたのは昭和62年の夏です。当時はAT車限定免許など存在せず、全教習生が当然のごとくMT車で教習を受けていました。この頃既にアクセルとブレーキの踏み間違いによるAT車の暴走事故は頻発しており、対策として所内と路上の最初の1時間だけはAT車による教習というカリキュラムに変更になった直後だったと思います。
当時の細かいことはあまり記憶していませんが、教習者であるマツダのカペラがフェンダーミラーだったことは現在でも覚えています。昭和58年に解禁になって以来ドアミラーが急速に普及し現在ではほぼ100%ですが、当時はまだまだフェンダーミラーの割合が高かったのです。


そして所内の1時間目か2時間目に習ったのが「死角」というものの存在です。所内の一角に死角について体感するための場所があり、「ここまではミラーで見えるけれども、ここからここは見えない」ということを教わりました。ミラーで見えなければ首を動かして直接見るしかありません。こうして方向変換の際はウィンカーを出してミラーを見るだけでなく、目視することも必要だという事を知りました。


免許を取得して30年経過し、今では自分なりの考えで教習所で習ったことを随分とアレンジして運転しています。ドアはロックしませんし、AT車は左足でブレーキを操作しています。MT車のシフトダウンの際ヒール&トゥなんてやっています。しかし「目視」という確認動作については欠かさないよう今でも心がけています。


駐車場に止めた車で実験してみました。両隣りに車が止まっています。

f:id:minamimachida0706:20170309222859j:plain

f:id:minamimachida0706:20170309222920j:plain

この状態においてミラーでどこまで見えるか確認してみます。

f:id:minamimachida0706:20170309222938j:plain

f:id:minamimachida0706:20170309222952j:plain


左右とも真横の車がドアミラーには全く映っていません。ミラーを見る動作で真横の車の前半分のあたりまでは同時に確認できますが、後ろ半分が死角にはいっていることが分かります。

f:id:minamimachida0706:20170309223022j:plain

f:id:minamimachida0706:20170309223037j:plain

死角になる範囲が意外と大きいことがお分かり頂けましたでしょうか。


首都高速や保土ヶ谷バイパスといった交通量の多い道路ではこの部分に他の車やバイクがいることは特に珍しいことではありません。特に国道246号線の池尻付近では自転車が何台もこのあたりをちょろちょろしてきます。このような場所で目視をせずに車線変更でもしようものなら絶対に事故になります。


何度も書いてきましたが「車は本人にその気がなくても結果として人を殺してしまうことがある」のです。バイクや自転車を巻き込んでしまって「こんな位置にいる方が悪い」という理屈は通用しません。教習所では恐らく全員習う事だと思います。悲惨な事故を防ぐために皆様もあらためて基本を確認してみてはいかがでしょうか。

 

 ◆車を運転する際最も大切なのはシートの合わせ方という記事 

minamimachida0706.hatenablog.com

◆AT車では左足でブレーキ操作するのがおすすめ!

minamimachida0706.hatenablog.com

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

周囲を海に囲まれた日本では哨戒機P-1の果たす役割は大きい

私が町田に引っ越して以来、窓の外を飛ぶ自衛隊機と言えばプロペラ機だったのですが、最近になってジェット機を見ることが多くなりました。それが2013年から配備が始まった哨戒機のP-1です。

f:id:minamimachida0706:20170622160814j:plain

日本は島国であり、その排他的経済水域の広さは世界第6位と広大なものであるため、海上をパトロールする哨戒機の必要性は他国よりはるかに大きくなっています。潜水艦ハンターという当初の役割に加え、行きかう船舶を観測して不審船を割り出すといったような任務の重要性が増してきました。

f:id:minamimachida0706:20170622160849j:plain

P-1は既にご紹介したP-3Cの後継機として日本で開発された飛行機です。

プロペラ機からジェットエンジンに変わったことで、P-3Cと比べて速度で約1.3倍、航続距離も約1.2倍の性能となり、1機あたりの性能が向上したことで、機体数が減少しても従来同様の紹介能力が維持できることが期待されています。

f:id:minamimachida0706:20170308222246j:plain

P-1やP-3Cは離陸後ひたすら北に飛んでいくか、中央林間上空付近で旋回して南に飛んでいくかのどちらかです。哨戒機が受け持つのは海上ですから北へ向かった機は恐らく日本海上空をパトロールするのでしょう。着陸態勢に入った飛行機を見るたびこの機は一体何時間飛んでいたのだろうと思います。

f:id:minamimachida0706:20170622160921j:plain

ジェット機ですが音はかなり小さいように感じました。案外小型のプロペラ機の方が大きな音を出すもので、サッシを閉めたリビングの中まで音が聞こえてくるのは戦闘機か小型プロペラ機であることが多いようです。

f:id:minamimachida0706:20170622160951j:plain

エンジンが変わっただけでなく、人工知能技術の導入によりソノブイや高性能レーダーからの膨大な情報が瞬時に処理され、偵察衛星からの情報も合わせ即座に民間船か不審船か見分けることが出来るようになりました。P-1といえば頭の上のコブが特徴的ですが、内部にはアンテナが格納されています。従来人間がやっていた作業の多くをコンピューターに肩代わりさせ、それでも乗員はP-3Cと同様の11名という事ですから、これまで以上に洋上をこれまで以上にきめ細かくチェックできるようになったということでしょう。

f:id:minamimachida0706:20170622161021j:plain

P-1には攻撃するための能力も装備されています。P-3Cにも対潜爆弾や魚雷の他にミサイルが搭載されていましたが、これは100㌔以上先の目標を攻撃するためのもので、近くの敵の攻撃から身を守ることはできませんでした。P-1は主翼に最大8発までのミサイルを装備可能で、哨戒機を攻撃してくる敵艦や地上施設に対して反撃することが可能となっています。

f:id:minamimachida0706:20170622161052j:plain

町田で生活していると海上自衛隊の飛行機は日常的に眼にすることになりますが、その飛行機の任務や装備を知ると少し違った姿に見えるような気がします。今後も注目し続けたいと思います。

 

 ◆イベントで基地の中に入ってみた記事

minamimachida0706.hatenablog.com

 ◆輸送機オスプレイを実際に見て感じた疑問に関する記事

minamimachida0706.hatenablog.com

 ◆哨戒機はどうやって潜水艦を追い詰めるかという記事

minamimachida0706.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

【御朱印】葛原岡神社に祀られた日野俊基は燃える男後醍醐天皇に油を注ぎ続けた

以前にもご紹介しました銭洗弁財天は源氏山公園へと昇っていく急な坂道の途中にありますが、弁財天へ向かうトンネルの入り口の反対側に「鎌倉の縁結び 葛原岡神社」と書いた手製の看板が置かれていました。銭洗弁財天のお参りを終えてトンネルから出てくると必然的に正面にあります。源氏山のてっぺんにある葛原岡神社に最初にお参りしたきっかけはこの看板でした。

 葛原岡神社は鎌倉時代末期の廷臣である日野俊基を祀った神社です。日野俊基は後醍醐天皇に取り立てられてその秘書的な立場となり、再三にわたり鎌倉幕府討幕の謀議に加わりました。


当時の皇族の中では持明院派、大覚寺派と言う二つの系統が激しく帝位を争っていました。この争いは鎌倉幕府にまで持ち込まれ、扱いに窮した幕府が朝廷に示した調停案が「両統迭立案」なるものです。つまり10年目ごとに持明院派、大覚寺派の両派からかわりばんこに皇太子を立て、帝位を交代していくというものでした。この流れの中で即位したのが「建武の新政」で知られた後醍醐天皇です。
幼少の天皇が続いてきた中で、21歳で皇太子となり31歳で帝位についた後醍醐天皇は十分に思慮分別のついた壮年天皇であったため、それまでの慣例に一切とらわれない英邁豪胆な性格だったと言います。自分を中継ぎの天皇として扱おうとした幕府に反感を持ち、当然のことながらたった10年で帝位を譲るという約束も無視しました。燃えるような性格だった後醍醐天皇に油を注ぐ役割が日野俊基だったのです。


この流れの中で後醍醐天皇は再三にわたり討幕を企てますが、ことごとく事前に発覚しました。一度目の正中の変では俊基は鎌倉に連行されたもの赦免され、後醍醐天皇もお咎めなしとなります。しかし二度目の元弘の乱で俊基は斬刑、後醍醐天皇は隠岐島に流されました。


後に明治天皇は日野俊基を明治維新の先駆けであると高く評価され、最期の地である葛原岡に俊基を御祭神とした神社を創建されたのですが、それが現在の葛原岡神社です。

f:id:minamimachida0706:20170307234120j:plain

杯を石に当てて砕き、悪いものを祓う魔去る石です。

f:id:minamimachida0706:20170307234139j:plain

良縁の神様である大黒様をお祀りしている縁結び石です。男石と女石が並んでいます。お守りを買うと五円玉のついた赤い糸がもらえます。

f:id:minamimachida0706:20170307234157j:plain

本殿です。

f:id:minamimachida0706:20170307234214j:plain

本殿の脇に日野俊基終焉の地碑が建てられています。当時この地は処刑場だったようです。

f:id:minamimachida0706:20170307234231j:plain

俊基は「建武の新政」に道を開いたという事で開運の神様、また優れた文章家であったことから学問の神様とされてきましたが、最近は縁結び石の大黒様の関係で縁結びの神様として知られています。


近くにある富士山のビューポイントからはちょうどいい感じに富士が見えました。

f:id:minamimachida0706:20170307234248j:plain

御朱印は昨年7月にお参りした際に頂きました。

f:id:minamimachida0706:20170523162816j:plain

大変にシンプルな御朱印を頂きました。

 

◆葛原岡神社に向かう途中にある銭洗弁財天の記事

minamimachida0706.hatenablog.com

◆同様に後醍醐天皇に尽くしたのに最後に嫌われた護良親王の記事

minamimachida0706.hatenablog.com

最後までお読みいただきありがとうございます。